とりあえず、暫定的に復活。
プロフィール

悠P

Author:悠P



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



このカードを使ってこいてみよう、第22回。
C「昨日の大会で一位取った感想を聞かせてください」
老-C「勝つ気は無かった」
BC麻「その程度で、なにいきがってんのよ」

C「はい、というわけで今週もやってきました潤いの時間、このカードを使ってコいてみよう、第371回」
B「華霊にスルーしつつ」
C「はい今回またヘルツはいませんが、暇そうだったので助っ人を呼んでみました。カモンボブ!」
麻「YEAH。チェケラッ!」
C「さぁて今回のリクエストはまるむ~さんからのリクエスト、『猛追』で」
B「……ええーと一応確認だけはしておきますが、『猛攻』でいいんですよね?」
麻「ぼくのかんがえたさいきょうのかーど。猛追。きっと使うといきなり勝利ができるんですよ。はぅ」
C「なにそのエンドオブザワールド。さて冗談はともかく、このカードを語るのに二人では流石に心もとないので、麻絹さんを呼んでみたが、一言聞いてみよう。このカードについて、5・7・5で語れ、師匠」
麻「おまえらな 毎回酷い カードで呼ぶな。字余り」
C「おつぱいは やっぱりぱっど さくやさん」
B「ないようと かんけいないぞ あきらかに」


カード名:猛攻(種別:イベントカード)
呪力6。使用条件咲夜1・パチュリー1・美鈴1。
タイミング:戦闘

追加代償(使用):手札X
(Xは、1以上の任意の数値を選択可能)

フェイズ終了時まで、スペル1枚は「高速移動(X)」「低速移動(X)」「攻撃+3」「命中+3」を得る。


麻「ま、見れば見るだけゴミ。もう使いようがねぇよコレは」
B「手札0じゃダメですかー?」
麻「俺最初コレゼロでいけると思ってた」
C「見れば見るほど欠点しか出てこないカードだな。長所が攻撃力+3、命中+3だけだもんな」
麻「このXいらねぇ。せめて3つのうちの1個改善してくれ。1.レベル制限。2.呪力6。3.手札代償」
B「うんまあなんというかどれもが致命的な欠点ですね……」
C「じゃとりあえずメリットから行くか」


メリット。攻撃力+3、命中+3。効果がはっきりしていること。カードが緑で目に優しい。カラフル。これ以上下がないこと。以上。

C「いくらなー、駄文日記っつってもなー、無理なモンは無理なんだよ」

デメリット。存在全部。異常もとい以上。
一つ目。レベル制限。さすがに咲夜1・パチュリー1・中国1はない。
これにより残りのレベル制限が1しかないので、どう頑張ってもレベル2までしか使えない。というわけで全般的に打撃力不足に陥る。また、人選が悪いため、3人とも打撃力が無いため、やっぱり打撃力不足。

二つ目。呪力。重い。ひたすら重過ぎる。この想いは重く押しつぶす。
この効果にしてこの能力は明らかに呪力が重過ぎる。その証拠に、他の呪力6以上のイベントカードを列挙してみると、明らかにこのカードだけ能力が悪すぎるのである(弾幕馬鹿・永遠を切る・幽明境を異にする・ツェペシュの幼き末裔・豪華絢爛七色弾幕)。

三つ目。追加代償。手札代償がX以上。これだけだとあまり問題にはならない。問題になるのは、そのXが1以上。ここが重大な問題。そのためこのカードは、使用するためには常に1枚は捨てなくてはならない。例え相手が誘導弾(通常弾でも)を持っていたとしても使用しなくてはならない。

四つ目。このカードを使おうと思うと、これ専用のデッキを作らなければならないこと。

まとめ。無理。このカードに関して、言わさせてもらおうと、イベントカードにおける無限の超高速飛行体となります。つまりはゼロに何をかけてもゼロ。せめてプラスなら……。
使い道としては、最後のトドメ。また、使おうと思うと最後の枠に中国・レミリア・妖夢・咲夜を入れることが一番のお勧めだと思います。

麻「でも作らないのが一番のお勧めだと思います。ますます」
C「なぁ、このカードのテキストにある、「その程度で、なにいきがってんのよ」って自分のこと言ってるんだよな?」
麻「攻撃の+3がXになってたりとか、プラスXになったりとか、そういうのだとまぁいけるんじゃないかなあと思うけど」
B「正直せめてその辺りがないとやっとれんというか…」
麻「Xに意味が無いのが致命的なのに0枚させてくれないと……」
C「さて、このカードは讃えられませんので、せめてネタになって貰おうか」

C「その程度で何いきがってはんのー?(京都弁」
B「ぶふ漬けでもどうどすかー?」
麻「どすえ」

B「その程度で何いきがっとんねんー」
C「ちゃうねん」
麻「どすえ」

麻「その程度で何いきがっとるんタイ」
B「ターイ」
C「どすえ」

C「その程度で何いきがってるアルね」
麻「そんなことアルないよー」
B「どすえ」

麻「どすえ」
B「どすえ」
C「どすえ」


Ending BGM"「N○K FM 今日は一日アニソン三昧SS 懐かしいあの霊気容れアニメから一日ひたすらアニソンかけます」から恋のマホウ"

以下雑談(約二百高野豆腐)
[READ MORE...]
スポンサーサイト
中国オンリー大会のお知らせ。
 そんなわけで、2月にやるとかいう戯言を言っていた気もするのですが、気付けばもう3月も終わりですね。
 いや、ほんとすいません。
 色々とあったりなかったりしたのですがその辺りは割愛しつつ……ようやく中国オンリー、"闘将!!紅美鈴"をお送りすることができそうです。
 みなみなさま奮ってご参加下さいな。
 特に牛の人とか牛の人とか牛の人とか(笑

 そんなわけで大会情報はいりまーす。


 日付 4/29(日)

 場所 津市ポルタ久居ふれあいセンター3F、多目的研修室AB
    ぶっちゃけ久居駅のすぐ傍です。ちなみに駐車場もありますので、車で来られる方はどうぞ。ただし料金取られますので注意。

 地図 http://www.porta-hisai.co.jp/access/index.html   
 
 時間 9:00~終日。受付時間は11:00からになります。

 参加費用 300円。お金が無いのでご協力お願いしますー。

 
 大会規定

 第一条 地球がリングだ。
 第二条 中国に敬意を表して参加すること。
 第三条 モンゴルマン=ラーメンマン。
 第四条 >第三条 バーローwwwwwwww
 第五条 バイクマンのコスプレをしてきた奴は優勝。
 第六条 ギブって言ったらキャメルクラッチはすぐ外すこと。
 第七条 男は黙って残虐ラーメン。
 第八条 景品は必ず持って帰ること。
 第九条 スイスドロー形式で行います。時間制限アリ。
 第十条 リーダーは中国以外禁止。(回避が1になりますが、気にしちゃいけません。それにおいてリーダーを変えたいなどと言う軟弱者は中国を語る資格はねぇ!)
  補足 リーダー構築数は中国4・中国3・中国2のいずれかのみ。
 第十一条 起動できるスペルは中国のスペルのみ。
 第十二条 サポート・イベントは他のキャラでも可。
 第十三条 100万のパワーでも1000万の技があれば1000万パワー。
 



 代表リーダーは中国のみ。他のキャラクターは入れてもよいとするが、スペルは起動できない。ただし、準備状態として場に出すことは可能。他キャラクターのサポートとイベントカードは使用可能。

 当日はスイスドロー形式によって行います。試合階数は当日の参加人数次第となり、一試合40分が限度とします。試合途中で時間制限が来た場合、来た時点の手番プレイヤーの次のプレイヤーのターンで終了となります。


 これ以外に何か聞きたいことや判らないことがあれば、メールなりコメントなりでお知らせ下さい。
 ……あれ、メールって公開してたっけ?

以下、バックストーリー、というかお遊び的な何か。
[READ MORE...]
このカードを使ってみよう、第21回。
C「は~い皆さん、ジューシーですか?」
B「ジューシーです。意味わからんけど」
C「はいポーリーですか?」
B「なんだよポーリーって(笑」
C「はい一緒にー、ジューシーポーリーイェイ」
B「イェイ」
C「というわけで、久々にやってきましたこのコーナー。今回ヘルツいませんが、呼んでません」
B「いや、そりゃまあ平日だし……」
C「というわけで、BとC、二人でお送りさせていただきます」
B「いただきますー」
C「というわけでパート3、今週のお題は、まるむ~さんからのリクエスト、"危険な薬"です。これについて語っていきたいと思います」
B「はい、それではスペック紹介からー」


カード名:危険な薬種別:サポート[リーダー])
呪力4。使用条件永琳2。追加代償なし。
カードテキスト:
[起動フェイズ]常時
自分のスペルを起動状態にした場合、呪力を1点得る。

[起動フェイズ]常時
自分のスペルを起動状態にした場合、自分のリーダーに1ダメージを与える。


C「えー、永琳の顔がむかつきます。非常にむかつきます」
B「まことに遺憾ながらむかつきます」
C「俺が言いたいことは唯一つ。悪い顔やなーこれ」
B「いや、つーかそろそろ絵じゃなくて内容に突っ込もうぜ」
C「まぁまず、永琳の要になるカードかな」
B「永琳デッキなら、2~3枚入れておいて損はないカードかな。特にリーダーが永琳の場合は自分にも使えるし」
C「超天才のことだな。超天才を張ることによって、イベント・特殊能力によるダメージを受けない効果により、自分に危険な薬を貼って呪力だけ貰ってしまおうという作戦が成り立つわけだ」
B「まあ呪力的なことを考えると実質使ってる余裕は無かったりするんだけど……」
C「まあだからこそ永琳の体力の高さが生きてくるんだけどな。序盤のまだ相手も高威力を出せない時にあえてダメージを受けつつも呪力を貯めて二枚一度に貼るとかな。一度つけてしまえば超天才のもう一つの能力が呪力1で使えると思えばやる価値はあるんじゃないかな」
B「まあ、永琳としては回復薬やらでの回復もあることだし、その辺りで耐えられないことも無いよね」
C「まあまとめ、行ってみましょう」


メリットから。永琳2。シーンではなくリーダーサポートであること(これにより外されにくい)。また、リーダーサポートであることにより、相手にも貼れると言うこと。これがこのカードの一番のメリット(この相手に貼れるという特性上、このカードによって発生するダメージは自分のリーダーの特殊能力で発生したとみなされる為、パチュリーのリーダー能力は「相手の」特殊能力で発生したダメージのみを防ぐので、通ります)
呪力4。まさに適度なバランス。ラクトガールにも効かない。
そしてその能力により、相手に貼れば安定したダメージを与える。何も無ければ相手の攻撃用スペル・迎撃用スペルの2枚で2点のダメージを毎ターン与えることが出来る。恐らく、これがこのカードの本当の使い道である。(ただし、場合によっては自分につけても良い。前述の超天才とのコンボでもいいわけだが、明らかに相手に付けたほうが旨みが大きい)。また、相手に呪力を1点与えてしまうが、このゲームでは大半が体力>呪力なので、気にするほどではない。
さらにはこのカードがイベントとは違ってサポートカードということ。サポートはずしが出来ないキャラの場合、半永久的に効果が続くということ(これは、体力の少ないキャラにおいて特に顕著に現れる効果である)。

デメリット。うわ無い。強いて言うなれば相手に呪力を1点与えてしまうということ。そしてサポートカードであるということ。
1.リーダーサポートであるため手札で腐るということ。
2.幽々子・紫を相手にしてしまうとどうしても潰されてしまう。
3.暴食に対してはいい餌である。
また次に、回避系デッキには分が悪い。(相手のスペルが準備状態にならないため、危険な薬の効果が発揮されない。つまりは呪力の無駄遣い)
体力が高い相手リーダーにとっては多々不利に働くことが多い。
また、自分に貼り付けるメリットがあまりないこと。(超天才をはってまで貼り付ける意味があるのかと問われると微妙。また、他のキャラクターをリーダーにしていた場合、貼り付ける意味はあるのか。いやない)
最後に、絵がむかつく(笑)



まとめ。

良くも悪くもからめ手を使ってくる永琳らしいカード。その為、このカードゲームでは何度も言っていますが体力を回復する手段が限られているため、確実にダメージを与えてくるカードは強いです。その点このカードはどのデッキでも必ず行われるスペルカードを起動状態にするという行動を対象にしているため、確実に与えることが出来ます。その安定度が強みだと思われます。また、超天才を張ることにより自分に貼り付け呪力1点を得るという方法も使え、これに回復薬を足すと毎ターン呪力1と体力1を得ることも出来ます。永琳的にはこのほかにも禁薬「蓬莱の薬」、練丹「水銀の海」、薬符「胡蝶夢丸ナイトメア」と組み合わせることにより、回避不能のダメージを与えることができます。
しかし、弱点もあります。速攻系に弱いこと、危険な薬は場に長い間いて真価を発揮します。その為、速攻系の魔理沙などと当たると危険な薬により削りきる前にこちらが潰されてしまう場合もあります。ただこれは永琳などの低速タイプの総じての弱点になってしまうので、仕方ない面はあります。
弱点。幽々子紫に弱いこと。まず紫の神隠し。そして幽々子の暴食。問答無用で消されてしまうので、こればっかりは対処法はありません。また、幽々子相手に使用してしまうと、暴食により相手を回復させてしまうばかりか、ヒロカワ・ボーダーオブライフ・西行妖などにより危険な薬の効果を逆に利用されてしまう場合があります。
次にこれはまだ憶測の域を出ていませんが、エラッタ修正を喰らったパチュリーに永琳は弱いようなきがします(蓬莱の薬が効かない、永琳自体の攻撃力が低いなどの理由により)。そんな時にこの危険な薬が役に立ってくれると思います。これだけは相手リーダーに貼り付けたら、効果を発揮するので(あくまでもパチュリーのリーダー能力は、"相手の"なので)。さらにはパチュリーのスペル自体が複数起動をコンセプトとしているので、体力の低いパチュリーにはある意味メタカードになってくれると思います。が、正直な話、パチュリー相手に永琳は厳しいと思います。
やっぱり絵の永琳の顔がむかつきますが(笑


B「いやー今日はちゃんと語れたねー」
C「うん、実に有意義な対談だった。いつもこんなカードならいいのに」
B「いつもメリット探し苦労してるもんなあ……」
C「久しぶりの普通に使えるカードだったんじゃないか?」
B「そうだねー、前は……華胥の永眠とかかな」
C「ただしなー、このカードの絵だけはどうにかならんのかね」
B「うーむ。何と言うか……なんだろう。まさに気味の悪い微笑みっつーか。紫じゃないが」
C「でもなこれ。里村響さんなんだ、描いてるの」
B「Ω な、なんだってー! 里村響さんといえばあれか、無限の超高速飛行体という名のアレなカード唯一のメリットであるあの素敵な絵を描いてくれた人か!」
C「わからない人に素敵な説明台詞をどうもありがとう、まあそんな感じだB」
B「いや、実際気付いた時は驚いたよね……」
C「いやまあなあ。まあこれにより今回は讃えることを中断して里村響さんに謝りたいと思います。どーもすいませんでしたー」
B「……一切の誠意が感じられんなぁ」
C「とまあ冗談は置いておいて。まあ今回のカードはこんな感じでしかオチはつけられんということだ。綺麗に纏まりすぎていてな」
B「いや、実際かなり使えるカードだし。あんまり突っ込みどころないんだよね。お陰で里村さんをネタにしてしまったわけだけど……」
BC「すいませんでした!」
C「さて。というわけで永琳讃えるか」
B「結局讃えんの? いや、いいカードだったから吝かではないけど」

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 えーりん!えーりん!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 えーりん!えーりん!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

BC「助けてめーりん!」


B「……って、人代わってるし」



Ending BGM"キン肉マン Go Fight!"

いかざつだん。
[READ MORE...]
50の質問。(駄文日記のメンバーの場合)
とりあえず麻絹師匠から、50の質問がきたので私達三人、答えてみました。

長くなったので、続きを読むの方にも書いておきますのでお暇な方どうぞ

Aことヘルツの回答)

1 あなたのHNをどうぞ。
ヘルツです。でもたまに是で呼ばれない。
2 性別をどうぞ。
  染色体はXYです。
3 どのあたりで活動してますか
  東海ってか三重と愛知。
4 あなたは東方アリス幻楽団のゲームをプレイした事がありますか
  ありますよー。
5 あなたがプレイした東方作品でオススメは?プレイしたことない方は何をしてみたいですか?
  東方妖々夢ですかね。
6 宴に総額どれくらい投資しましたか?
  0円。主催の癖に一円もしてません。
7 大会に出るペースはどんなものでしょうか?
  駄文には全部。愛知組は適度に。
8 宴でトレードをした事はありますか?または画策した事はありますか?
  そも、自分のカードを持っていませんw
9 あなたにとってライバル(この人には負けたくない的な)な人はいますか?
  ここは猫と書くべきでしょうか?
10 あなたの尊敬するプレイヤーを1人あげてください。
  麻絹さん。
11 公式HPはよく行きますか?
  定期的に観るようにしてます。
12 宴をはじめた理由をどうぞ
  猫が買ってきて悠がやろって言ったから。
13 遠征はするほうですか?
  全くもってしませんね。
14 よく使うスリーブの色ってありますか?
  昔は赤でした。
15 あなたを東方キャラクターに例えると誰が一番近いですか?その理由もどうぞ
  紫。寝てるから。
16 東方をベースにした二次創作をやったことはありますか?
  全く持ってしてません。創作は苦手です。
17 宴で自慢できることがあればどうぞ
  大会主催側なのにカード持ってませんw
18 現在のあなたの目標をどうぞ
  大会出るときは勝ち越したいなあ。
19 あなたのよく使用するリーダーは誰ですか?
  レミリア、妖夢。
20 あなたのよく使用するデッキタイプを教えてください。
  人が使わないもの。
21 あなたの好きなカードはなんですか?その理由もどうぞ
  スペカの蓬莱の薬。安定って好き。
22 あなたの嫌いなカードはなんですか?その理由もどうぞ
  魔力結晶。もうデッキ点でいいよ。
23 あなたの好きなデッキタイプはなんですか?その理由もどうぞ
  人が使わないもの。天邪鬼なもので。
24 あなたの嫌いなデッキタイプはなんですか?その理由もどうぞ
  よく使われてるもの。上参照。
25 現在のそれぞれのリーダーのライフについてどう思いますか?
  中国良かったね。
26 構\築、ドラフト、特殊ルール戦(レベル合計5、中国限定など)。どれが好きですか? その理由もどうぞ
  ドラフト。無理なときは無理ってのが好き。というか構築はどれだけ
  組んでもリアルラックで死ぬからw
27 現在の宴において一番猛威を振るっているデッキはなんだと思いますか?またその理由はなんだと思いますか?
  マリサ。だってまだエラッタ適用されてないし。
28 逆にこれはちょっと・・・と思われるデッキはなんだと思いますか?
  永琳単騎。使ってみたけどアレはナイ。
29 最近見なくなったデッキを教えてください
  咲マリ。
30 一番わりを食ってるかなと思うリーダーを教えてください。その理由もどうぞ
  永琳。蓬莱の薬デッキしか生き残れない気がする。
31 デッキを組む時に一番考える事はなんですか?デッキ作成時の持論もあればどうぞ
  スペカは多目。だって出ないから。
32 役に立った!と思った意外なカードを教えてください。またそのエピソード。よければ教えてください。
  妖童餓鬼。剣なし作ったときこれがキーでした。
33 逆に、期待したのに!と思ったがっかりカードを教えてください。またそのエピソードを教えてください。
  紅魔館の主。使うようなら負けてるから。
34 あなたはレベル1デッキを作成したことはありますか?
  作りましたよ?支配で霊夢、マリとか。
35 レベル1デッキで相性のいい組み合わせを教えてください。
  無いんじゃない?w
36 逆にこれは無理だ!な組み合わせを教えてください。
  猛攻。
37 実際、カードバランスはどうだと思いますか?
  色々狂ってるところはあるかな、程度です。
38 宴において一番大切な事ってなんですか?
  楽しむこと。
39 ネタデッキ作ったことはありますか?
  それはもうw
40 作った方は自慢のネタデッキの自慢をどうぞ また作ったことのない方はどんなのが作ってみたいですか
  剣なしとか支配とか。隠遁つくりたいなあ。
41 最速何ターンで勝った事がありますか?
  11かな?
42 あなたの試合経験上、一番気持ちのよかった勝ち方を教えてください。
  畏怖で止めて勝った時。始めたてだったからより一層。
43 逆に一番へこんだ負け方を教えてください。
  スペカ3、4枚とか無理ですよね。
44 レアリティがついていたなら「これはレアだろう」と思うカードをどうぞ。
  畏怖。魔力結晶はデッキ点。
45 カード化して欲しいリーダーはいますか?
  ヤマ。
46 カード化して欲しいスペルはありますか?
  波紋。
47 東方シリーズのゲームをやっていて、苦労した、またはさじを投げたスペルをどうぞ
  空を飛ぶ不思議な巫女。
48 宴のイラストを描いてる中で好きな作家さんをどうぞ。
  鰻さん。
49 他にTCGをやっていますか?
  昔はモンコレでした。
50 お疲れ様でした。最後に一言どうぞ。
  宴のより一層の繁栄を願います。
[READ MORE...]
麻絹の全カードばっさり その8
エルフであっても野望はある。それゆえ妖魔八鬼になった。
どうも。日々野望を抱き暗躍している男こと、麻絹です。
野望ってのは人の夢や望みとイコールなんじゃないかと思います。
人が起こす行動のほとんど全てが自己満足によるものならば
それを自然と捉える場合、野望のない人間というのはある種の異形なのかもしれません。
少しばかり哲学に書きましたが、
お昼にうな重買ってって妬みの視線浴びる免罪符作ったわけじゃないですよ?いやマジで。
あ、でも近日実行します。
その時の言い訳は「土曜の丑の日なんで」または「夏風についつい誘われて」の2択。



うあー。なんか頭いてぇ。目もいてぇなんでだなんでだ。



でも、やんねーとまた溜まってくるんだ。

チキショー    いったらぁーヽ(`Д´)ノ


あ、そいやさっき質問受けたんでここで回答。
インビテーショナルカードってのは
マジックインビテーショナルという世界中の強豪を集めて毎年行われている
お祭りトーナメントがあるのだが、その優勝者は自分の似顔絵が入ったカードを作ってもらえる。
それがインビテーショナルカード。
その際、能力は自分で作る事ができる為、結構ぶっ壊れカードができやすい。
最近の作成者だとカイ=ブッディ、ジョン=フィンケルなどそうそうたるメンバーが名をそろえる。
世界のトッププレイヤーばかりが集うとなればどれだけの聖地となるかという話。
筆者のお気に入りはなだれ乗り。場に出ると同時に土地を砕いてくれるナイスなおやじ。



えーと、近況。

最近流行の濃いお茶なるものを遅ればせながら拙者も試す事にした。


蝶にげぇ


二度と飲むかバカ(ノД`)



とか言ってたらガッコの友人が
「じゃ、百年茶なんてどです?甘いっスよ」
とか言うので、早速買って飲む。


あめぇ。けどなんか変な後味。かんぽー入ってるらしいのでそれが原因か。
でもこの後味と甘味。なんか高校時代に飲まされた甘茶を思い出す。
アレ飲み過ぎると即効で腹を下すプロビデンスブレイカーだった。
・・・ふっ。友人と思ってたやつは刺客だったか・・・あぶねぇあぶねぇ。

今度やつにはレゾンティー(*1)をお見舞いせねばなるまい!!!!!


勇者麻絹の冒険・つづく・


んでは、前回の続きから。
今回は強気ロリお嬢。ロリ外したら沢近。やべ、じゃこいつもツンデレ?
エーやべーよそんなん萌えちまうだろー。


天罰「スターオブダビデ」
けっこ優秀な1マナの軽量スペル。
はっ!そういえばこいつもノーテキストだった。
こんなとこにもいたのか命中5の宿命から逃れたやつ。
姉セットの1つ(*2)。

紅符「不夜城レッド」
えーとパンツ。
じゃなくてマナは2だけど実質3なので結構重たいわりに能力は低め。
高速移動、低速移動なら1マナ足せばVNが動くわけだし不要の烙印をぺたり。
えーと、前菜にパンツ、メインにパンツとパンツ、
あとパンツとパンツと、あ、パーティメニューで下着いけます?
じゃそれのパンツ。ドリンクにパンツとデザートにパンツ。
それと食後にパンツをお願いします。(*3)

必殺「ハートブレイク」
上位召喚すれば神槍スピア・ザ・グングニル(*4)に発展する。はず。
2マナでありながら貫通持ち4点と非常に攻撃力が高く、攻撃向け。
しかしながら命中が少なすぎてほとんど当たらないので使い方には工夫が必要。
基本的には姫や医者などの回避する気のない方々に叩き込むとよい。約束デッキの中核。
そして地味に手加減知らずとも相性はいいので、バレンタインデッキにも良い。
レーヴァティンよりもこっちを叩き込んだ方がまだ当たる。
ルナティックわざわざ張らんでも・・・。

冥符「紅色の冥界」
うちのサークルでは評価の低い一品ですが、
個人的にはそんなボコミソに言わんでもよくね?なスペル。
特にステは悪くないし。打点上がる部分も姉様っぽくていいと思うんですよ。
まぁ他のスペルのが優秀なんでそっちになると言われりゃそうなんだけど。
だからこいつは悪くない。悪いのは周り。っていうか時代。←2度目

神罰「幼きデーモンロード」
少ない体力をこれでもかこれでもかと減らしてくるエルディレイバー。(*5)
起こしてライフロスト、能力起動でライフロストと体力が減って仕方がない。
が、マナ不要で能力起動できるのは大変おいしく、
その上高速移動がたくさんつくのでアンチ魔女のスペルカードになる。
でもまぁ魔女も弱体化修正を受けたし、数は減るでしょう。
起動して、能力使ったところを、ピンポなどで押し込まれると涙が出る。

神術「吸血鬼幻想」
回避が純粋に上がるすごーくいやーなスペル。
殴っても4点あるし、回避もするし、ちょっちウザい。
・・・はずだったのだが、Ver2に出てきた新超強力スペルの登場により活躍の機会が激減した。
なんと罪深いのだ。VN、おそろしいこ!(白目で)(*6)

紅魔「スカーレットデビル」
同じ速攻でありながら魔女と違う点が2つある。
そのうちの1つが命中が全般的にそれなりに高い事です。
これも通常では4でメテオと同じだが、レベル4になれば命中が勝手に上がってくれる。
おまけに高速移動までついてて実によい。
ちなみに速攻系でなんで高速移動が強いかっていうと
迎撃に起きてくるヒロカワへのアンチになるからなんですね。
VNと属性が違う事を利用すればなかなか。

「紅色の幻想郷」
同じ速攻でありながら魔女と違う点その2。
それは集中ではなく拡散が主体だという事。
姉様は実に万能で最強スペルのこいつは拡散だが、
1つ下にはスカデビがありともすれば集中で攻撃する事もできる。
まぁそんな事を考えてなくても、こいつが能力起動するとまぁ回避できないので
あんま考える必要なし。姉のフィニッシャー。(*7)
VNと紅色で現在のダブルエースです。(*8)

サーヴァントフライヤー
何これ。意味がわからない。
1-2ターン目で張られるとやる気なくす。
デメリットのライフなど全く気にならない。コストの軽さが信条なんで。(*9)
スキマがトップだと1ターン目に1マナスペル起動後、
2ターン目にいきなり貼り付け防御されずにそのままスルーされたりする。超危険。
Ver2になってメイド隊が出た為、周囲効果で多少弱体化したが、それでも全く問題なし。
東方パワーナイン。姉セットの1つ。

デーモンロードウォーク
アンチ魔女の筆頭カード。
こいつとデーモンロードを併用されると魔女がほぼ完全ロックされてしまう。
状況が限定的すぎるのでそれ以外に確定的な使用用途は思い当たらないが、
アンチ魔女としての能力は驚異的でこうなってくるとベルト、シュートでの戦いを余儀なくされる。

紅魔館の主
超優秀なチューター。直接手札に入るのがすばらしい。
3マナの捻出方法が多少難しいのと、同系列で従者の方が強いのが難点だが。
なにはともあれ、VNか紅色をチューターしてくるカード。
従者では姉をチューターできないのでそこはこいつで。

吸血
速攻にしては珍しいライフゲインカード。
吸血すると言ってもダメージが増えるわけじゃないので、ダメージクロックとは使えず、
完全に速攻の動きと逆行しているのであまり使う機会はない・・・、
と思わせておいて、実は親友デッキで使用する。
相手方に貧血を張り、こちらに吸血を張る事で安定してダメージを抑える事ができ、
その間に体制を整えることができるようになる。
攻め手はジンジャガスト当たりが防壁もついて適任。

亡き王女の為のセプテット
効果は高いがなにせ重い。とてもじゃないがシーンで6マナは払っていられない。
というのが、Ver1のお約束だったのだが、Ver2にてシーンの重要性が急上昇。
ルナティックもバカバカ使われるようになりついに日の目を見る事になったか!?と思ったら
1マナ少ない紅魔館が登場し、またお蔵入りが濃厚。
せつねぇ。

畏怖すべき存在
何これ。意味がわからない。こんなの存在しちゃいけないよ。
究極のぶっ壊れカード。パワーナインでも3指に入る凶悪さだろう。
まず軽さが極悪。エラッタ修正されるまえが2マナて、おい。
次に効果。「テキストの短さは効果の強烈さ」の理論に基づき、超絶ぶっ壊れ能力。
手札に2枚もがめてりゃまぁ勝ちだよ。(*10)
防衛にも使えるけどそんな暇はないので攻撃で。
使う際には「○○(相手側のR名)ー?ぶっちめてやんよ」と一言。東方パワーナイン。

今回はここまで。
んでは。(´ー`)ノシ


*1
我が家に突如発生した理解不能の飲料。
3日前に買ってきて未開封状態で冷蔵庫保存してあった俺のレモンティーが、
どういう化学変化を起こしたのか味がおかしくなっていた。
パレス坊やがまず1口飲み即吹き、
その後、弟子の策謀により華露氏がごくっと飲んでしまいやはり吹いた。
2人に「レモンティーなのに辛い」という理解しがたい説明を受け、
その後、2人は眩暈、貧血、発熱の症状を訴えダウン。
おかげで両名はこの飲み物に相当敏感になってしまった。とりあえず謝っとく。

*2
Ver2によって発生した姉の追加する際のひとまとめセット。
ダビデ、ハートブレイク、威厳、フライヤーの4種。
これ全部レベル1だって。おかしくね?

*3
お金がないけどいっぱい食べたい時の注文の仕方。
「えーと、前菜にご飯、メインにご飯とご飯、
あとご飯とご飯と、あ、パーティメニューで白米いけます?
じゃそれの白米。ドリンクに米とデザートにライス。
それと食後にご飯をお願いします。」
とメニューをぺらぺらめくりながら注文する。
アリデトメンバーで飯を食べに行くと誰かが必ずこのネタやる。筆者の持ちネタの1つ。

*4
DemonFireこと悪魔火。
暴勇状態(撃った後手札が0枚)で撃つと、
カウンター不可、プリベント(軽減)不可となる残虐すぎるX火力。超強い。
おまけにこれにより倒されたクリーチャーはゲームから除外となる。なんだこれ。
神槍スピア・ザ・グングニルをこいつとイコールと見るデュエルファイター鈴は名作。

*5
アミューズメントスペース「ハイテック・マニ」を支配しているセシルの変身した姿。
紙幣でしかゲームさせない強引な経営方針の為赤字になっている。
国際秘密結社マニー教団の参謀。ちなみに声優が桑島法子。萌えすぎ。
詳しくはマネーアイドルエクスチェンジャーにて。筆者の持ちキャラ。

*6
あなたがいる限り私は前に進めない・・・!
余談ながら漫画界で初めて黒目を書かない手法を使った漫画らしい。

*7
勝敗を決定づけるパワーを持ったカードの事。
単純な攻撃力だけではなく、総合的な能力が加味される。
故に、場のコントロール能力が高いものなどもフィニッシャーにあたる。

*8
下りのハチロク、上りのFD。うちのダブルエースです。

*9
我等、電子精霊群千人長七部衆。我々データの軽さが信条なんで。

*10
2枚もあったらまず通る。通らなかったら問題。通せ。


そしてレゾンティーネタが身内でえらい好評だったんで作ってみた


[READ MORE...]
悠駄文(その4)
C「お久し振りの更新だぁ」
悠子「まぁ、風邪引いて倒れてましたからね。先週は」

C「まだ、あんまり体調良くないから、コメント返せなかったのよ質問くれてた人ご免なさい。」

悠子「と言うわけで今回はコメントのお返事を返したいと思います。では最初のコメントお返事を」


蒼月総也様)

正直、場所が場所なんで、いつもよりは参加人数は減ってると思いますが、最近誰も参加表明してくれないので詳しい人数はわかりません。(笑) 
駄文日記交流会、始まって以来参加者20人きるかも

まぁ、それならそれで、中国オンリーらしくて良いですし早く終われば、ひらふみさんルールでトーナメントでもと思ってますが

とこんな感じですが、ウチとしましては、来るもの拒まず、去るもの追わずの精神ですので、お好きにどうぞ。
その時、自分が後悔しない方を選べばいいかと。
ウチの交流会は今回だけで終わりではないですし。たぶん(笑)

C「まぁ、来てくれって言うなら歓迎してあげるわよ、べ、別に嬉しいわけじゃないんだからね」

悠子「キモイですからやめてください。」

悠子「処で、M3って何?」

普段はROM専様)

丁寧なお祝いの言葉に、お返事が遅れましたこと、すみませんでした。
そう、言ってもらえることが日々更新の励みになりますので
こんな所ですがこれからも、頑張って更新していきたいと思いますので楽しみにしててください。

C「他の幻想ノ宴サイトと比べても、頭の悪さには自信があります!」


悠子「そうよね(笑)」


C「アーバン大須の、アイマスコーナーで、メイド服のままで、アイマスやってた奴に言われたくはない。」


悠子「全然知らない。人のブログに「今日、アーバン大須でメイドさんがアイマスやってた」って書かれてたって知り合いから知らされた時は、グ○コのカフェオレ1リットル噴いたわ。」


ルミナス様、アナグマ様)
リトルレギオンは使う側じゃなく、使われる側の立場から言うと、結構ウザイデス(笑)

あと、スペル14枚(16だったかな?)デッキを作ってみました。こちらの場にスペルが4枚で(ウチ一枚が起動)回るデッキです(笑)
C「まぁ、扱いの難しさと、えーりん単騎に絶対に勝てないことを除けばそれなりに楽しい」


悠子「特にレミリアとかは完封したりしてましたしね。」


C「とりあえず、相手の行動全て防ぐの楽しいね」


麻絹師匠)

やっと、エラッタ食らったね
今までがおかしいかったから。
中国の修正は笑った

あとやっとパチュリーリーダーが報われる。猫辺りは喜んでるんでしょう。


C「そー言えば、四月一日にあったアイマスライブのあと、事務所の面子で小悪魔居酒屋に行ったが只のコスプレ居酒屋ですた。」


悠子「のちに、幻想ノ宴プレイヤーでもあるプロデューサーさん相手に「パチュリー舐めんなよ」とか言ってましたね。(笑)」


C「だって店員さんの格好が、カレイドルビー(フェイト)Kanon制服、ナルトのさくら、なんかの制服(ツンデレ店員(注1)だったからなぁ、小悪魔関係ないねぇ(笑)」


悠子「その割りにはにはあなたを含めて、殆んどのプロデューサーに評判よかったですよね。」


C「店員さんクォリティ高かったからね」
以下実話

店員さん「今日何か在ったんですか?」
ウチラ「アイマスのライブだったんですよ、あっ、わかりますアイマスで?」
店員さん「わかりますよぉ、秋葉原で働いてるんですから(笑)」

すごい説得力だと全員なっとくする。
C「あんた、すげぇな結婚してくれ(笑)(注2)」

レスポンス0.5秒 

店員さん「いや。」

C「(_´Д`)ノ~~」

以下回想終了

悠子「やっぱり、お前馬鹿だろう(笑)」


C「またまた、登場して普通に席に座って梅サワー飲みまくってたメイドに言われたくない。(笑)」


悠子「色々おもしろかったですよ、勉強にもなりましたし。客がこの格好でもノリの良い店員さんとか(笑)」


C「まぁ、俺たちだけが暴れてたわけじゃないが、閉店時間と同時に即効で追い出されたが。」


悠子「もう、コメント関係ないですね。」


案山子様)
今現在中国オンリーでは、まだエラッタ適用はしないつもりです。 

理由は言われてました通り、雛札様がエラッタ適用は5/21からと言っていますので駄文日記としてはそれにしたがいますが。

もし、意見が多ければ中国オンリーは中国だけ、エラッタ適用しても良いかなとも思っています。(エラッタ適用により回避型中国の可能性が見えてくる?)

しかし、普段は滅多にない回避を考えない、宴と言うのもある意味新鮮なのも事実ですから。


C「と言うわけで、意見が有ればどうぞ」 

悠子「最後はちゃんとまとめましたね。」

C&悠子「では今回はこれ迄、また会う日までアロハオエー」



注1)
リアルでツンデレってとりあえず、ワンパン見舞いたくなるよね(笑)
ただ、この人リアルでアイマスプロデューサーだったみたい(なんだこの偶然)

注2)
懐かしの名言
相手に対する最大級の賛辞。たぶん
幻想の宴プレイヤーに50の質問
作ってみた。構想が古いなぁ。
次回作の姉は現在執筆中ですのでマターリお待ちを。
あぁ先日のネタ暴走はすでに終わってますのでご安心を。
ちなみに追記はもう書き終わってるのよね、これが。



幻想の宴プレイヤーに50の質問


1 あなたのHNをどうぞ。

2 性別をどうぞ。

3 どのあたりで活動してますか

4 あなたは上海アリス幻楽団のゲームをプレイした事がありますか

5 あなたがプレイした東方作品でオススメは?プレイしたことない方は何をしてみたいですか?

6 宴に総額どれくらい投資しましたか?

7 大会に出るペースはどんなものでしょうか?

8 宴でトレードをした事はありますか?または画策した事はありますか?

9 あなたにとってライバル(この人には負けたくない的な)な人はいますか?

10 あなたの尊敬するプレイヤーを1人あげてください。

11 公式HPはよく行きますか?

12 宴をはじめた理由をどうぞ

13 遠征はするほうですか?

14 よく使うスリーブの色ってありますか?

15 あなたを東方キャラクターに例えると誰が一番近いですか?その理由もどうぞ

16 東方をベースにした二次創作をやったことはありますか?

17 宴で自慢できることがあればどうぞ

18 現在のあなたの目標をどうぞ

19 あなたのよく使用するリーダーは誰ですか?

20 あなたのよく使用するデッキタイプを教えてください。

21 あなたの好きなカードはなんですか?その理由もどうぞ

22 あなたの嫌いなカードはなんですか?その理由もどうぞ

23 あなたの好きなデッキタイプはなんですか?その理由もどうぞ

24 あなたの嫌いなデッキタイプはなんですか?その理由もどうぞ

25 現在のそれぞれのリーダーのライフについてどう思いますか?

26 構築、ドラフト、特殊ルール戦(レベル合計5、中国限定など)。どれが好きですか? その理由もどうぞ

27 現在の宴において一番猛威を振るっているデッキはなんだと思いますか?またその理由はなんだと思いますか?

28 逆にこれはちょっと・・・と思われるデッキはなんだと思いますか?

29 最近見なくなったデッキを教えてください

30 一番わりを食ってるかなと思うリーダーを教えてください。その理由もどうぞ

31 デッキを組む時に一番考える事はなんですか?デッキ作成時の持論もあればどうぞ

32 役に立った!と思った意外なカードを教えてください。またそのエピソード。よければ教えてください。

33 逆に、期待したのに!と思ったがっかりカードを教えてください。またそのエピソードを教えてください。

34 あなたはレベル1デッキを作成したことはありますか?

35 レベル1デッキで相性のいい組み合わせを教えてください。

36 逆にこれは無理だ!な組み合わせを教えてください。

37 実際、カードバランスはどうだと思いますか?

38 宴において一番大切な事ってなんですか?

39 ネタデッキ作ったことはありますか?

40 作った方は自慢のネタデッキの自慢をどうぞ また作ったことのない方はどんなのが作ってみたいですか

41 最速何ターンで勝った事がありますか?

42 あなたの試合経験上、一番気持ちのよかった勝ち方を教えてください。

43 逆に一番へこんだ負け方を教えてください。

44 レアリティがついていたなら「これはレアだろう」と思うカードをどうぞ。

45 カード化して欲しいリーダーはいますか?

46 カード化して欲しいスペルはありますか?

47 東方シリーズのゲームをやっていて、苦労した、またはさじを投げたスペルをどうぞ

48 宴のイラストを描いてる中で好きな作家さんをどうぞ。

49 他にTCGをやっていますか?

50 お疲れ様でした。最後に一言どうぞ。


お暇でしたらちまちまどうぞ。
いちお追記にワタクシのを載せときます。
んじゃ (´ー`)ノシ

[READ MORE...]
エラッタですよー
雛札公式サイトにて追加エラッタが発表されましたので
こちらにも載せておきます。
でも追加分は適用が5/21からなので中国オンリーとは関係ないですねえ。
というわけで今発表されてる他のエラッタとともに載せます。
参考までにどうぞ。

エラッタ

キャラクターカード 

収録 Type 人
No.
0300 紅魔館のメイド
十六夜 咲夜
修正前 体力:21
↓ ↓
修正後 体力:20
修正期日 2007年1月1日より適用
ver1.02にて修正済
ver2.00(Type紅)に同梱
  収録 Type 妖
No.
0600 七色の人形遣い
アリス・マーガトロイド
修正前 体力:22
回避:2
決死判定:3
[戦闘フェイズ]常時
使用条件に『アリス』が含まれている自分のスペルすべては「攻撃+X」「迎撃+X」を得る。
(Xは、自分のリーダーに配置されている『人形』の総数の半分(端数切捨て)に等しい)
↓ ↓
修正後 体力:21
回避:3
決死判定:4
[戦闘フェイズ]常時
使用条件に『アリス』が含まれている自分のスペルすべては「攻撃+X」「迎撃+X」を得る。
(Xは、自分のリーダーに配置されている『人形』の総数の半分(端数切捨て)に等しい)
修正期日 2007年1月1日より適用
ver1.02にて修正済
ver2.00(Type夜)に同梱
  収録 Type 紅
No.
1000 知識と日陰の少女
パチュリー・ノーレッジ
修正前 決死判定:2
[充填フェイズ・戦闘フェイズ]常時
自分のリーダーは相手のイベント・特殊能力の目標にならない。
[戦闘フェイズ/迎撃時]呪力1
フェイズ終了時まで、相手のスペル1枚は「攻撃-1」を得る。(フェイズにつき1回まで使用可能)
↓ ↓
修正後 決死判定:3
[充填フェイズ・戦闘フェイズ・起動フェイズ]常時
自分のリーダーは相手のイベント・特殊能力の目標にならない。
[戦闘フェイズ/迎撃時]常時
相手の戦闘中のスペルは「攻撃-1」を得る。
修正期日 2007年5月21日より適用
ver2.01にて修正済
  収録 Type 紅
No.
1100 華人小娘
紅 美鈴
修正前 体力:20
決死判定:4
[戦闘フェイズ]常時
相手のリーダーの属性に『紅魔館』が含まれている場合、
自分のリーダーは「回避-2」を得る。
↓ ↓
修正後 体力:21
決死判定:5
[戦闘フェイズ]常時
相手のリーダーの属性に『紅魔館』が含まれている場合、
自分のリーダーは「回避-1」を得る。
修正期日 2007年5月21日より適用
ver2.01にて修正済
 

スペルカード

収録 Type 人
No.
0106 大結界「博麗弾幕結界」
修正前 [戦闘フェイズ/迎撃時]常時
このスペルは「防壁(1)」を得る。
↓ ↓
修正後 [戦闘フェイズ/迎撃時]呪力1
フェイズ終了時まで、このスペルは「防壁(1)」を得る。
(フェイズにつき1回まで使用可能)
修正期日 2007年1月1日より適用
ver1.02にて修正済
ver2.00(Type紅)に同梱
  収録 Type 人
No.
0406 人世剣「大悟顕晦」
修正前 起動代償:5
[戦闘フェイズ]呪力2
自分のリーダーが『妖夢』または『幽々子』の場合、
このスペルは「防壁(2)」を得る。
(フェイズにつき1回まで使用可能)
↓ ↓
修正後 起動代償:4
[戦闘フェイズ]呪力3
自分のリーダーの属性に『白玉楼』が含まれている場合、
このスペルは「防壁(2)」を得る。
(フェイズにつき1回まで使用可能)
修正期日 2007年1月1日より適用
ver1.02にて修正済
ver2.00(Type紅)に同梱
  収録 Type 人
No.
0408 断迷剣「冥津慈航斬」
修正前 名称:断命剣「冥津慈航斬」
↓ ↓
修正後 名称:断迷剣「冥津慈航斬」
修正期日 2006年6月10日より適用
ver1.01(Type人)にて修正済
  収録 Type 妖
No.
0501 結界「夢と現の呪」
修正前 [戦闘フェイズ]呪力1
このスペルは「誘導弾」を得る。
(フェイズにつき1回まで使用可能)
↓ ↓
修正後 [戦闘フェイズ]呪力2
このスペルは「誘導弾」を得る。
(フェイズにつき1回まで使用可能)
修正期日 2007年1月1日より適用
ver1.02にて修正済
ver2.00(Type夜)に同梱
  収録 Type 紅
No.
1004 火符「アグニレイディアンス」
修正前 [戦闘フェイズ]常時
このスペルが起動状態の場合、
使用条件に『パチュリー』が含まれているスペルすべては「攻撃+1」を得る。
↓ ↓
修正後 [戦闘フェイズ]常時
このスペルが起動状態の場合、
使用条件に『パチュリー』が含まれている自分のスペルすべては「攻撃+1」を得る。
修正期日 2007年1月1日より適用
ver2.01にて修正済
  収録 Type 夜
No.
1307 錬丹「水銀の海」
修正前 名称:練丹「水銀の海」
↓ ↓
修正後 名称:錬丹「水銀の海」
修正期日 2007年5月21日より適用
ver2.01にて修正済
  

イベントカード

収録 Type 人
No.
0214 魔力結晶
修正前 使用代償:2
↓ ↓
修正後 使用代償:3
修正期日 2007年5月21日より適用
ver1.03にて修正済
  収録 Type 妖
No.
0509 神隠し
修正前 使用代償:2
↓ ↓
修正後 使用代償:3
修正期日 2007年1月1日より適用
ver1.02にて修正済
ver2.00(Type夜)に同梱
  収録 Type 妖
No.
0513 睡眠
修正前 このターンを終了する。その後、自分のリーダーの体力を5点回復する。
↓ ↓
修正後 自分のリーダーの体力を5点回復する。その後、このターンを終了する。
修正期日 2007年1月1日より適用
ver1.02にて修正済
  収録 Type 妖
No.
0714 畏怖すべき存在
修正前 使用代償:2
↓ ↓
修正後 使用代償:3
修正期日 2007年5月21日より適用
ver1.03にて修正済
  収録 Type 妖
No.
0814 暴食
修正前 使用代償:4
↓ ↓
修正後 使用代償:5
修正期日 2007年1月1日より適用
ver1.02にて修正済
ver2.00(Type夜)に同梱
  収録 Type 妖
No.
V006 約束
修正前 追加代償(使用):使用条件に『咲夜』が含まれているスペル1枚
↓ ↓
修正後 追加代償(使用):使用条件に『咲夜』が含まれている
スペル1枚を捨て札置き場に置く
修正期日 2006年6月10日より適用
ver1.01にて修正済
収録 Type 紅
No.
1115 背水の陣
修正前 「よし、背水の陣だ!」
↓ ↓
修正後 「くそ、背水の陣だ!」
修正期日 2007年5月21日より適用
ver2.01にて修正済
  

サポートカード

収録 Type 妖
No.
0012 Lunatic
修正前 「そこに飛び込む飛び道具…」
↓ ↓
修正後 「そこに飛び込む遊び道具…」
修正期日 2006年6月10日より適用
ver1.01にて修正済
  収録 Type 人
No.
0311 時間減速
修正前 [充填フェイズ]呪力5
このサポートを捨て札置き場に置く。
↓ ↓
修正後 [充填フェイズ]呪力5
このサポートを捨て札置き場に置く。
修正期日 2006年6月10日より適用
ver1.01にて修正済
  収録 Type 人
No.
0411 信念
修正前 [充填フェイズ][戦闘フェイズ]常時
自分のリーダーに配置された『信念』を除くサポートすべては相手の特殊能力・イベントの目標にならない。
↓ ↓
修正後 [充填フェイズ・戦闘フェイズ]常時
自分のリーダーに配置された『信念』を除くサポートすべては相手のイベント・特殊能力の目標にならない。
修正期日 2007年1月1日より適用
ver1.02にて修正済
  収録 Type 妖
No.
V001 幻想結界
修正前 [戦闘フェイズ]常時
このサポートが配置されたスペルは相手のイベント・特殊能力の目標にならない。
↓ ↓
修正後 [充填フェイズ・戦闘フェイズ]常時
このサポートが配置されたスペルは相手のイベント・特殊能力の目標にならない。
修正期日 2006年6月10日より適用
ver1.01にて修正済
  収録 Type 人
No.
V009 空っぽの賽銭箱
修正前 [充填フェイズ]呪力4
このサポートを捨て札置き場に置く。
↓ ↓
修正後 [充填フェイズ]呪力5
このサポートを捨て札置き場に置く。
修正期日 2007年1月1日より適用
ver1.02にて修正済
ver2.00(Type紅)に同梱
  収録 Type 紅
No.
0217 ミニ八卦炉
修正前 [充填フェイズ/攻撃時]常時
充填フェイズ開始時、呪力を1点得る。
↓ ↓
修正後 [充填フェイズ・戦闘フェイズ]常時
自分がイベントを使用した場合、呪力を1点得る。
修正期日 2007年5月21日より適用
ver2.01にて修正済


このカードを使ってみよう第20回改。
A「と言うわけで改訂です」




カード名:背水の陣(種別:イベントカード)
呪力5。使用条件美鈴3。
タイミング:戦闘

このイベントは、自分のリーダーの体力が5点以下の時にのみ使用できる。
フェイズ終了時まで、自分の戦闘中のスペルは「高速移動(X)」「低速移動(X)」「迎撃+X」を得る。
(Xは、自分の美鈴のレベルに等しい)


 まずメリットから。
 効果が安定していること。確実に3か4は付加できる。恐らく中国で組む場合、大抵単機もしくは3:1になると思われるので、迷うことなくこのカードが投入できる。この二つが大きなメリット。
 あと、呪力的に妥当。
 また、迎撃時のみにしか使われないことで、相手に読まれにくい。サプライズアタックになる=相手の計算を崩すことが出来る。
 次にデメリット。
 美鈴3であること。打点が迎撃のみしか上がらないこと。発狂能力であること。対戦相手が紅魔館だった場合迎撃以外の能力があまり役に立たなくなること。命中が上がらないこと。
 まとめ。とりあえず中国単機には入ってくるカード。それは中国と言うキャラがあまり他のキャラと組むことを得意としていないため入ってくるだろうと思われるカード。どうやら猫とヘルツの話を聞いているとこのカードが遣いにくいという意見があるので真っ二つに割れましたが、わたしとしてはこのカードは強いと思います。
 ここからが追加になりますが、単機以外での使い道を考えて見ました。まず、Lうどんげ1・中国3の回避に特化したデッキ。これにより、背水の陣を使った場合の迎撃側であるという一番の不安点、そのまま削りきられるという心配と、相打ちになった場合の後攻の不利さをなくすためには避ければ言いと言う結論に達したためのデッキ。
 リーダーをうどんげにすることにより、中国リーダー時のデメリットを全てなくす事に成功。うどんげに代えることによって生じるデメリットは、たかだか防壁1がつけられなくなるぐらいと体力1が減るぐらい。
あと、崩山で夢が見られなくなる(笑
 紅魔の住む館も使えませんが、森羅結界があるのであまりデメリットはないような気がします。
 このデッキの一番のメリットは、回避重視になるため安心して背水の陣が使えると言うこと。デメリット。中国単機にもいえることだが命中が低いということ。あと、打たれ弱いということ。あと通常弾に弱いこと(まあ通常弾でそんなに威力が高いものもそんなにありませんけどね)。
 もう一つ。リーダー咲夜1を入れること。(入れるべきカード。ナイフ回収、離剣の見)これにより中国の命中の低さと言うデメリットを全て抑えることを出来ます。さらには、パーフェクトスクウェアによる特殊能力使用不可により、攻撃力ブーストを防ぐことにより、削りきられると言うことがなくなります。また、呪力さえあればナイフ回収により、毎ターンでも使えます。
 咲夜レベルと同じですが、これにレミリアリーダーになる場合です。
(入れるべきカード。威厳、デーモンロードウォーク)威厳により相手の基本能力を全て消すため、背水の陣を使う上で怖いと思われる貫通や誘導弾などを全て無効化することができます。また、こちらの命中に関しても多少なりとも安心はできますが、いかんせん呪力がとてつもなく必要とします。ただし安心度としてはこれが一番確実だと思います。

 上の3つに言える事ですが、地上の密室には弱いです。てか無理です。





C「とりあえず今回は久しぶりにこのカードを讃えようぜ」
BC「よしっ、背水の陣だ!」
A「それたしかエラッタ喰らったよね」
BC「まだまだ余裕あるぜぇ背水の陣だ!」
A「余裕があるのに背水なのか?」
C「とりあえず気合を入れる為に今から猫の財布を捨ててくるぜ! まさにこれ背水の陣!」
B「いやお前の財布捨ててこいよそれは」
A「どっちでもいいから捨てたら俺が拾うよ」
C「じゃとりあえず美鈴讃えようぜ。とりあえず行くよ皆。はいモニターの前の皆も行くよ」

C「まず、めー、で右腕を上げてー」
A「それ以上は危ないッ!」
C「りん、で下げるの」
B「止めた意味ねぇー」
C「うわこれ凄くね? 今度CDにして売り出そうよ! タイトルめーりんストライクで」
A「いやパクリだから」
C「ばっかパクリじゃねえよ。インスパイアだよ」
A「インスパイアっていや何でも許されると思ってんじゃねぇよ」
C「じゃみんないくよー。はい右腕上げてー」

ABC「キーン、キーン、キングゲイナー! メタルオーバーマン、キングゲイナー!」

C「おっと間違えたぜ」


Ending BGM"Relations(演歌バージョン)"

麻絹の全カードばっさり その7
突然こんな自分の妄想から抜け出したような可愛らしい女の子に
微笑みかけられて茫然としない男がはたしているでしょうか←挨拶?
どうも。オリエンテーション、初回講義と爆睡した不届き者の麻絹です。
いねーよ。せいぜい手札2枚捨ててろ。(*1)

ハイペースにいこうとがんばる麻絹サソ。
風邪薬飲んでちょっとラリホーなアンニュイさがある。

そいや今日目覚めたらなぜか裸だった。
昨日の就寝時の記憶がない。
これで隣に女の子いたら記憶喪失系のフラグが立ってたと思うんですが、いませんでした。
でも、俺伝説が始まりそうな予感がします。






( ゜д゜)っ「神性 Pandora's Box」






さーせん。ちょーしぶっこいてました。


近況。
なんか左眼がおかしい。
そんだけ。さ、いこう。


んでは、前回の続きから。
今回は人形。どうでもいいけどアリスとマリア(*2)ってどこでも出てくるよね。


蒼符「博愛の仏蘭西人形」
アリスメインスペルその1。人形増えたら何するよりこれが一番安定。
実は人形2枚張った時点で夢現などと同じ基礎値になるので、思ったほど遅いわけでもない。
もちろん蓬莱張ったらバキバキ殴りにいける。
使用者はアリス。アリスというからには物語をめぐって戦いあうに違いない。(*3)

戦符「リトルレギオン」
とりあえず防壁がついているので時間稼ぎに必ず入れねばならない。
迎撃は0点だがそんな事は気にしてられない。
命中が3なのが浅いが、そこはもう許容範囲内と見るしかない。
この防壁1が人形遣いのキモという事に気付けなければ人形デッキは成立しない。
とことんまで時間を稼いで稼いでそして魔彩光にてお役御免となる。(*4)
使用者はアリス。アリスというからには
顔を包帯で覆った血だらけの女に追いかけられるに違いない。(*5)

魔符「アーティフルサクリファイス」
蝶トリッキーな1枚。人形遣いは細かな点数調整ができないのでこういうので調整する。
逆を言えば、こいつを扱えきれないならば人形デッキは一時封印し修行に励むべし。
当てれば3点。当てずとも2点。
使うからには「フルーツのように何もしない場合アリ」という方策は使わず能力は必ず使うように。
点数を微調整したら後は主力スペル様が狩ってくれる。
ゴミと思われがちだが、こういうのは使い道であって扱えさえすれば何物でも動く。
どれだけバランスが破綻していようが、数値とデータとほんの少しの機転があればそれだけでいい。
これは自身がカードゲームとかやってて気付いた真理。(*6)それがみょん吉の信念であれど。
使用者はアリス。アリスというからには親友を追いかけて転校してしまうに違いない。(*7)

紅符「紅毛の和蘭人形」
これが強い強いと言われているが、実際そんなでもないような気がする。
少なくとも自身はほとんどこのカードは入れた事が無い。
人形が3枚で命中が6だが3枚も張られていればそろそろ首吊りが動き出すし、あっちも通常弾。
首吊りには貫通もついてるし、低速高速3があるから立ったらまずこけない。
コスト的な部分を見ても、博愛か首吊りでいいと思う。
使用者はアリス。アリスというからにはマリオネットを常に持ち歩いているに違いない。(*8)

操符「乙女文楽」
ヒドイ一品。呪力2で常時低速移動3はもはや拡散は当たらないと公言されているに等しい。
序盤~中盤の主力たりえる殺人ドールやオモイカネディバイスすら当たらない。
そもそも序盤~中盤の主力系スペルは意外に拡散が多く時間稼ぎにはちょうどいい。
使用者はアリス。アリスというからにはチャンピオンを歌ってくれるに違いない。(*9)

咒詛「魔彩光の上海人形」
主力スペルその2。ようやく登場の命中5。上海人形1入ったらもう殴りにいこう。
上海人形2つになったら問答無用で殴り続ければ終わりが見える。
なんでこれ強いかっていうと、命中が素で5あるから命中補正は後で考えればいいわけだし、
最優先に張られるものは上海だからどっちにしたって都合がいい。
呪力4で攻撃3の防壁2とすりゃ悪くない。
使用者はアリス。アリスというからには物凄い攻撃力で殴ってくるに違いない。(*10)

魔光「デヴィリーライトレイ」
人形遣い最強の攻撃力3を持ち、命中が上がる能力を持ち、貫通もついている。
・・・が、積極的に使っていきたいところだが、命中部で言えば別に博愛で構わないし、
貫通部で言えば首吊りがあるわけだし、特に最強ってわけでもない。
人形があんまり来なかった時用という感じか。
拡散だらけの中珍しく集中なのだが、首吊りは通常と本当にさえない。
使用者はアリス。アリスというからにはナイフ一本でアリなどを殺していくに違いない。(*11)

咒詛「首吊り蓬莱人形」
主力スペルその3。稼動状態になったらもはや誰も止められない。
メイドのソウルに対しては魔彩光を立てておけばダメは半減するのでそっちで対応。
命中部が最強スペルにしてはちょっと甘めだが、
どのみち巫女が完全回避モードになったら藁人形が炸裂するので問題ない。
それ以外はほぼ回避可能だろう。まぁパチェが怪しいが、
ここは完全に相性の問題なのでアンチ貧血カードつっこんでおけば。
使用者はアリス。アリスというからには超サイコーな格好で空を飛んでいるに違いない。(*12)

仏蘭西人形
藁人形により居場所を失いつつある。
人形を12枚は入れてられないので最初に外れる候補となる。
ともあれ軽いので何を抜くかは好みになるのだが、
藁人形あれば当たらなくなっても緩慢に殺せるので利点は藁のがいい。
しかしながらパチェには効かない、コストが総計で3も重くなる、
1ターン目に張れない等の弱点もあるのでこっちでもいい。
使用者はアリス。アリスというからには最後の1体になるまで戦い続けるに違いない。(*13)

上海人形
絶対に外してはいけない人形。
コスト2と抜群の軽さを誇りながらそろった時の回避は6と手がつけられない。
また、もし命中が高めと当たれば連動している魔彩光の防壁が抑え込む。
とにかくこれさえそろえば戦況が一変してしまう為、
両者ともターゲットがバレバレなのが難点。
首吊りに絡むともはや異世界の住人になる。
使用者はアリス。アリスというからには
いっつもダラダラの上イベントやってもグダグダに違いない。(*14)

蓬莱人形
ちと重いが効果は抜群。そろえるのに9マナというのが相当に痛いが・・・。
元々攻撃力は高くないのでこういうタイプで補っていく事にはなるが優先順位はそれほど高くない。
これがそろうと、意気揚揚と博愛と首吊りが暴れだす。
使用者はアリス。アリスというからには全人類を滅ぼそうとするに違いない。(*15)

人形生成
なにもてチューターなので3積み必須。
しかしながら3マナは意外に重く、思ったように動かない事が多いハズ。
とにかく上海人形をチューターしてくるのが仕事。手札に直接入ってくるのが優秀。
手札に入った瞬間に拝借でぶち抜くのが王道。
使用者はアリス。アリスというからにはにゅるるーとか意味不明の単語を吐くに違いない。(*16)

人形裁判
人形デッキすらあまり見かけないこのカード。
システム的にはこちらだけ特をするので即投入に見えるが、純粋な人形デッキには入ってこない。
詳細については注釈で述べるがもうちょいなんとかしてあげてもよかったんじゃないかと思う。(*17)
使用者はアリス。アリスというからには数学の問題を解かないと次に行けないに違いない。(*18)

ドールクルセイダー
効力は非常に高いのだが、3マナがキツい。
上でも書いたが、人形デッキに3マナを捻り出すのは相当に辛く、
またこの防壁は序盤~中盤に必要なもので、
後半になってマナに余裕が出てきてからだと回避すればいいだけになってしまう。
ならば2:2デッキでのサポートにと考えようにも、
レベル制限も3になっていてちょっと扱いづらい部分が目立つ。
使用者はアリス。アリスというからには事件が起きても犯人は注意で済んでしまうに違いない(*19)


くぅ。アリスネタが全部出せなかった。(*20)
EXで残りは出そう。どうせ藁人形とかまだやってないし。


今回はここまで。
んでは。(´ー`)ノシ


*1
茫然→呆然。某TCGの超優秀手札破壊。
強迫→貪欲なるネズミ→呆然の黄金パターン。

*2
略奪のインシュランス=マリア=フィアット
完全体にならず死んだのが惜しい(ぉ

*3
永久アリス輪舞曲の有栖川ありす。
心の物語をすべて集めると完成するどんな願いも叶う終わらないアリスを手に入れる為に、
互いが心の物語を賭けてオラオラァする。
元が介錯な為か微妙にエロい。話は凄い面白かったんだけど最後の最後だけなんかグダグダ。
リデル黒すぎ。

*4
最初、魔閃光と勘違いし、その後魔光彩と勘違いした。
オシリナル→オジリナル→オリジナルの変化と同じと言える。アジカヨ

*5
歪みの国のアリスの葛木亜莉子。
いきなり目の前に現れたチェシャ猫を名乗る黒いフードかぶったやつに導かれ、
シロウサギを追いかけるながらヒィするホラー。
付きまとってくるやつがバイオ+サイレンのような感じ。

*6
ただしあくまで使えると言うだけで他との差は否めない部分はある。
言いたいのは、どういう形であれ使えない事はないという事。
もちろん何の意味も無いカードはそれはそれで生み出した側に問題があるわけだが。

*7
学園アリスの佐倉蜜柑。
親友が都会の学校へ転校してしまった為、追って「アリス学園」へとたどり着くが、
不思議な力(アリス)の持ち主しか入れない特別な学校だったっていう話。
最終話近辺からなんか変な方向に突っ走っていって、そのまま突っ走ったまま終了。
この置いてけぼり感は凄まじい。

*8
ダ・カーポの月城アリス。
マリオネットを常に持ち歩いている。北欧系の親ゆずりの色白、銀髪で鳶色の瞳の持ち主。
病弱なイメージを受けるが実は運動がとても得意、という設定ぶち壊しの設定がある。
行動からして相当イタい。

*9
アリスの谷村新司。
谷村新司・堀内孝雄・矢沢透で構成されたバンドで物凄い人気を誇る。
グアムツアーで、アリスがファンと乗っていた客船内で谷村新司が下痢症状が収まらなくなり、
コレラの疑いありと一時スタッフの手で隔離されてしまったが、帰国直前には全快。
入国時の検疫で問題になることも無く、
すぐ日比谷野外大音楽堂でコンサートを開催するくらい元気になった伝説を持つ。

*10
レイフィールドの邪悪の国のアリス。
現象スペルを使うとそのターン攻撃がブロックされない特殊能力を持つ変異。
スチーム砲によってライフをゴリゴリ削っていく悪女でした。
蘇生→スチーム砲→能力起動→装備→攻撃スルーと繋がるのがズルい。

*11
アリスインナイトメアのアリス。
不思議の国アリス、鏡の国のアリスの後日談として存在する3Dホラーゲーム。
血と略奪と死の蔓延する世界と化してしまった不思議の国を元に戻す為、
18歳になったアリスがナイフを片手に敵を切り刻んでいく。
精神病院に入院してたりと相当だが、ウサギたちの変貌も凄まじくほとんど原型を留めていない。

*12
武装錬金のドクトル=バタフライ所有のアリスインワンダーランド。
チャフの武装錬金であり、神経系に作用し方向感覚、距離感を狂わせる他、
発光現象を媒介に脳に作用し、幻覚、幻聴などの催眠効果を与える事もできる。
パピヨンのブラックパウダーの武装錬金ニアデスハピネスの
黒死の蝶の遠近無視360度全方位配置による自爆により敗れる。

*13
ローゼンメイデンのアリスゲーム。
選ばれた意思を持ち行動する人形たちが壊しあう。
水銀灯の歪みっぷりからほぼワンサイドの虐殺となっていたが、
水銀灯がジャンクになった事により1次戦が終了。
薔薇水晶が追加され、再会されたアリスゲームによって、水銀灯が蘇生し、
薔薇水晶と水銀灯によるワンサイドの虐殺がスタート。と随分に随分な事になっている。
オーベルテューレを見てればわかるが水銀灯が歪んだ原因は真紅にあるのでほとんど自業自得。

*14
高連動物語アリスデトグランサー本家の皆々様。
うちのサークル。略称アリデト。普通略したらアリグラなんじゃね?ってツッコミを多々受けたが、
それとなグラと変わらなくね?という観点からアリデトに。始まったのとなグラより前だけど。
悪ノリするけど大体グダグダ。そんな連中の集まり。大元は3つのサークル及び集団の統合。
雪の燈し火、追想夢館、Call with Duskの3つの結合により誕生。
以後増えたり減ったりで今この状態。
ちなみに当人が呼んでるリーダーは、アリデトのトップの事ではなく、Callのトップだった人。
どうも呼び方が抜けないのでそのまま呼んでる。
てか、アリデトのトップはヘ(゚∀゚ヘ)アヒャって感じだから呼び捨て。
駄文日記はアリデトの小分け組織。なんだこのわかりにくい組織。

*15
ARMSのアリス。
ARMS生みの親、最初のチルドレン・オブ・チャペル計画の少女、ARMS移植耐性を示した最初の人間。
人間に道具にされた為非常に強い憎しみを持つ「黒いアリス」、人を想う「白いアリス」の二重人格。
エグリゴリのホストコンピュータであり、全世界の核兵器をコントロールすることができる。
全ての主犯にして原因とも言えるが、その原因は道具として扱っていた人間なので彼女も被害者。
皆口作品は、人間の道徳性とそこから派生する止まらない連鎖を描く作品が多く、
殺された人の数はコードギアスなどの虐殺系とタメはれるのではないだろうか。
アニメ版は凄い変なところで終わって麻絹サソは凄い不満。

*16
ウィズアニバーサリィーのアリス=アリステル=ファーネク。
にゅるるーとかいう意味不明な単語を持つ頭テンパり気味なロリ。
生まれつき爆発的な魔力を持つが、逆にその力をコントロールできず常に暴走、暴発を繰り返す。
祝祭ウィズアニバーサリィーを成功させるべく仕事しつつ、ラブコメしましょうな作品で、
そこで告白するとうんたらな某ときめき記憶なでかい木がある。よしお(*21)とか出てきそう。
余談ながら「オス!おらゴ○ウ」とかギリギリな台詞が声付きで出てくる。

*17
人形4で組んだ場合、コストとして4マナかかるわけだが、逢魔であれば3マナで済む。
もちろん相手にもメリットは大きいがこの1マナの差は大きく、
裁判では2ターン目で±0になるが、逢魔では2ターン目にはすでにプラスになっている。
また3マナというのも重要で、開始2ターン目に速攻で張ることができる。
その為、裁判よりも逢魔なのだ。
では人形3タッチαの場合はどうかというと、そこはそこで店が出てくる。
こいつも3マナというのがその理由。
とにかく1マナの差に泣いたのだが、これだけかっちりとロックが決まったカードも珍しい。

*18
アリスSOS。
古本のワゴンセールでたまたま「神様つき」の本を購入したことから、
何者かにさらわれたアリスを救うことをその神様・M1に依頼され、異次元へと旅立つ話。
異次元を飛ぶのになぜか数学の問題を解かねばならず、バカパーティの面々は苦しむ。
アリスは桃姫の役目しかしておらず助けてーというだけ。(#^Д^)ピキピキ
さらった犯人の声が緑川。アリスは殺されても声優的に文句は言えない。

*19
アリス探偵局のアリス。
自宅の2階を間借りしている探偵の写六と助手のイナバと組んで事件を解決していく。
なぜか、謎付きの軽犯罪だけが多発する地域で、基本的にちょっとした傷害や窃盗のみ。
第1期ではただウロウロするだけのキャラだったが、第2期になって写六が海外に行ってしまうと、
いきなりIQが跳ね上がったのか、バンバントリックを解決していくようになる。
子供向け番組だったのだが、要所要所に仕込まれたネタは子供には理解不能の領域で、
時事ネタを使ったブラックジョークまで飛び出すホントに教育番組でよかったんですか?な作品。

*20
今回のネタは笑いをとろうとしたものではないのであんまりおもしろくないはず。
頑張ったがこの努力は決して実る事はないだろう。でもオタクチェックシートくらいには使える。
ちなみにAことヘルっつぁんはほぼ全部正解。俺が言うのもなんだけど大丈夫?(ぁ

*21
人物に関するデータを収集する能力がバカ高い、半ストーカー化を疑う男の名。
兄が兄なら妹も妹で兄弟そろって変なやつら。いや学校も相当だが。
[READ MORE...]
一萬ヒット記念雑談会。
B「と、言われても何しゃべんの」
C「一応記念となる一萬ヒットだからな。ただキリ番ゲットの報告が未だに無いんだが……」
B「や、まあ一見さんだったんだよたぶん。こればっかりは仕方ないんじゃないかな。ていうかわざわざ見ないよなあ、カウンターなんて」
C「というのが建前。本音としては最近更新してないから」
B「まあ基本的に一人だと更新しないしなあ。朝絹さんとかはよくやってるけど」
C「あれにしたって自分の方の更新してねぇからな(笑」
B「えーと、まあ、それは突っ込んでやらない方が華なんじゃあ……」
C「とりあえず、語録集改復活マーダー?」
B「ていうかミニアリデト、どっから行けばいいのん? そもそもリンクが見つからないんだけど……」
C「知らん。基本的にググってみたところで見つけれんのがウチだからな」
B「いやまぁ実際今ググっても見つからないんだけどさ……」
C「まぁそんなことはさておいて。何の因果か一萬ヒット」
B「いや因果も何もブログちゃんと更新してればいつかは行くんじゃないの?」
C「そのスピードが問題だといっているんだ。解説してから一年経ってないからな、真面目な話」
B「内容次第では結構簡単に行きそうな気もするけどなあ。流行ジャンルに乗れば、星が多いじゃないか」
C「幻想ノ宴でか?」
B「人口は大分増えてきたと思うんだけどなあ」
C「それについてはまあ同意だがな。かくいう俺もプロデューサー仲間二人ほど引き込んだし(笑」
B「まあ地味ーに参加人数も増えてくれているみたいで何よりです」
C「とそんな中、一萬ヒットを記念して、痕桃梦さんから絵を頂きました」
B「というわけで、ここに上げさせていただきまーす。遅くなって色々すいませんねー」
reimu

C「姐さん、ありがとうございました」
B「普通なら霊夢ならば脇だろうが…だがこの影絵の猫の説は違う!
 チチシリフトモモー!」
C「……あ、乗らないよ。しばらく俺、テンション低いから」
B「うーむ、まあネタも古いから普通に通じない気もするしなあ。まあこの辺で」
C「実はもう一つ嬉しいことがありまして。なんと同時期に痕桃梦さんも一萬ヒット行きました。実におめでたいことです」
B「いやほんと、おめでとうございます。そしてありがとー」
C「うん、こっちの方が一萬ヒット行くのが正しい気がする。何故ウチはこんなにも微妙な感じなんだろう」
B「いや、運営の人間がそんなこと言ってたらダメだろ。根本的に」
C「いやこのサイトは……アイマスか?」
B「なんでやのん。幻想ノ宴サイトだよ!」
C「最近自信なくなってきてさ……」
B「誰のせいかと問われれば、それは間違いなくお前のせいだが……」
C「うん、そうだね」
B「反応薄っ」
C「ふぅ、燃え尽きちゃったよ……この前のライブでな」
B「まあ色々と凄かったみたいだしね」
C「まあ詳しくは後に書く悠駄文の方にでも書くとして。とりあえずあれだ。ヘルツいねーけど、とりあえずお礼だけ言っておくか」
BC「今まで見てくれていた人、応援してくれている人、参加してくれている人、今までありがとうございましたー」

B「……いや、なんで今までよ」
C「いやもうここらへんで終わっとこうかなぁと」
B「いや記事は終わるかもしれんけど」
C「忙しいのがやっとひと段落ついたのはついたんだけどな。これからはがしがし更新して行こうと思ってエイプリルフールネタを仕込もうと思ったんだが。いきなり俺が警察に捕まったネタとか。結局出来なかったんだよ」
B「うん、まあそんな企画があったこと自体初耳だが、正直やられてたら100%信じたと思うよ」
C「というかな、ほんとにそれがなりかけたんだ。実際の話ほんとによく捕まらなかったと思うぞ」
B「いやお前最近点数リーチかかってるくせに片方ライト切れた状態で運転してたじゃんよ」
C「まあそんなネタはどうでもいいんだ。真面目な話すると、今までの人生の中で、一番の大ボケをかましたからな。暫くテンション上がらんよ。ぶっちゃけ今日老さんにも会ったときにも言ったんだが、交流会自体どうでもいい。今現在」
B「うわ。なんだこのテンションの低さ。千早スパイラル並みだなおい」
C「ま、つまりかなり密度の濃い一日を送ってたわけだ。だから更新もできんだ。とりあえずあれね、先週の更新は私がアイマスライブに行っていたためできませんでした」
B「まあ、そこで色々やったからこそのこれだしなあ。いや、私は家に居ましたけどね」
C「というわけで今月の俺はテンション低いです。今の俺に面白いことを求められても無理です。代わりにきっと猫君がやってくれるでしょう」
B「……いや、だからそれも初耳なんだけど」
C「あーあと、雛札さんのエイプリルフールネタに釣られた奴、m9(^Д^)プギャー」
B「ネタって2.5? 雛札の人が絵を描くとか言ってた。まあ、正直自分らで描けるなら今まで描いてたと思うんだけど。でも出たらそれはそれで……」
C「ねーよ」
B「いや、まぁそうなんだけどさ」
C「ま、ほんとの例大祭の出し物に期待ってことで」
B「再販以外で何か出すのかな? 言ってた呪力カウンターとかかな。個人的にはマットとか作って欲しいんだけど」
C「俺の代わりに主催者やってくれる機械と会場」
B「ねーよwww」
C「まーそろそろアレだからなあ。本気で駄文日記も運営しなおさにゃならんなあ」
B「んー、まあ、別に俺は今のままでもいいけども」
C「ちょっと年明けてから気ぃ抜けすぎてるからな」
B「まーその辺は否めんか」
C「とまあ大体こんなもんでいいか。次の更新までの時間稼ぎ(笑」
B「大分行間は埋まったと思うよ、うん」
C「じゃ、今回はこんな感じで。眠たいし」
B「最後までやる気無かったなー」
C「あーあと、流石に雛札さんもひらふみさんルールで大会はやる気なかったか……」
B「いや、終わったあとならともかく、ガチではやらんでしょ」
C「今が好機! これはあれだな、笑いの神が俺たちにやれという啓示だな!」
B「まあそうかもしれんが……まああれはあれで楽しいし」
C「これエイプリルフールネタにもしようと思ったけど、ウチがやった場合まず間違いなく本気に取られるんだよなこれも」
B「ていうかそもそも本気でやろうとしてたじゃんよ」
C「言いたいことはハッキリと言う そして撤回しない♪」
B「うんまあ実にお前らしい歌詞だよなこれ」
C「まあ、やるよ? 本当に。両方の許可が出ればな」
B「ん、まあ、許可は取った方がいいよね、許可は……」
C「というわけで、これからもよろしくねー!」
B「あ、なんか少しはテンション上がってる。ファンレターでも来たのかね」