とりあえず、暫定的に復活。
プロフィール

悠P

Author:悠P



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



麻絹の全カードばっさり その3(追記追加)
全ての事象に対してすぐに理由や意味を求めるのは人間の悪い癖だ。
どうも。風邪か花粉かわからないけどくしゃみ鼻水の麻絹です。
病院行けばわかるんでしょうが、現在とある理由でいけません。

んでは、前回の続きから。
あぁまぶたが重い・・・サクサク進めて・・・
って今日はリーダーと脳トレしに行く事になってたか

案の定ツンデレに怒られました 乙

薬を飲まねば


ちなみに頭痛いながらも2日かけて書いた全内容は
セッション時間切れだバーカ
と消去されてしまい絶望しか見えない麻絹サソ。


・魔符「スターダストレヴァリエ」
ともあれ呪力1なので3積するカード。
このスペルで高速移動1って役に立つの?と思った方。甘い。
魔女vs魔女の試合になった時に1ターン目起動のレヴァリエを受け流せるのはこいつなんだ。
でもそっから泥仕合に発展していく事は内緒。ボクと君だけの約束だ。

・魔符「ミルキーウェイ」
低速移動2、迎撃2という働きそうなスペルだが、
攻撃時という伏線が見事にそれを台無しに。
命中が3なのもバッドだが、
元々魔女なのでレベル拘束2で命中4だったとしても使われたかどうか。
こんな序盤から防衛に回ってる魔女は怖くないという事。
スペック的には何も悪くないのに魔女と合ってないという致命的な欠点。
シュートザムーンによって現在デッキに入ってる事は稀。

・光符「アースライトレイ」
実に魔女らしい攻める気満々のスペル。
というか呪力2で攻撃時のみとは言え攻撃3に命中4とはどういうことだ?
呪力が尽きてきたらこいつで殴る。
これでも魔女のスペルから行くと中くらいのランクなのが恐ろしい。
なんで貫通ついてないの?な絵だけどそこは集中で許してあげようよ。

・恋符「ノンディレクショナルレーザー」
魔女にしては万能型の珍しいスペル。
攻めて良し、守って良しの蝶優良スペルだが戦うと壊れる。
基本的に点数調整用に防御に起き上がる事になる。地味に迎撃3が刺さる。
特に欠点らしい欠点もなく実にウザったい。
魔女を使い始めた頃の坊やにこいつの強さと使い方を理解させるのに2時間かかったorz

・魔空「アステロイドベルト」
魔女のくせに拡散で、魔女のくせに誘導弾で、魔女のくせに防壁。
高速移動できゃいきゃい言ってるやつを撃ち落すのが主な仕事。
特に悪いスペルじゃないけど、
魔女なら活躍させるスペルは別にあんだろう
的な若者ナイズされた考え方により、わりと呪力要員。
ちょーダリーみたいなぁー ごめん。書いてて凹んだ。(*1)

・恋符「マスタースパーク」
魔女の代名詞その1。
デイブ=プライス(*2)を彷彿とさせるスペル。
高速移動が相手になければ結構なんともならない。
個人的にはドラゴンメテオだのやってるより、
毎ターンこいつを起こされると絶望感が漂うと思うんだ。うん。
状況にもよると思うけど。
略称のMSって絶対にモビルスーツと間違えると思う。

・星符「ドラゴンメテオ」
魔女の代名詞その2。ちょっと重いスペクター。(*3)
とりあえず2ターン目魔力結晶から起きると黄金ルート。
3ターン目に魔力結晶とか言われたらちょっと死を覚悟。
しかしながら命中は地味に怪しい4。
安定しだすと回避されるのでテンポよく殴ると吉。
大体いつのまにか相手が死んでる。
マナブーストからのハンデスクリーチャー(*4)はやっぱヤバいんだよ。
と声を大にして言いたい麻絹サソ。

・魔砲「ファイナルスパーク」
魔女の代名詞その3。
命中が5あるので基本的にはこいつで殴る事になるだろう。
地味に防壁1が相手の計算を狂わせる。
なんか面白いことを書いてたような気がするけど思い出せない彼氏もできない。

・イリュージョンレーザー
貫通がつけれるのに加えて、いらないのに集中になる。
魔女には不必要な代物なのでサポートで。
属性が変えられるサポートの中ではなぜかこいつだけ1マナで済む。
だから何?と言われても困るけど。

・問答無用
使うのに技量が必要なイベント。
シメに使うと非常に効果的。
こっちも使えなくなるので扱いきる自信がなければ拝借の方へ。

・拝借
上で出てきたやつ。1マナ重くなった代わりに使い勝手が蝶上昇。
いつ使ってもいいのが実によい。
攻撃時、特にシメ使う場合は自分ターンで。
でも通常使う場合は相手ターンで使うように。特に坊や。(*5)

・疾風怒濤
周りではわりと評価の低い一品。なんで?
速攻命の魔女にはおいしいと思うんですががが。
集中でブロックされた時など回避+4というステキ数値が発動する。
魔女のリーダー能力合わせると回避+5。
おおぅこれなら避けられないものなんて無いぜーがははははは。
「誘導弾」
さーせん。調子ぶっこいてました。

・高速詠唱
何これ。意味がわからない。
3ターン目に撃たれるとやる気なくす。
防衛にも使えるけどそんな暇はないので攻撃で。
東方パワーナイン。

・魔力結晶
何これ。意味がわからない。こんなの存在しちゃいけないよ。ダリチュー。(*6)
2ターン目に使われたり、連発されたりするとやる気なくす。
まだ勘違いしてる人がいますが、2ターン目に魔力結晶2発は撃てないよ。
ダリチューのようにすぐにマナが入るわけではない。テキストはよく読もう。(*7)
東方パワーナイン筆頭。


追記ゾーンまで修正する気力ナス。また後日。
マジ凹んだ。Forあなたに3点。(*8)
そこら中で書いたネタをほとんど忘れた。この辺もマジ凹む。


*1
しかも古い&死語で3重苦。
その上自覚症状があるのだから手におえない。

*2
筆者が尊敬する某TCGのプレイヤーの1人。
キング・オブ・ビートダウンの異名を持つ。ほとんど神様。

*3
殴ると手札を捨てさせる能力を持つ種族。
強いものから弱いものまでピンキリ。
中でも終末の死霊は扱いにくく、ウィークエンドスペクター(週末の死霊)と皮肉られた。

*4
ハンドデストラクション、いゆわる手札破壊のこと。
んでそれが特殊能力としてついちゃってるやつがハンデスクリーチャー。
クリーチャーと言っても別に宴のメンバーがエイリアンだのプレデターだのというわけではない。
某TCGではユニットの事をクリーチャーと呼称しているにすぎない。
手札を溜め込む系のデッキ、場を色々コントロールしたがる人の天敵。

*5
なんでかって言うと、1ドロー相手にしてもらってからの方が嫌なものを捨てやすいから。
逆に無差別攻撃などは自分ターンで。
わざわざスペルが入ってそうなタイミングを狙う必要もあるまいて。

*6
暗黒の儀式(ダークリチュアル)の略称。
1マナで唱えられ、なぜかすぐ3マナになって帰ってくる。
長い間愛されてきたが、その強烈な効果ゆえかついに禁止カードとなり表舞台から姿を消した。
・・・が、今でもマナブーストする呪文は~のダリチューなどと呼ばれ人々の心に残っている。
某TCG初期から存在し続けたのだから、どれだけ人気があったかは言うまでも無い。
では3つほどプランをあげてみよう。
プラン1
1ターン目ダリチューから惑乱の死霊。
2ターン目から2/2飛行がエンドレスで殴り続け、おまけに手札を無作為に破壊していく。
手札はボロボロ、構想ボロボロ、精神ボロボロと実にサディスティック。
プラン2
2ターン目ダリチューからファイレクシアの盾持ちキッカー付き。
2ターン目に沸いてくる5/5の意味不明クリーチャーに4回殴られて蹂躙される。南無。
プラン3
水練の花びら→炎の嵐(荒廃の下僕*捨て)1ダメ→沼からダリチュー→
死体のダンス(荒廃の下僕蘇生)→追加コストライフ19点支払う→速攻付き19/19で殴る。乙。
さぁ今夜のご注文はどっち?

*7
本当にな。特にアリスデトグランサーの前身であった雪の燈し火の頃、
某TCGで出たアウトブレイクなる儀式スペルを全員が勘違いし、その凶悪さに恐れおののいた。
実際には、2個サイコロを振って出た目の合計値と同じレベルのユニットが全破壊されるのだが、
当時の我々は、出た数値以下のレベルのユニットが全滅すると勘違いし、
その儀式スペルが使われるたびに戦場が全てなぎ払われる事態となっていた。
期待値で7。基本的にデッキに入る最高レベルが8と考えるとどれだけ凶悪だったかという話。
そして、テキストを読み直して事実に気付いた我々はすぐにデッキからアウトブレイクを抜きさった。
というかテキストを読み直した原因も「以下」か「未満」かで揉めただけで、
全破壊の事は全員全く疑ってもなかった。
テキストはちゃんと読もうという典型的な例。

*8
多分、俺と想にしかわからない。
基本は桜庭ひかるで殴ってサクってForあなたに3点。
そういえばお世話になっていた桜井十夜さんは元気だろうか。
また機会があれば色々語り合いたいものです。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
麻絹の全カードばっさり その2
お前、初期神器にほうき*2、マジカルロッド、氷結の杖、幻覚とか反則w
どうも。ツンデレに「あんた前頭葉だけね」と言われた麻絹です。
歯車無理だっての。あとレーザー。

んでは、前回の続きから。
正直No順で行くならVer2も混ぜた方がよかったんでしょうが、





Ver2も並べる気力がありませんでした(正直)





っていうか、




Ver1の時点で並べ替えがめんどかったのでパレスに手伝わせてました。えへん(胸張り)


では、いきましょう。


・夢符「二重結界」
呪力1最強の防衛カード。呪力1で防壁ついてて命中4てあんた。
とりあえず3積必須カード。
余談だけど東方やっててボムでこれが暴発したりするとしょんぼり。

・霊符「夢想封印 散」
高速移動1と迎撃2が地味に魔女に効く。
特殊能力はわりと応用効きそうでタイミングが充填フェイズだからあんま使えそうにない。
集で殴って、散起こして回避して、また集にすると地味に嫌がらせ。
でもやるの?と聞かれたら答えはNOだw

・霊符「夢想封印 集」
攻撃力の方が高いという巫女にしては珍しく攻める気満々の軽量スペル。
イラストがすっげぇ嫌そうにこちらを見てるので、ボクちゃんチビりそう。

・宝符「陰陽宝玉」
巫女の中で2位に入る攻撃力で、かつ通常弾という恐ろしいスペックを誇るスペル。
が、巫女のくせに当てれない。
巫女のくせに当てられる。
という時点で「お役御免」の札をぺたり。

・神技「八方鬼縛陣」
以前まで東方パワーナイン(*1)にランクインしていた化け物スペル。
人間でも妖怪でもない変な人が出てきたせいで活躍の機会が減る。
攻めてよし守ってよし。その分相手に出されると死ぬほどイラっとくる。

・大結界「博麗弾幕結界」
中盤最強の防衛カード。命中6に加え、迎撃が2で防壁が2。
修正がかかる前はこれに呪力が不要という末期的な状態だった。
貫通がないと物凄い高い壁として立ち塞がるも、
お仲間の魔女にバスバスと平気でぶち抜かれていく様はにんともかんとも。

・神霊「夢想封印 瞬」
魔女が泣いちゃうスペルその1。
というか巫女はこれに頼らないと攻撃力が足りなくなってくる。
巫女の基本打点が拡散3点である事を考えると、通常5点は化け物数値。
でも頼りすぎるとピンポとか言われてこける。

・無題「空を飛ぶ不思議な巫女」
考えなしに使ってると自滅させる、
反抗しまくり、手噛みまくりの初心者キラー。
調子に乗って使ってるとすぐに手札ロスト。
ぼははははー手札のない青使いなんぞ・・・じゃなくて巫女使いなんぞ敵じゃないわー
とばかりに蹂躙される。
コンテニューしますか?[YES/NO]
実際手札のない巫女は蹂躙されるので、手札に余裕出てから使おう。

・博麗アミュレット
誘導弾がつく。明らかに巫女には不要なのでサポート用。
でも明らかにサポートだと命中上げろよコンチクショウになるのでやっぱいらない子。
魔女とか妹につけるとシャニの気分が味わえる。(*2)

・調伏
Ver2が出たことで東方パワーナインから転落したが、
テキストの短さは効果の強烈さの証明という暗黙の了解にそって
ほとんどのスペルに対して絶大な威力を発揮する。
効かないのは無限に命中が上がっていくソウルスカルプチュアや
問答無用でダメージを叩き出す蓬莱の薬くらい。
元々回避能力の高い巫女にこいつを張られるとほぼ命中させることは不可能で、
外せない場合は、おとなしく戦力外通告をした方がいい。ノリみたいに。(*3)

・無重力
おじさんは馬鹿なので書いてあることがよくわかりません。
そんなに回避上げてどうするの?分身でもしたいの?(*4)
とか素で言いたくなる。
ともかく回避の高い巫女の回避がさらに上がるヒドスなもの。
これがあるから巫女は手札は壁になる。ホントに青だな。

・直感
いゆわるライフ減らないバンチュー(*5)。
タイミングの問題があるのでそれほど自由には動かせない。
が、やはりチューターは強い。
当然ドラフト環境においては神カード中の神カードでやりたい放題。
少なくとも、あったらワタクシは初手取り。

・博麗大結界
ただでさえ硬い巫女がさらに硬くなる物体X。
もはや博麗弾幕結界だと防壁3という意味不明な数値を叩き出すようになる。
紫も結界師なので4重結界も防壁3にできる。
よーし、パパ「紫奥義・弾幕結界」で防壁4にしちゃうぞー
とか言ってるあなたは大結界のレベルが2ってことで乙。(*6)

・天賦の才
何これ。意味がわからない。
とりあえず張ると回避が+1。
追加で命中が上がるのはどうでもいいが、迎撃が上がるのが地味に効く。
とりあえずこれ張られたら、巫女が動き出した合図。
カラータイマーが赤になった危険信号。(*7)東方パワーナイン。


第2回はこんなとこで。
ではまた次の機会に。


*1
MTGにおいて最凶最悪のカードと呼ばれた9枚のカードに由来し、
カードゲーム内で特にぶっ壊れたカードに贈られる称号。
MTG界ではまさに鬼神のようなカードが並ぶ。
1マナ3ドローだの、2マナで連続ターンだの、0マナで3マナ沸いてくるだの、
それこそ出せば勝つようなカードのオンパレードであった。
宴においては東方パワーナインと呼ばれ、
瀟洒な従者、畏怖すべき存在、魔力結晶、高速詠唱、天賦の才
ルナティック・レッド・アイズ、世明け、威厳、サーヴァントフライヤー
が現在は選定されているらしい。
2個以上入ってる魔女と姉様はやっぱりおかしいという話。

*2
ビームが・・・曲がるっ!?

*3
ひどい言い方かも知れないが、戦力外通告もやむなし。
しかし晩成型として広島の赤ヘルのような人物もいるので注意が必要。
野球知らない人、おいてけぼりでごめんなさい。

*4
それが質量を持ってたら大変だ。
とか言ってたらネ○ま!とかいう漫画で普通に質量を持った残像が出ている。
大変だ。F91の立場がない。クロスボーンガンダムでもやってほしかった。

*5
吸血の教示者の略称。その効果たるや恐ろしいもので
ライフを2点削られるが、わずか1マナでデッキから好きなカードをデッキのトップに持ってくるという
やりたい放題のカード。
宴はMTGほど好きなタイミングで撃てないのでなんとかなってるが、
普通なら強制的に東方パワーナインもの。

*6
素直に傘つけて防壁4にしといてください。
派手さにとらわれていると、うっかり見逃しますぞ。

*7
ウルトラの戦士はカラータイマーが赤になってから発狂モードに突入する。
つまり、倒すなら青の時に狩るんだ!
[READ MORE...]
第七会幻想ノ宴交流会チーム戦(追記&決定)
こんにちわ。知ってる人は知っている悠子です。

急遽、悠Pが
「ショートカットの美紀をプロデュースしてくる!」
と言いだし、説明をほったらかしてしまいましたので代わりに説明します。

では、皆様、お待たせいたしました。

第七回幻想ノ宴交流会「仲良き事は美しき事かな」

日時)
2/25(日)に決定

場所)
本町プラザ2階の和室。
http://yokkaichishi-toshiseibi.com/home/2006/03/post_8.html

地図。中心点が本町プラザとなります。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34%2F57%2F43.751&lon=136%2F37%2F55.204&layer=1&ac=24202&p=%CB%DC%C4%AE%A5%D7%A5%E9%A5%B6&mode=map&size=m&sc=3

目印としては、宝くじ売り場のある建物になります。
また、隣に立体駐車場があります(有料)。車で来た場合はここに止めてください。代金は、初期30分は無料、その後30分ごとに140円です。
今回はなるべく電車などで来た方が無難だと思います。
公共交通機関を利用してください。


開催時間)
いつもと同じで9:00~21:00迄の予定。ただし受け付けは、十時迄とさせてもらいます。 

費用)

今回はすみませんが200円ほど徴収させていただきます。


二次会)
もちろんやります、一次会のチーム戦が終わりしだいいつも通りの、自由時間です。
人に迷惑をかけないかぎり、好きな事をしてもらってかまいません。


今大会ルール)
今回の交流会はチーム戦とさせてもらいます。

1.試合形式は、チーム同士の総当たり戦。

2.チームは1チーム三名になります。

3.試合はまず対戦するチーム同士でリーダー内容を公表してから
チームごとに「先鋒」「中堅」「大将」を試合前に決めてもらます(これは相手チームに公開しません、試合開始時に公表します)

先鋒、中堅、大将同士で試合してもらい勝利ならポイントが貰えます。

勝利ポイント)
先鋒2ポイント
中堅3ポイント
大将5ポイント

総当たり戦終了時に、この勝利ポイントが一番多いチームが優勝です。

あくまでも、総ポイントで優勝者を決めますが、同じポイントのチームが2チーム以上ある場合は、チーム同士の成績の勝敗で優勝チームを決めます。(チーム勝敗の付け方は先に2勝したチームの勝ち)

特別ルール)
今回の交流会に限り、特別ルールを付けさせてもらいます
参加されるチームは必ず守ってください

1.チーム内で同一リーダー禁止(チーム内で二人以上が同じリーダー)

2. チーム内で使える同一リーダーカードの枚数は5枚以内(例えばAさんが、真理沙を4枚使ってデッキを作った場合、BさんかCさんは真理沙を一枚しか使えません)

例)
A、B、Cの三人がチームを組むためにデッキを組みました。
Aさんは孤独な子でデッキを
Bさんは真理沙デッキを
Cさんはダブルレーザーデッキを 
それぞれルールにあわせて作ったらこのようになりました。

Aさん.Lアリス、アリス、アリス、アリス

Bさん.L真理沙、真理沙、真理沙、霊夢

Cさん.Lパチェ、パチェ、真理沙、真理沙


次に近くにチームを組める人が居ない場合)

まわりでやってる人や仲間が当日に都合が悪くチームが組めない人は当日にチームを組んで参加も可能です
同じチーム人数が足りない人たちでチームを組みますので安心して参加してください

それでも人数が足りない場合、駄文日記の三人がカバーします。 

参加表明の仕方)
チームの場合はチーム代表者がこの記事のコメント欄か悠Pのアドレス
Yukyugensokyoku.@docomo.ne.jp 

チーム名
チームメンバーの名前
チームメンバー全員のリーダー(リーダー構成ではなくリーダー一人だけです)

個人、人数が足りない場合での参加は名前とデッキのリーダー(こちらもリーダー構成ではないです。)
また、コメント欄でチームメンバーを募集してもらってもかまいません。
また募集者同士でやりとりをしてもらってもかまいません。

それでも決まらない場合は交流会当日に、こちらで勝手にチームを決めさせてもらいます。


以上が特別ルールになります。
かなりの制限になりますがチーム戦を円満に進めるためお願い致します。


また当日にチーム戦に参加しない人達用に場所も作りますので、いつも通りにやりたい方はこちらにどうぞ(ただし、人が集まるかは未定)


今回も副賞として、センス溢れるチーム名のチームには何か景品を出します。

他、質問や提案があるかたはコメント欄へどうぞ。


では、皆様参加お待ちしております
このカードを使ってみよう、第19回。
B「そんなわけで大分久しぶりのこのコーナーです」
C「久方ぶりの世紀末、泣けといわれて僕は笑った」
A「はい、そんなわけで今回引いたのはこれ」


カード名:外力「無限の超高速飛行物体」(種別:スペルカード)
呪力3。使用条件紫2。追加代償(戦闘:呪力1)。
攻撃3、迎撃2、命中5。タイプ:集中。


A「あれ、俺萃夢想で一回も取れたこと無いよ、このスペル」
B「いや、何をどう考えても呪力代償のせいで台無しなんじゃないかと」
C「イトワロス」
麻「塵(ごみ)」
C「今回からは私も最初から参加します。ていうかこれはぶっちゃけた話全員で遣い道を無理やりこじつけないと、一言で終わってしまいます。『ないわー』と」
A「全く誰だよこんなの引いた奴」
C「嘘付く口はこの口かーッ!」
A「いや、嘘は付いてないよ、俺なだけで」
C「さて、今回とりあえずヘルプに麻絹さんを呼んでみた。麻絹さんならなんとかしてくれるだろう。というわけで一言どうぞ」
麻「うーん、俺とりあえず今から塾行かないといけないから、じゃ、遠野君私こっちだからノシ」
C「いやそれ死亡フラグだから。いやとりあえず実際の飛行体がどんなのか見せてくれ」

~おっさん4人祈祷中~

C「詠唱~念じろ~祈れ~」
B「元ネタわかんねーよ」
C「とりあえず元ネタっていうか飛行体見て思ったことは……能力関係ねぇな」
A「確かに、なんにも関係ないね。ま、他の奴に何か関係性の無い奴があったかといえばあるんだけどさ」
B「多分ガード不能でダメージが……」
C「意義アリ! パチュリー効かないですが!」
B「いやついさっき俺の操るパチュリーは盛大にダメージを食らっていたわけだが……」
A「というわけでやっぱり関係ないね!」
麻「だから塵なんだってば」
C「しゃあねえ、とりあえずこれのメリット挙げてくか」
麻「投げれるよ!」
A「勝負を?」


 メリットから。
 集中で命中5。能力によるダメージが防ぎにくいのはこのゲームの特徴のため、巫女相手などのごり押しには使える。
 あと紫リーダーの場合、その特殊能力ゆえ、呪力とサポートさえあればダメージを飛ばし続けることも可能。
 一番のメリットは、絵が萌える。いじょ。(ここ重要。テストに出るからな)

A「この糞カード!」
B「最近紫デッキが激減してるのよねー。最初このカードのせいかと疑ったわ!」
C「このカードは……もうダメだ……」
A「負け犬」
麻「紫ぃー、お前中盤遊んでんな。20点」
C「いやぁー、そんなハッキリ言わないでー!」

 ~空は~いつも高く……

麻「おいちょっと待てこのままだと某場所から何か来るっ!」

 ~果たせない約束はしないと あなたが差し出した手には

C「ごめん、約束したけどやっぱ無理。このカード」

 ~願って守って信じて消えた

A「ホントに消えたな」
麻「途中で止めたのに全部歌ったなおのれら」
C「じゃあ次、ありすぎて書くのめんどくさいけどデメリットで。てか存在自体がデメリットだろこのカード」

 デメリット。
 存在自体。てか全部。
 1.まず簡単なところで、紫2。
 2.追加代償、戦闘呪力1。
 3.そして、その能力の微妙さ。起動状態でないと使えないこと。呪力が必要なこと。自分についてなければ投げられないこと。


C「駄目だ……迷津慈航斬も駄目だったと思ったがこれはそれ以上に輪をかけてヤバい。てか絶対紫デッキには入ってこないこれは。いたとしたら趣味だと絶対言い切れるぞこれ」
麻「何もかもが悪いよこれ」
B「追加代償さえなければなあ……」
C「アーマードコアで例えると、重量過多で出撃できませんというカードだな。とどのつまり、詰め込みすぎ」
A「スペックはいいけど、能力は悪い」
麻「で、その能力がついたことにより、デメリット発生」
C「ていうか、それが諸悪の根源やね」
麻「シムシティみたい」
C「じゃあみんな、このカードはつかえないというまとめに入ってよろしい?」
A「スペックはリポジトリ・オブ・ヒロカワより強いのになー」
C「じゃ、まとめいくよー」

 まとめ。現状紫デッキに入ってきません。ていうかどのデッキにも入ってきません。本当にスペックは悪くないのに、その能力に足を引っ張られている不遇のカード。絵は萌えるがな。
 そもそも呪力3のまんまでいいのに、なぜ追加代償戦闘1がつくのか謎。そしてその能力。そして紫主体でこのカードを使おうと思うと、明らかに飛ばすための弾が足りないのである。(八雲藍3枚のみ)。となると、このカードの為にデッキを組まなければならなくなる。イコールデッキのためにカードを探すのではなく、カードの為にデッキを探す羽目になる。
 なら、他のキャラと組み合わせて使おうとしてみても、紫レベル2というのがネックになる。そしてそうした場合、とてつもなく中途半端になってしまうため、組むメリットが無い。さらに言うと、呪力を遣いまくるのも問題である。紫リーダーで能力使用しようとすると(充填時に八雲藍を使用)、3点飛ばそうと思っても12点必要なのである。それならば弾幕結界を立てろという話になる。そして、パチュリーに効かないのである。ただし絵は上手いがな。
 ここから導き出される答えは一つ。Ver.2一番使えないカード。
 せめて、この能力がなかったら……。
 せめて、使用条件紫1ならば……。


C「さて、久々にお送りしたこのカードを使ってみよう、いかがだったでしょうか。さぁみんな、このカードを讃えよう!」
麻「無理無理無理」
B「正直無理」
A「㍉」
C「うるっせぇミジンコ黙ってろ!」

(とある事情により一同大爆笑中。暫くお待ち下さい)

C「じゃあしゃあねえなあ。とりあえずこの素敵なイラストを描いている、里村響さんを讃えよう」

C「とてもきれいなイラストをかいてくれた里村響さん」
一同「響さーん!」
A「萃夢想では髪を結んでたはずなのになぜか靡いてる、イラストー」
一同「イラストー!」
B「でもかわいいから許す」
一同「許す、許す、許す!」
C「そんな素晴らしいイラストを胸に、今日私たちは乗り切ることができました。里村響さん、ほんとうにありがとうございました!」
一同「したっ!」
C「というわけで、俺たちの気持ち、聞いてください」


   ∧,_∧
   (´・ω・`) ))  フルスロットル♪
 (( ( つ ヽ、    とばしてみましょ♪
   〉 とノ ) )) ごまえー♪ごまえー♪
  (__ノ^(_)


Ending BGM"夏草の線路"

いかざつだん
[READ MORE...]
麻絹の全カードばっさり その1
前に進まず、後ろに後退せず、停滞は維持。最強の兵法なり。
こんにちわ。フリゲする暇あったら更新しろよ。と苦笑いされた麻絹です。
いいじゃん総時間20時間くらいなぁ(死

前回言ってたカードのやつやろうと思います。
まぁそこら中でやられてる企画でしょうし、適当にやるつもりです。

では、Ver1の方からスタートします。


・先読み
デッキの上から2枚削る。この効果に何の意味があるのかおじさんにはあまりわかりません。
でも、このカードがあるからこそ、「よーしデッキ破壊組むかー」みたいな人が出てくるのも事実。
私もそうだし、あなたもそうだ(ぉ
地味に直感を封殺できるのが強みなので巫女は嫌がる。ホント嫌がる。

・昔のことは気にせず
これもあまりわからない。ライブラリーアウトしないようになるのは強いのか弱いのか。
きっと後者w
2枚入れると1枚目に使った昔の~が山札に戻る為、永久にライブラリーアウトにならない。
以前は人形用に入っていたのだが修繕がこいつの存在意義を破壊w

・ピンポイント
魔女御用達イベント。魔女以外はうーん?なカード。
魔女はひたすら集中ばっかというのがよくわかる。
とか言ってるとアステロイドベルトで殴られるミラクル。

・全方位攻撃
用途としてはこっちの方が多いと思う。
絵の通り吸血鬼が使うとほとんど対応しているのが強みか。
どうでもいいけど拡散メガ粒子砲みたいな絵ですよね。
量産型ビグザム万歳(何(*1)

・パターン避け
強そうに見えて実際強いんだけど、デッキ作る時一番最初に候補から外すカードw
回避は強いんだが、実際デッキとかやってると3マナなんて残してたらバレるっちゅーことでw
そして新たに登場したかすり避けで現在霞んでいる。(*2)
でも、シューティングボス戦の基本。

・毛玉
昔は色々考えさせられたものだが、今となってはメイド隊、紅砲が出たおかげで霞みまくり。
でもアレだ。ドラフトだと神すぎて初手取り。
なんだこのアップダウンの激しさ。

・魔を撃つ人間
つけるのに人間である必要がある為、使用される確率は1/2。
ついでに対象が妖怪でないとダメなのでさらに1/2追加。
おまけにメイド、巫女は命中増加は要らない子なので、さらに1/2追加。
と使う機会自体がほとんどない悲しいカード。
無色なので贅沢は言えない。

・人を喰らいし魔
上よりは使用頻度が高くなる。特に吸血鬼が使った場合は攻撃力がハァ?になる。
まぁでも相手を選ぶと言う時点で使う人はあまりおるまいて。

・香霖堂
ドロー補助。ハウリングマイン。
悲しいのはドロー補助があいるのは相手からですぐに相手に張り返られると、
相手に1ドローをくれてやるだけという悲しい結末が待っている。
しかもマナ払ったのが自前というのがさらに涙を誘う。
キーカードを入手するにはいいカード。人形なんかにうってつけ。

・逢魔が刻
マナ補助。レベル4御用達。
3マナと軽いシーンなので使う機会は多い。
しかしながらやはり効果は相手からなので、
例えこちらがレベル4でも元を取れるのは2ターン後からであることをお忘れなく。

・森羅結界
巫女御用達。実にウザい。
巫女もそうだが妹様などの回避を重ねてくるようなやつには効果が高い。
元々巫女などは命中が高いので相手も上がろうがおかまいなし。

・Lunatic
初期は魔女に必要なカード言われ、
中期で出してるマナがないと言われ外され、
現在でシーン張替え用にとちやほやされてるシーン。
シルエットの妹様コワス。


とりあえず、第1回はこんなとこで。
ではまた次の機会に。

*1
ビグザム量産の暁には連邦軍など・・・

*2
効果のほどは使ってるデッキで差し替えて使っていただければわかります。
2マナの差というか、1マナで使えるというところが重要なわけで。
[READ MORE...]
麻絹のスタドラ勉強会 その9
私は世界はもっとドス黒くて凄惨で救いようのない出来の悪い物語である事を知った。
こんにちわ。お久々の麻絹です。
でも某会社よりはマシだと思う。ってことで辞めますたw

期間あいてしまって申し訳ない。
どうにもこうにも書類が多い+有給入ってるのに会社からイミフTELがじゃんじゃんかかってくる為、
なかなか更新できずにいました。マジスマネ。こんな母さんを許して・・・!(嗚咽)

では、前回のから。

彩符「彩光風鈴」
紅砲
外力「無限の超高速飛行体」
彩華「虹色太極拳」
半幽霊
禁忌「レーヴァテイン」
チームプレイ
懶符「生神停止(アイドリングウェーブ)」

これです。
では、1枚1枚見ていきましょう。

彩符「彩光風鈴」
地味に強そうに見えて実はそんなに使用するところが思いつかないステキ物件。
地味で弱いとはまさに中国の代名詞か。
おおっと中国ファンからDOSアタック受ける前に止めとくw

紅砲
蝶優秀。中国でないと真の力は発揮しないが、
打点UPがドラフトでは蝶強力なのは毎回言ってるとおり。
レベル制限1個あるけど2マナで打点常時+1て毛玉より優秀じゃん。

外力「無限の超高速飛行体」
スキマがいねぇ

彩華「虹色太極拳」
蝶凶悪。中国主力スペル。
呪力4でレベル制限2でこいつぁやりすぎじゃないかい?
ライフゲインもできて命中も5あって非常に万能。

半幽霊
個人的にはみょん吉の再来に一番貢献したカードだと思ってる1枚。
コレの為だけにみょん吉をサブリーダーに1枚投入する価値のある1枚。
対象にならないのはともかく相手だけという強烈なテキストはなんなんだ。

禁忌「レーヴァテイン」
ダイジョブアタラナイ
これを見ると毎回大学の頃にかるび氏とフリック氏の3人で無茶な避け方を
考えていたのを思い出す。絶対アレは正規の避け方じゃないw

チームプレイ
2:2がはびこる原因となった罪深いカード。(*1)
命中ともかく防壁ヒドス。3マナで命中+2/防壁2てマナ効率良すぎ。

懶符「生神停止(アイドリングウェーブ)」
レベル制限1で3マナの形でこのスペックってけっこ凄くね?
冥罰と違って攻撃は上がらないけど、その分命中上げるのにマナ少なくて済むし。
でも、なんか弱そうに見えてしまうのはなんでだろう。


こんな感じ。
まず外すものを撤去。
チームプレイはぽい。
レーヴァもぽい。
半幽霊もぽい。
無限の・・・もぽい。

彩符「彩光風鈴」
紅砲
彩華「虹色太極拳」
懶符「生神停止(アイドリングウェーブ)」

残りこの4枚。
虹色太極拳はドラフトでは鬼のようなカードだけど、まずは殴りたい。
彩光風鈴は2マナと見てもやはり少し劣るか。

ラストに3枚も残っておいて直前で1枚しか残らないとはさすが中国(ぉ

生神停止か紅砲なんだけど、やっぱここは打点アップを取っておきたい。
中国1人入ってれば打点+1は確約されるわけだし、もし華光玉が取れれば神カードになる。
華光玉なんて普通スルーでしょ。取れる確率は高いと思われ。
飛花落葉がベストなんだけど使えないからなぅこのリーダーじゃ。

ってことで紅砲。


あ、それと暇が多少出来た形になるんで、
某カードゲームの時にやった「全カードばっさり」またやろうと思います。
1回20-30枚ペースくらいでやってこ。

んで、その間、一度スタドラ勉強会を停止しておきます。
同時に2個の事やれるほどワタクシ器用じゃないんでw


ではまたお会いしましょう。


どうでもいいけどツインカウンターなくしたorz(*2)


*1
火付け役はルナティックレッドアイズの方だが、
蔓延させた原因は確実にチームプレイの方。

*2
本当にドコいった。マジ真剣困る。
[READ MORE...]
第06回大会レポ。
B「…というわけで大分時間は経過してしまいましたが、まあ前回の大会のレポートなどを報告させていただこうかと」



1位 ライスさん(L魔理沙2・パチュリー2)
2位 影絵の猫(L妖夢2・うどんげ2)
3位 アナグマさん(L永琳2・輝夜2)


リーダー分布とか。大まかな順位順です。

L永琳1・魔理沙3
Lみょん4
Lみょん4
L紫1・霊夢3
Lフラン3・魔理沙1
Lフラン3・霊夢1
Lフラン3・霊夢1
L中国4
Lパチュリー4
Lうどんげ3・霊夢1
L幽々子4
L幽々子3・輝夜1
Lみょん2・うどんげ2
Lフラン2・霊夢1・魔理沙1
Lウドンゲ3・紫1
L輝夜4
Lウドンゲ2・みょん2
Lフラン2・紫2
Lアリス4
L紫2・霊夢1・魔理沙1
L中国4
Lうどんげ4


C「というわけで駄文日記、今年最初の交流会ということで、新リーダーがぞくぞくと使用されていました。その中でも、フランドールが人気でした。また、古参のリーダーキャラの中でも、今回は妖夢祭りが如く妖夢が使用されていました。やはり命中が上方修正をされたことが大きいのでしょう。また、ルナティックレッドアイズが楽しいのも理由の一つでしょう」
B「まあ、新しいカードとか増えたから、みんな使いたかったんだろうねー」
A「ちなみに、ちょお久しぶりに私出ました。結果はまあ、推して知るべし」
B「まあでもわりと良かったんじゃなかったっけか。回避しないフラン」
A「いやいやいやいや。それで出てないし。私が出たのは某人が作ったデッキですよ。フランなのは合ってるけど。だからちゃんと回避します」
B「まあ私の記憶力がないのはいつものことなんで…ってか実際作ってなかったっけ?」
A「作ったけどそれでは出なかったよ。まああれだ。頼まれたことはきちんとしないとね。で、まあ一応それなりの結果は出さないとね」
B「まあ次回もなんかありそうだとか言ってたけど。あの人」
C「まあとりあえず次回からあの人自分で出れるようになるでしょう」
B「まあそうねー」
A「出てくると面白いからそれはそれでいいんだけどねー」
C「まあぶっちゃけた話をするとだ、魔理沙強かった」
B「え? 魔理沙そんな出てたっけ? そりゃ普通に強いだろうけど」
C「もう優勝かっさらってっただけでいいよもう。そろそろ魔理沙下方修正しようよ」
B「いや、全ての元凶はおよそ魔力結晶にあると思うんだが……」
A「マナブーストはダメだよね。先攻後攻ひっくり返るし」
B「魔理沙ルールとか欲しいよ。絶対後手とか(笑」
C「じゃあここで、隣でごろごろしている姐さんに感想を聞いてみようか。どう思うみんな(笑」
A「それでいいとおもいまーす」
B「異存なーし」
姐御「|ω・)モジモジ」
A「いいから来いやゴルァ」
C「さぁ、姐さんもそろそろ本性を出そうぜ。やわらかいギャリック砲とか言ってた頃を思い出そうよ」
B「汚ねぇ花火だぜ」
C「さて、そんなコミケ二日目の会話を繰り返していても仕方ないので、さあどうぞ、感想どうぞ」
姐御「超がんがった」
C「失望した! ネタ振ったのに失望した!」
B「原作どおり絶望した! でいいんじゃないのかそれ(笑」
A「もしかしたらカレイドスターの方かもね」
C「というわけでいつもどおりだな。いつもどおりの駄文日記だ。帰ってきた気がするな」
B「というかしばらく更新してなかったからねぇ」
姐御「わりとマメに見に来ていたのに」
B「いやいや妖夢、集まる人数の具合の関連上無茶というものが」
C「そうだなあ、今年始まったもう一ヶ月たってるのに、改めて3人集まったの今日初めてだしな」
B「いやまあ、8日とかに集まってたきもするけどね」
A「なんにせよ更新が遅れたのは、まあ、必然ということで。此処は一つ手をうっていただけるとありがたいかなあ、みたいな」
悠子「別に毎日見に来てくれって言ってないじゃない!」
B「デレねぇー」
A「ていうかいいかげんツンデレももういいよ」
姐御「素直クールでいこうぜ素直クールで」
A「というかもういい加減名付けなくていいよ」
C「あれれー? 私のデッキケースがないよー?」
B「お前渡辺さんじゃないじゃん(笑」
A「えー、ここで残念なお知らせですが、今回も持ち主不明のゴミが出ました。非常に残念なことです。駄文日記は心を痛めております。あんまり調子乗ってると………………………」
C「というわけで、次回の交流会で、最後に様子を見てみようと思います。これで改善されないような場合、飲食物の持ち込み、禁止させていただきます」
B「まあほら。仏の顔は3回だけど。私ら人間なんで」
C「さて。そろそろ次回の大会の会場の下見も終わって会場取れたことだし、今回の大会はかなり特殊なルールになると思いますが、皆様の参加をお待ちしております」


Ending BGM"白頭巨人マンセー"


以下雑談。(ここまでは雑談ではなかったのである)

[READ MORE...]