とりあえず、暫定的に復活。
プロフィール

悠P

Author:悠P



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



麻絹のでっきづくりのおじかん その9
ちょす。麻絹です。


涼しくなってきましたね。
それでも相変わらず家では半そで短パンサンダルの3種の神器。
いやまだ暑いってばよ(*1)


近況
ハミガキしてたら死にかけました。

しゃこしゃこ→そろそろすすぐか→のどの奥の方へ歯磨き粉がドロドロ向かう
→ええい!させるかぁ→ハブラシ明らかにやばい位置までおいかける
→のどに近づきすぎたためハブラシごと飲み込みかける→足を滑らせる
→トイレのノブで頭を強打(ダメージ1.5倍)→強打した事で吐き出す→生き延びる

という流れるような即死コンボを浴びました(*2)。にんにん( ´ω`)
本当に死を覚悟しましたが、やはり俺です。生き延びました。
みんな!ハミガキは真剣勝負だぜ!


近況2
某カードゲームですが、Ver2のβは6~7割完成しました。
あと160枚ほどなのでなんとか今週中に作り上げて試運転したいところです。
んで、その過程で赤でも緑でも青でも黒でもないスリーブが1枚欲しいので、

  ∧_∧ オラオラめぐんでやんよ
 (  ・ω・)  ≡つ=つ
 (っ  っ ≡つ≡つ=つ  ババババババ
  ヽ _二≡つ≡つ=つ
  ( /     ≡つ=つ

って方は1枚恵んでください。カラムーチョあげるから。
前よりかなりデンジャラスになってますが、βなので絵はありません。
気が向いたらシャーペンかボールペンで直接書くかもしれない程度で('A`;



さて始めよう。この狂気に彩られた戦慄の戦場へ。


今回は某所で協力カードで何がいいか聞いてきました。

麻「なにがいいかな」
A「どんちゃん」

(;゚д゚) ・・・

A「やっぱやめ」
B「守備陣形」

となり、あやうくどんちゃん(*3)になりかけましたが、守備陣形です。



そして、CMYS起動と・・・ピポッ。


もこ1
つるぺた2
みょん1



ふむ・・・。微妙にがんばれそうで頑張れないなこれ(*4)
さてどうするか。これつるぺた2にしても実質命中ほとんど変わらないよな・・・。
じゃあいっそ、みょんとつるぺたを投入してしまえ。





――麻絹を、始めます



まずリーダーを考える。
やっといてなんだけど、これはどうなんだろう。
中国サポをメインにするなら中国なんだけどここは体力重視でみょん吉、
もしくは4点のライフを削り落としてでも命中を上げにかかるか・・・。
あとで決める。

スペルを考える
これはひどい命中。回避型どうすんだこれ・・・。
とりあえずルナクロ、ミスディレを投入し、みょん吉スペルをバカほど投入。
中国スペルは役に立たないのでカット。あとつるぺたのスペルで枚数補正。
これ本当にどうすんだ。無為無策しかアタンネーゾ(*5)ヽ(`Д´)ノムキィ

イベント・サポートを考える。
中国サポートは半幽霊に劣るので全カットしたいが、
ある程度サポート入れないと格闘戦が稼動しない。
そもそも命中が足らないのに他を考えている余裕は無い。
離剣も積め。守備陣形と最後の砦もいる。
あと忘れちゃいけない霧化。最低限の入れてるだけでこのザマです(*6)

シーンを考える
格闘戦2、外の世界1でいこうと思う。
正直、命中がまだ不足ならルナティックを考えなければならない。
コンスタントに殴りつづけると考えると萃集のがいいんだろうけど・・・
レベル2以上の回避系が出てくるとちょっとシャレにならない。
やはり外の世界も必要だろう。


以下、こうなった。


メイド1(L)
みょん吉1
中国1
つるぺた1

1x 外の世界
2x 奇術「ミスディレクション」
3x 幻象「ルナクロック」
2x 離剣の見
3x 幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」
3x 獄界剣「二百由旬の一閃」
3x 人符「現世斬」
3x 畜趣剣「無為無策の冥罰」
3x 半幽霊
2x 紅砲
1x 螺光歩
2x 酔符「鬼縛りの術」
1x 符の壱「投擲の天岩戸」
2x 符の弐「坤軸の大鬼」
3x 霧化
2x 最後の砦
2x 守備陣形
2x 格闘戦

まぁこんな感じか。
ちょっと表記を変えてみました。


解説
とにかく命中の無さが響く。
~移動の方は片っ端から格闘戦で封印してしまう事にしてあとは現世斬などでつめていく。
命中不足からLはメイドLの方にした。
間違っていた可能性は捨てきれないが・・・。
正直な話、別に相手の防壁とかは格闘戦のおかげで全く不要の為、
貫通である必要性は限りなく0に近いのだが、
格闘戦に頼りすぎると逆にシーンカウンターを打ち込まれた時に苦しくなる。
あと神隠しで半幽霊が外されるとかなり厳しい。格闘戦のデメリットがモロに出てしまうためだ。
サポートは6枚。
本来3の予定ではあったが、格闘戦の為になくなくスペースを作った。
正直スペースと呼べるものがほとんどなく策も思いつかなかった。
守備陣形もほとんど格闘戦+半幽霊を破壊してくる為の神隠し封鎖の意味合いが強く、
堅固にいたってはもう不要だろうと割り切った(*7)
霧化はもはや格闘戦によるデメリット付与の為のものでしかないつもり。
どこまでいっても命中不足なのはわかっているのでできるだけ早期に決着をつけてしまいたいところ。
外の世界は正直動くかどうか微妙。

         , ─ 、      / ⌒ \
        /    \   /     ヽ
        /   , -´  ̄ ̄ ̄ ─  、|
       /  /    , ───── \
       | /    /            ヽ
/  /  |/     /   ⌒\     /ヽ ヽ
  /   /    /     ヽ l /      ヽ l /  ヽ
/      l     /      / ⌒ヽ     /⌒ヽ   l  また中国空気じゃねぇか
   / |    l      | (‘l |      |(‘l |   | 
  /   |    |     l     l   _ l    l  l  メロンパン食ってる場合じゃねえ!
/  / l     |      ` ー ´   (二) ー ´  |
  /    l   l          ___       !
/  /  ヽ  ヽ     ヽ/´      l     /
  //   lヽ   ヽ      ノ─-、    ノ     /
//    /ヽ\ ヽ   /____ノ_ /   /
/    /  \` ー` ‐─────── イ   /
  /  /     ` -──/⌒/´ー‐─´\ / /
/   /        \  ヽ_/  #♯# ヽ /
                >´⌒ヽ   ♯# /⌒ヽ


今回の泣き言:とにかく命中。巫女にはもうどうしたらいいやら。


ちょっと夢見た(*8)のがまずかったか。
なんか色々とかみ合っていないような気がする。
格闘戦と半幽霊の効果かぶってるし。
命中の補填もあまり有効とも言い難い。



んではまた次回にお会いしましょう。


*1
もう10月なのに真夏のかっこしてるのにまだ暑いんだぜ。ヤッテランネ。

*2
ブラッディ・ロア。一度浮いたら一度しか使えない超獣化しか逃げれない。
エー なんすかそれー

*3
わんつーどん。もはやどんくんと言われてもわかる世代はいなさそうだが。
俺の一押しはアイスクリームパラダイス。いまだに歌える。

*4
中国2、みょん1、メイド1ならきっと恐ろしいことになっていた。

*5
当たれば人生デラックス。
思うんだけど、釣りバカ日誌って代役本当に利かないよな。

*6
座間。いいとこらしい。誰か俺を招待しる。

*7
レンコンさえあればまだ可能性はあった。
何言っても中国2でないのが全ての元凶。

*8
夢ってのは寝てる時に見るもんだ。
起きてる時に語る夢ってのは理想。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
麻絹のでっきづくりのおじかん その8
ちょす。麻絹です。


長くやってると思ってたけどまだ8回ですよ(*1)
どんだけ疲弊してんだっちゅう話だよ。


近況
ひどい事態になりました。
ハンゲームで遊んでたんですが、ゲームが起動できなかったわけですよ。
対応を見てみたら、どうやらKasperskyが起動ファイルをウィルス認識してしまい、
それが元でできない事が判明。
専用ページにはKasperskyに問い合わせしてねと記載があったので、
Kasperskyに電話をしてみましたが、かなりその件で問い合わせが来ているらしく、
スラスラと答えてくれました。

が、どうも私の事態はそれよりヤバかったようで、
こーしてくださいと言われ、やってみてダメでした
あーしてくださいと言われ、やってみてダメでした
の連続で、最終的にハンゲの隠し問い合わせTEL番にかけてみてくれとの事。

仕方ないので、電話をかけてみると

「おかけになった電話番号は使われておりません」

3回も確認した電話番号がこれだった瞬間に

(ノ゚□゚)ノ┫:・ やってられっかーい(*2)

となりまして。一部のゲームはしばらく引退というか休止になりました。
ええマジヤッテランネヽ(`Д´)ノ
HDDフォーマットすれば多分直るんだろうけど、
こないだフォーマットしたばっかでめんどいっちゅう話だよ。



近況2
某カードゲームですが、一通りの修正作業が終わり、後は絵描きの気力次第です。
新カードも結構入れまして、かねてより評判の悪い(何)安定性の高いカードは軒並み削除。
その他、色々とギミックをしかけ、今までよりも運の要素が強く出るようにしました(*3)
坊やの話では完成は3~4ヶ月(ヽ゚д)クレということで年末あたりに完成予定です。
まぁその試作としてVer2の絵なしを今作ってます。これで微調整するつもり。
ルールブック作ったらA4用紙2枚に収まっちゃったヨ なんだこれ '`,、('∀`) '`,、



さて始めよう。この狂気に彩られた戦慄の戦場へ。


今回は試験的に協力カードランダムから残りのリーダー構成ランダムにしてみます。
どうなることやら。

まずはCMYSから出てきた構成から協力カードを算出し、
複数ある場合はそっから選択。
その後、またCMYSで出てきた構成から2つ選ぶ。

こんな感じでいこうと思います。若干俺に有利な感じがしますが、きっと気のせいです。


よし。CMYS起動・・・ピポッ。


マリ2
パチュ2



(゚д゚ )





('A`; いやいやいやいやいやいや、これはない。ない。ねーよ。





こんな修行にもならないのはダメだろう・・・。

てことで、もっかい。


中国1
メイド1
だいだい1
つるぺた1


お、なんかめちゃ選択肢がある。
守備陣形、鼠退治、格闘戦か。



普通に考えれば守備陣形なんだけど。
ここはあえて、かねてからの修練対象であった格闘戦にターゲットを絞りたい。


そして、もう一度CMYS起動と・・・ピポッ。


あい2
うさぎ1
虹川1


ふむ。ここはあい2を採用しようか。
なんかオラァワクワクしてきたぞ(*4)





――麻絹を、始めます



まずリーダーを考える。
どうしたものか。あいが一番まともそうな感じはある。
つるぺたはどうしても合わない。
中国はサポート次第なんだけど、多分式神をつける事になるしな。
なので仮としてあいにしておこう(*5)

スペルを考える
ゴマとブッダは確定。橙もいるな。軽量の受けスペルと・・・つるぺたから貫通と迎撃を。
中国はカットせざるをえない。性能が劣悪だ。
というか式神の関係上できるだけあいを多めにしときたい狙いがある。
でもその分、中国が空気(*6)。言うならば、意図的に空気にしてる。

イベント・サポートを考える。
とりあえずコンフリクトする中国は全カットと行きたいが、
別になんとかならなくもないのがこの構成。
個人的には歩をぶち込んでしまいたい衝動に駆られる。
が、きっと妄想の産物になってしまうだろうから空きがあればで。
イリュージョンは一度見せればおそらく相手はもう騙されない。
とすれば1枚あればそれでいい。防ぐのは意外に楽なカードなので多用はしたくない。
逆に十二は普通に積む。腐らないのがその理由。
式神はフル投入。前鬼はまぁ2枚もあればいいだろう。
霧化が大暴れするデッキなので余裕の3。
あとは命中補正にパワーアップと全方位を入れておこう。
ブッタ(*7)の命中はもう見ない事にする(*8)

シーンを考える
今回のキモである格闘戦をナイス3積み。
回避型に少し命中が浅い気がするが、さすがにシーン6枚はできない。
どうしても必要だったらルナを2枚ぶち込んで、格闘戦を1枚抜く。



以下、こうなった。


あい2(L)
中国1
つるぺた1

全方位攻撃*2
パワーアップ*1
螺光歩*1
式神「仙狐思念」*3
密符「御大師様の秘鍵」*3
式輝「狐狸妖怪レーザー」*1
式神「橙」*3
行符「八千万枚護摩」*3
式弾「アルティメットブディスト」*3
式神:橙*3
天狐イリュージョン*1
十二神将召還*2
前鬼後鬼の守護*2
酔符「鬼縛りの術」*3
符の壱「投擲の天岩戸」*3
霧化*3
格闘戦*3

まぁこんな感じか。


解説
普段なら中国サポを張る事で対応する部分を式神に置き換え、
苦手な貫通や防壁に対してのアンチを保った形にしてみた。
システム上、どうしても命中に不安が残るが、誘導弾を多めにして対応したが、
その分純粋な回避にはさすがに相性が悪いので、ある程度の目算を立てて攻める。
噛み合わせるタイプのデッキなので噛めば走る。
だが、通常の格闘戦デッキではないので、格闘戦のデメリットがかなり色濃く出る。
その為、何が何でもスペルサポートを貼り付ける必要があり、
その分少し多めにセッティングした。
最近ではデバフ対策に軽量なバフサポートを入れているケースが多いが、
そこはそれを逆手に取って、霧化で一時的に無力化する事で相手の動きを抑制する。
その動きから~移動などには強い。
また防壁、貫通に対しての補強、いわゆるあいが普段抱えている欠点を補った形ではあるが、
その分不安定性が激増。
ギミックは強いて言えば地味なところで歩。
どうせ誘導弾はつかないし、脚と紅砲は式神で代用が効くと判断して歩を選択。
正直なところレーザー避けをどっかに仕込んでもよかったんだが(*9)、
歩の補強によるデメリット軽減を重視にしたのでこの状態。
ていうか中国マジで空気過ぎる。


今回の泣き言:噛み合わせ。ただいい線いったとは思ってる(*10)


なんというか、久々にルナティックを入れずに済んだ。
デッキの難易度もちょうどいい
激ムズづくしの中ですっごく爽やかな存在だ(*11)
ただその分、かみ合わないとダメっていう部分はいつもより大きくなった所感はある。
色々やっていくにつれ、この辺がうまく調整できるようになればいいのだが。


んではまた次回にお会いしましょう。


*1
それだけ今までのが劣悪環境という事か。

*2
本当にやってられない。課金もしてるのに。

*3
テーマは「運だけが支配する超リアルラック測定器」であります。
今回はネメシス様が大暴れだぜ(・∀・)

*4
ヤバいのにワクワクする。それがHEAD-CHA-LA。

*5
ネギま部(仮)
ひどい名前だ。本当にひどい名前だ(2回言った)

*6
ヒロインが空気という原案を作ったのは後にも先にも俺くらいだろうな。

*7
手塚先生すげぇ

*8
雪山で前が見えない事を利用して福笑いをするのはデフォ。
んー、見えないなー。

*9
格闘戦の効果は威厳と同じで、消失ではなく無効化である為、
何かをされた時に、その貫通をトリガーとして使う事は可能だから。

*10
デッキ作成も俺にかかればどんな攻撃でもパリィでブロッキング。
え?意味不明? いやいやもうぜんぜんおっけースよ(何

*11
ころものやきぐあいもちょうどよい
あんこづくしの中ですっごく爽やかな存在だ(例の顔を思い出しながらどうぞ)

[READ MORE...]
麻絹のでっきづくりのおじかん その7
どうも。裏ではネトゲが稼動している麻絹です。

最近めっさ暑い日が続いてますが、みなさんは外出てますか?
こんがり焼けていることと思います。健康的ですね。
そのまま皮膚癌になろう。健康的に。
なんでこんな事を言ってるかいうと、
車の運転が多いせいか、右側だけ日に焼けてきて、
なんかどっかの悪役(*1)みたいになってきてるからなんですね。
まぁなんだ。滅ぶなら地球ごと(*2)やっちゃいやしょうぜ的な。



近況。うちの祖父がグラビアアイドルのPV見てました。
なに考えてんだろう。



さて始めよう。この狂気に彩られた戦慄の戦場へ。


今回なんですが、前回の記述どおり、3幕最後の挑戦状を処理します。



アリス
だいだい
うさぎ
つるぺた
リーダー指定なし



もうアリスは確定なんですね。そうなんですね('A`)
でもきっとアリスは余裕のアリスカットから始まるんですよ、きっと。カワイソス(*3)




――麻絹を、始めます



まずリーダー部から考える。
アリス、橙、鈴仙、萃香・・・。前回よりは"幾ばくかは"楽だが・・・。
現実性を考えるとまずはアリス、橙カット。アリスカットの要因は前回の通り。
橙はまず式神がいない。これはもうカットせざるを得まい。
体力に任せて押し切るか、若干の回避をセンターポイントに預けるか・・・。
この2種はとりあえず保留。前回よりも考えがいがあって大変結構(*4)

スペル部を考える。
とりあえず定番のアリスカットからスタート。
まずは実用に耐えうるものをピックアップだ。
卵、飛翔晴明、飛び重ね鱗だが・・・卵ってどうよ。まぁ保留。
あとは戸隠、鬼縛り、天岩戸、坤軸、ルナウェーブ、シェイカー、ビジョナリ、ロケット、アイドリング・・・
あれ?普通にほとんど全部使えるんじゃないか?
・・・が、命中がやはりのっかかるか。
しかしこれは補強のしようもないしな。イベサポで補強するとしよう。
ルナウェーブ、鬼縛りを迎撃の基軸にして、天岩戸、アイドリングウェーブを中心に攻めよう。
アイドリングウェーブがこんなに輝いて見てたのは初めてかもしれない(*5)
あとジバク君。

イベント・サポートを考える
まずは当然のアリスカット。さて回避にもってくか、それとも耐えていくか。試運転するしかないか。
試運転したら、鬼縛1枚にいいように振り回された。
命中難なのに回避考えてる暇なんかねーぞって事か。
ってことは必然的にLはつるぺた。スペルも少しいじれるところはいじろう。
回避カードあったところに命中補正かたっぱしから詰め込んでいこう。
スペースはかなりあるはずだ。あとは霧化と。若干の補正に密化も投入。この辺で微調整だな。
あれ、なんか回りそうだ。テンション上がってきたぜー(*6)

シーンを考える。
まずはお約束のアリス削除スタート。
毎回の事だけど命中不足。ルナを投入。ルナ3、萃集1で。
このシリーズはルナと共にあるな('A`;



以下、こうなった。


つるぺた1(L)
アリス1
うさぎ1
だいだい1

ピンポイント*3
全方位攻撃*2
Lunatic*3
萃集*1
魔符「アーティフルサクリファイス」*2
波符「月面波紋(ルナウェーブ)」*3
波符「赤眼催眠(マインドシェイカー)」*3
散符「朧月花栞(ロケット・イン・ミスト)」*3
懶符「生神停止(アイドリングウェーブ)」*3
錯覚*1
凶兆*3
酔符「鬼縛りの術」*3
符の壱「投擲の天岩戸」*3
符の弐「坤軸の大鬼」*2
霧化*3
密化*2



まぁこんな感じか。


解説
回避はその一切を封印した。
本当は回避と思わせつつ、因幡うさぎで迎撃打点を稼ぐ計画だったが、
鬼縛1枚で終了しては意味が無い為、泣く泣くリーダーをつるぺたに。
命中補正をありったけ詰め込んで、何がなんでも当てるつもりを強調。
というか、打点も浅めなので1発1発を外せない(*7)
普段なら見向きもされないアイドリングウェーブが輝いて見える。なんだこのスペル。きめぇ。
今回の麻絹ギミックは凶兆と錯覚、一応密化もギミックとして働いてる。
錯覚に関しては不要かとも思ったが、保険の意味で投入しておいた。
凶兆は人形の自爆コンボの合わせと思わせて、実は単純な打点+1としても使用する。
もちろん連発すれば効果が高いのは実証済み。
密化、錯覚、凶兆で相手の計算をばんばん狂わせよう。
泣き所はやはり命中。ルナが来るまではなんだかんだで厳しい。
現世には別にルナウェーブやら鬼縛りやらあるのでさほどは気にしなくていい。
むしろ危険なのはハートブレイク回避によるデッキの磨耗であって、こっちの方が数十倍怖い。
しかしながら回避を突っ込むスペースは無かった為に諦めた次第。
ロケットを抜けばと思うかもしれないが、ロケットは初ターンに天岩戸が稼動すると呪力が2になり、
そこで一旦攻撃が止まり攻守が入れ替わってしまうからで、これは外すわけにはいかない。
元々体力に物言わせているのである程度はゴリ押しでいく。
実際動かしてみたがわりと動きは悪くない。




今回の泣き言:ギミックが扱えればそこそこ


いやいや前回に比べれば格段の出来じゃないかな、これ。
前回がひどかったんだよな・・・前回が('A`;
やっぱり俺の力量では捌ききれるものと捌ききれないものがあるなぁ。
これくらいのが続くとわりと楽だなと自分で思いますね(*8)

んで、ひとまず第3幕までのものは終了となりまして、
以後は第4幕対応という形でやっていきたいと思っちょります。
元々、この企画に際しては、とりあえず考えてみようというのがありました。
頭ごなしの否定や、中途半端な理解ではなく、全ポテンシャルを持ちきり、
全てをわかって、それでなお否定してみて欲しかった、という思いがありました。
推理、考察する事は独特の高揚感に似ています。
言わば、自分はここまでの事を考えたのだ、これならばどうだと切磋琢磨し、
それにより達成されたある種の形が現存するという点に関しては、
他のものよりも判断しやすく、またその結論をも実証が容易で、かつ終わりが無いという、
永遠輪廻を辿っているようにも思えます。
これは真相に至るまでにあれこれ考える楽しさや、真相に至ることができたという喜びを、
1つのプロセスとして導き出すツールの1つと考えています。
考えない事はできます。ですが、考えない事と、考えてなおそれを使用しないのはまた別です。
考える事、予測する事は、先の見えぬ道に懐中電灯で道を照らす事に似ています。
なくても通る事は可能かもしれません。ですが、あればもっと的確にいけます。
運という部分を前面に押し出したプレイヤーもいます。その存在も強さも否定しません。
ですが、ある人も言ったように才能に理論を加える事でさらなる高みに上る事は可能です。
そして才能がなくても、理詰めと戦い方1つでトッププレイヤーに肉迫していく事もできます。
決して、諦めないでいただきたい。どんなに無謀であろうとそれをやる価値はあるのだと。



んではまた次回にお会いしましょう。


*1
半分男、半分女。某ゲームでは序盤の資金稼ぎに使われる非常に大切な役回り。

*2
ラスボスの定石。とりあえず世界滅ぼしとくか!

*3
まずは余裕のアリスいじめからスタートで。

*4
キム。

*5
今まで注目されてなかった人物が急に脚光を浴びると死亡フラグ。
例えて言うなら、飛田博士。

*6
いよぉし、のってきたぜぇぇえええええ→(3秒後)→す、すまねぇ一時退却する・・・!
( ´・ω・`) おまえらそれでいいのか

*7
超攻撃的チーム同士が戦えば遅かれ早かれこうなる・・・か。

*8
                  ノー!!それはダメです!!
         ∧,,_∧     自分の努力と腕でデッキを作れる人間にならないと!
        ⊂(´・ω・)つ-、  涙のしょっぱい味つけでパンを食った人間でなければ
      ///   /_/:::::/  本当の人生に対するファイトはわきません!
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」  lヽ,,lヽ lヽ,,lヽ lヽ,,lヽ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/| (    )(    )(    )
  /______/ | | と.、   iと.、   iと.、   i
  | |-----------|      しーJ  しーJ しーJ

[READ MORE...]
麻絹のでっきづくりのおじかん その6
どうも。先々週~今週まで宴って何?状態だった麻絹です。

新カードの情報がちまちまと出てきてるみたいですね。
つい先日確認したばかりです。そんな中飛んできた要望がこちら。

「今のとこ出てる新規カードについて。できるだけお茶目に。」

など前半ともかく、後半の暴走ぶりをどう対処したものかと悩んでます。
まぁとりあえず今回の追記で書きます(*1)


そういえば、あの超運ゲーもそろそろ挿絵を入れるべきか(*2)
判別しにくいもんなぁ。でも元データ飛んじゃってるから一からやんないといけんし。
暇見てパレス坊やにでもラフスケッチがてら書いてもらう事にします。


あと近況。ツバメが巣立ちました。めっちゃかわいい。
うちの周りを毎日ピーピー飛んでます。
糞害がなくなってなにより・・・と思ってたら今度は蜂。
ドロ蜂やらスズメ蜂やらわんちゃか出てくる始末。
おかげさまで洗濯干すのに片手にハチコロリを携えて、
どこぞの隠密機動(*3)の如く迅速に行動してます。



さて始めよう。この狂気に彩られた戦慄の戦場へ。


今回なんですが、前回の記述どおり、新たな挑戦状を処理します。



アリス
美鈴
虹川(虹川は誰でもいい)
フラン
リーダー指定なし



どうやればいいのか検討もつかない('A`)
ロッククライミングするにもまずは掴む為のとっかかりはいるんだぞぅ




――麻絹を、始めます



まずリーダー部から考える。
アリス、中国、虹川、フランだぜ、どーすんだよこれw
アリスをトップに据えれば、上海での回避は可能っちゃ可能だが、現実性に乏しい。
時々アリス1トップに据えての上海3そろえて空巫女とか言ってるデッキがあるようだが、
そんな博打は打てない。人形生成入ってても上海なかなかそろわないのに。
となると、アリスは切り捨て。虹川は楽器次第だが・・・これも現実性に乏しい。
やってることは変わらない。となるとカット。
中国、フラン・・・。短期決戦に持ち込むかどうかだな・・・。
この2種はとりあえず保留。考えれば考えるほど中国Lしか無理そうだが・・・。

スペル部を考える。
まずは余裕のアリス放棄からスタート。なんか前回からこればっか言ってるな(*4)
最低限動けるスペルを模索。
しかしとことんまでレベル1で動ける構成を削られた形なので、ある程度の妥協は必要になるか。
クランベリー、フォーカード、カゴメ、レヴァ、風鈴、華光、ノイズorメランコリー。
うっへぇ・・・('A`; 当たる気が微塵もしない。とりあえず自爆人形入れないとダメだな。
リリーホワイトもこりゃ1積みで終わりそうにない。最終トータルで見ると命中も火力も足りない。
どうやってテコ入れしたものか・・・。
いっそ、攻撃は3種に任せてしまうか。かなり厳しい部分ではあるがやむを得まい。
クランベリーは初手スタートであればワンパンくらいは取ってくるので3。
レヴァは唯一まともな打点(だけだけど)なので確保で3。
華光も相手によってはそのまま頑張れるはずだ。3。
問題はこっから、フォーカードは3必須。保険にカゴメ1。風鈴を2にして芳華も投入。打点足りん。
最後の詰めに自爆人形を3つっこんで、リリーは2ってとこだろう。さすがに自爆スペル6枚は無理だ。
ノイズとメランコリーは通常弾はフォーカードで補えるのでノイズ選択。低速1が地味にいやらしい。
スペル総数25枚。いやはや、にんともかんとも。にんにん(*5)

イベント・サポートを考える
まずはお決まりのアリスカット(*6)からスタート。
ちゅうか、命中補強しないと始まらない。主力がレヴァと華光なのでピンポを積もう。3。
黄震もいるな2。火力も足りない紅砲3。歩も2ほど積んでおこう。
試運転したら紅砲よりも黄震が来てない事に絶望した。3にして紅を2。
幽閉や無差別破壊する必要性は高いが、枠が確保できない。
この不安定な力場でこれ以上削るわけにはいかない。のでカット。
あとはギミックとして、そして逆転の1手として根性避けを1。
あくまでこのパターンは攻めの呪力効率化ではなく、ライフ維持の布石として使うように。
ただし、後半になると命中率の関係で手札で腐るので使うタイミングには最新の注意を。
パターンや悪戯も考えたが、悪戯はされるほど逼迫した状態に相手がなり難いというのと、
パターンだと後半に素で命中が高いの出されると、単純に追いつかなくなるという部分を考慮。

シーンを考える。
まずはお約束のアリス削除スタート。
単純に命中不足。紅魔とかなんとかいってる場合じゃない。ルナを投入。
ルナ2、萃集2でとりあえず様子見したらルナ引けなかった。3に変更。
萃集を1にキャストオフ。俺、このシリーズ始まってからルナ入れまくりだな('A`;



以下、こうなった。


中国1(L)
アリス1
フラン1
メルラン1

ピンポイント*3
Lunatic*3
リリーホワイト*2
根性避け*1
萃集*1
魔符「アーティフルサクリファイス」*3
禁忌「クランベリートラップ」*3
禁忌「フォーオブアカインド」*3
禁忌「カゴメカゴメ」*1
禁忌「レーヴァテイン」*3
彩符「彩光風鈴」*2
光符「華光玉」*3
華符「芳華絢爛」*2
紅砲*2
螺光歩*2
黄震脚*3
騒符「ソウルノイズフロー」*3



まぁこんな感じか。


解説
回避が微妙に低速1高速1でいやらしい動きをするようにした。
しかしながら回避はとっくに捨て去っているので相手にそれを悟られないように。
ともかく主力3枚(うち1枚は脅しにしかならないが)がくるまでは劣勢確定。
状況にもよるが足、歩つけたフォーカードはかなりの安定性を誇る。ぜひともこれで序盤の守りを。
ともかくルナが来るまで待機していたいが、あんまり待機すると相手にバレる。
ある程度で見切り発車が必要。その場合はピンポを主軸に惜しみなく使っていく。
呪力は余ってくる事はまずありえないが、もし余ってきたらお決まりの中国バリア。
徹底的に命中不足の上に、火力がまるでないので類稀なボードコントロールを要求される。
試運転した時に対戦者から「な、なんですかこれ」とか言われたりしました。
うん・・・。ホントなんだろうね・・・これ・・・。



今回の泣き言:相手も苦笑い


これは・・・もうデッキじゃない・・・。
今回のは歴代1番下のデッキかもしれない。ひどい出来だわ・・・。
いや、逆に考えるんだジョニー。このデッキを扱えるようになれば神にも等しいんじゃ?(*7)
いやホントさーせん。これはさすがに厳しい。


んではまた次回にお会いしましょう。


*1
以後に出たら・・・まぁその時は適当に考えます。
もっかい出た段階で追記に書くかとか。

*2
どうでもいいけど、俺最近アークデーモンとグレーターデーモン引く確率高くね?
そのうちに初期グレーター+アークで開始直後に消滅しそうな気がする。
それなんて約束の地リヴィエラ。

*3
蜂の名前のついてる人が隊長やってるとこ。
ドラゴンボール現象(*8)が一番ひどい漫画。
多分下の説明のがわかり易い。

*4
どんだけアリス絡み組みにくいんだっちゅう話だよ。

*5
途中でハットリ君と入れ替わったでござるよ。おろー。

*6
今日はどのようなカットにしたしましょうか。
アリスカットで。
え!?お客さん正気ですか!?

*7
11月26日・・・? 5枚・・・? なんのことです?(*9)

*8
あいつ強ぇ→でも俺はもっと強い→バカめ本気なんて出してない→俺も出してないもんね
→ひらめいて新技出すよ→元に戻れなくなるけどリミット外すよ→命燃やして限界こえるよ
→そんなの小細工→使うと死んじゃう力使うよ→なにそれなめてんの?→限界を越えた力
→俺の真の力を見せてやる→負けられないんだぁー→どーん

*9
神ィ

[READ MORE...]
麻絹のでっきづくりのおじかん その5
ども。ひどい男、麻絹改です(*1)。


見てる人がめっさ多いようでありがとうございます。
たまに「1日1回読んでますよ」とかいう熱心な読者に遭遇すると
('A`; さーせん もちょい頻繁に更新するように努力します
と身の引き締まる思いです。


前回のドラフトでいいカード引いたにも関わらず、
全然勝てなかった事を罵られたいやつはいたらがっつり罵りますのでどうぞ(*2)



さて始めよう。この狂気に彩られた戦慄の戦場へ。


今回なんですが、前回すっ飛ばしてた分のマリ2L、アリス1、えーりんをやります。
実は、新たな挑戦状を叩きつけられたのですが、
先にやっちゃってたのを処理しておこうと思います。

ちなみにその挑戦状の内容が





アリス
美鈴
虹川
フラン
リーダー指定なし




             く\  ム -―‐― -- 、
               ≧、V"::/´::::::/::::ヽ::::::ヽヘ
             <_〃::/:/::/i:::ハ::ヽ、:::!ハ
               l:|:::|/レ>く/ _,斗、ヽ!::|
               l:|:::l { (:::)   (::) } |:::|  な、何を言ってるんだこいつは・・・
                j:|:::l   ¨ __ ¨ │:|
                リ::::| u  / ⌒ヽ|   |:::|
                |::l:::l   {     j   イ ::|
               Vヘ:|>,、.二二´_イ::|:::リ
                 /く    \ l/. `! ヽ'´
              _/ n  ヽr―<∨> ┴ハ   _
            ノr(J-ヘrV|    l⌒l   | ヽ/J'Z_
              /「|(こl   '`ノ|__〉‐〈__j (ぅヘ `ーイ
          { j_l人___/ /   | l |  V{ ̄\_てノ
          l´   >/´  \__/│ ヽ__八   `‐/
          `ー‐'´/|   /  │ l {  `ー‐'´
              /ヽ∧_/    │ | }




そして、また別のところからは





アリス

鈴仙
萃香
リーダー指定なし





               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
       |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |









彼らは俺の脳をショートさせる気満々のようです。
恐ろしい事にまともなデッキになる妄想すら出てきやしないぜw
なにやら国家レヴェル(*3)の陰謀のにほいがしてきました(*4)ね。
陰謀じゃなきゃなんなんだよー。やさぐれるぞバカー(ノД`)


ともあれ、今回は凄くまともに終わりそうなのでサクサク終わらせて、
残りの2つをじっくり時間をかけて調査していこうと思います。
なんとかVer4が出るまでに終わらせたいですね。
あぁ当然だけどVer4のカードは使わないし視野にも入れないぜ。




――麻絹を、始めます



まずスペル部を考える。
アリスのスペルはまず意識除外スタート。戦いとしてはマリ3えーりん1に近くなるだろう。
って考えると、アースライト、MS、ベルトは確定採用。
んで、迎撃をえーりんに任せて、ライフゲームと寝台、壷・・・も一応入れとく?
ディバイスは明らかにベルトの劣化版なのでイラネ。
あとは詰めにサクリファイスを少々、ノンディも少々。
レヴァリエは初手にあったらうめぇ事になるし採用。現世幽霊マンセーにならんしな。
えーりんいるからさほど気にはならないけど、やっぱりノンディは優秀。
自爆スペルは0.5~0.7換算で考えて22だから、
レヴァ、アース、MS、ベルト、寝台、ライフあたりを3、ノンディ、壷あたり2、サクリファイス1ってとこか。
あ、やっべ。シュート忘れてた。適当に調整しよう。けどサポとの相性はよくないんだよな。

イベント・サポートを考える
余裕のアリスカットからスタート。
まずは単純にマスケット銃(*5)を3。そしてベルト無双の為にオーレを2~3。
疾風怒涛も採用。高速詠唱はマイ方程式で1にてガチ。
回避・・・は1回しないときっちいか。けどまぁ軽量な受けあるしそのまま依存しよう。回避は捨て。
ピンポは相性悪くて使えんね。カット。
精製・・・。相性はかなりいいが・・・やってる暇はあるかどうか。
しかしつけはずしもできるし効果はあるか。投入しよう。
そして犯罪兵器(*6)は余裕の3積み。
枚数調整は必要か。傾け方で変わりそうだなこれ。

シーンを考える
軽快(*7)にアリスカットからスタート。
なんだろね。ルナくらいしか思いつかないね。でも密室されてもそんなに厳しいのないしな。
でもやっぱり回避厳しいな。ルナ入れとこう。重いけど2枚。



以下、こうなった。


マリ*2(L)
アリス1
えーりん1

Lunatic*2
根性避け*1
魔符「スターダストレヴァリエ」*3
光符「アースライトレイ」*2
恋符「ノンディレクショナルレーザー」*2
魔空「アステロイドベルト」*3
恋符「マスタースパーク」*3
問答無用*1
疾風怒濤*3
高速詠唱*1
光撃「シュート・ザ・ムーン」*1
オーレリーズソーラーシステム*2
魔符「アーティフルサクリファイス」*1
覚神「神代の記憶」*3
蘇活「生命遊戯 -ライフゲーム-」*3
薬符「壺中の大銀河」*2
魔弾の射手*2
精製*2
責任転嫁*3

まぁこんな感じか。


解説
俺の中ではマリってのはどこまでいってもMSで殴るデッキだと思っているので、
それしか基本は考えない。
若干厳しい型と遭遇したらベルトに切り替えてオーレリ劇場開幕。
移り変わりを明確にする為に、初手起動レヴァリエから、1-2-3-4までの攻撃スペルを並べた。
打点調整はこれにより非常にやりやすくなるだろう。
そして迎撃も1-2-3と用意した。1点あればなぁと泣くケースがありそうだったのであえてこの型。
シュートに関してはやっぱりかみ合わせがよろしくない。
でも低速が噛む時もあんだろうってのと、
マスケットつけなくても通常弾だから呪力やばい時楽かなという点で1枚のみ追加。
疾風怒濤は複数使う意味ではなくて、使いたい時に手札にあって欲しいという引の分で3枚。
問答無用のスペースを作る為に奮闘したけど、スペースがなかなか作れない。
しかしどうやっても問答無用を抜くわけにはいかず。
結局マスケットを1つカットする事に。色々やってみて問答無用を取るかマスケット取るかは好みで。
責任転嫁は大技が増えてくる環境においては最悪のキラーカードの上に、時間稼ぎにはもってこい。
連発されれば、まずその勝負はもらっただろう。
そして回避する気がないと見せてやっぱりあります麻絹ギミック。
根性避けが1積みされており、相手の度肝をぶち抜いてくれることでしょう。
っていうか試運転で神がかり的な動きをしました。
スペル枚数23は自爆スペルを0.7換算して3枚で2枚勘定しました。
相手が低速高速だったらマスケットにて対処を。



今回の泣き言:やはり命中性でしょうか。けどこれはさほど。


今回はCMYS(*8)にしてはいいセレクトだったと思います。
修練にはならなかった気がするけど・・・。
フルランダムでもこれくらいのがたまに出ると息抜きになりますです。
しかし・・・次回からのが物凄いことになってるので手腕はそちらで振るいたいと思います。

んではまた次回にお会いしましょう。


*1
ハイパーゴールドラグジュアリーフルオートマチック真ファイナルヴァーチャルロマンシングときめきドラゴンマシーンさん
には多大なご迷惑をおかけしました。ですので、
ハイパーゴールドラグジュアリーフルオートマチック真ファイナルヴァーチャルロマンシングときめきドラゴンマシーンさん
にはここで謝っときます。ええ。決して
ハイパーゴールドラグジュアリーフルオートマチック真ファイナルヴァーチャルロマンシングときめきドラゴンマシーンさん
の名を連呼している事に他意はないです。ホントホントマジマジ。

*2
会場でも4人ほど罵ってあげましたが、もっと罵って欲しい人もどうぞ。
あといいカード全然引けなかったよって事で罵られたい方もどうぞ。

*3
ぱぅわー(英語的に)

*4
俺の手の中にこの宇宙の命運が握られようとしているのか・・・。
いつの間にこんな大陰謀を中心とした運命の渦に巻き込まれちまったんだ!
だが俺は戦う!この星の全ての命の為に!
糸冬

*5
私の弾丸は有象無象の区別なく許しはしません。

*6
犯罪級はこの世に多数あるが、俺の中で度肝を抜かれたカードがある。
それがキョンシーだ。
このキョンシー、4マナ3/1で出てきて、潜次元(MTGのシャドーみたいなもん)持ち。
墓地に落ちると場の人間を墓地に落として場にアンタップで戻ってくる驚異的な能力を持つのだが、
テキストのミスだと思うんだが、効果処理でコストの前に先にキョンシーが場に戻ってくるので、
別に人間はいなくて墓地に落とせなくても構わないというとち狂った状況になり、
(場に人間がいたら墓地に落とさないといけないけど、その場にいないなら踏み倒しOKという事)
人間がいようがいまいが、無限に場に戻り続ける事となった。
つまりどれだけ火力で焼こうが意味はなく、なのに攻撃ブロックができないから延々殴られっぱ。
度肝を抜かれたな。この頃の変異はダメ0にする能力が多く、火力が無力化したもんです。

*7
軽快なリフレイン。常駐カウンターでほっとくとえらいことになっていく青の2マナエンチャント。
効果もそうだが、このネーミングセンスが痺れる。みつめてナイトみたいなレベル。マジパネェスね。

*8
CMYS、CMYS連呼しまくったせいか、一部で某プログラムはCMYSと勝手に呼ばれている有様。
CMYSは俺が勝手にそう呼んでるだけで正式名称は違うんだからねっ!

[READ MORE...]