まんがまつりレポ?

1/27日(日曜)に名古屋で開催されたまんがまつり(幻想郷大物産展)にて、駄文日記で絵師をされているふぅ姐さんのサークル痕桃梦が参加されましたので、私こと悠Pと影絵の猫で売り子兼手伝いに行って来ました。 

またその際に、駄文日記と言うか私がふぅ姐さんの絵を使い、ライフカウンターを六個ほど作らせてもらい売らせてもらいました。

(どんなんだったか写真をのせる予定でしたが消してしまったため無理になりました。)

このライフカウンターですが、おかげさまで開場20分で売り切れました。
皆様、お買い上げありがとうございます。

また、痕桃梦さんも本がかなり売れ、売り子していた私達も忙しかったですが楽しいくいい経験になりました。


当日は、案の定駄文関係の身内との遭遇率がかなり高く。
会場を歩けば誰かしらに絶対会うと言う状況でした。(20人以上には確実にww)
と言うか痕桃梦スペースの対面が砂糖細工さんのスペースだったり(笑)

さらに、当日ウチと相互リンクしてもらっている、「-M×M-Factory-」様が参加されて居りましたので私と猫で挨拶に伺い、二人でデュエルファイター鈴ファイナルにサインしていただいたりしました。
(水無月あくあさん、その節は本当にありがとうございました。)

ウチは-M×M-Factory-さんを全力で応援しております(笑)


そして、最後になりましたが当日痕桃梦さんにて

オンバシライオン様
20080130075603


が居られましたので賽銭箱にお賽銭を入れていく人が後をたたず(笑)


イベント終了時には
4391円ものお賽銭もとい、信仰が集まりました。

皆様の善意は
帰り道にサークルKでユニセフに募金させてもらいました。

募金
20080130082105

募金2
20080130082004




最後になりましたが、参加された皆様お疲れさまでした。 

また、痕桃梦に来て挨拶&買い物してくださった方々、オンバシライオン様にお賽銭を入れてくれた方々。 
ライフカウンターを開幕一番に買いに来てくれた人達。 

本当にありがとうございました。 



次は例大祭だ!!(笑) 


by例大祭にライフカウンター60個作ることになった悠P(笑)
スポンサーサイト

麻絹の全カードばっさり その21

貴官の勇戦に敬意を表す、再戦の日まで壮健なれ(*1)
どうも。二十面相こと麻絹です。
いくつあるのって言われても……。(*2)


余談。

某所でHNをバコバコ変えてたら
「あんたは二十面相かw」
「また変わってるwwww」
「いくつHNあるんだよw」
「見知らぬ人=麻絹だなww」
など連発されている状態です。

( ´・ω・`) おまいらなぁ(*3)





んでは、前回の続きから。
追加カードの続き。今回はVer2の追加カードかな。永遠亭とかの(*4)


月都万象展
使おうと思っても往々にして使う機会はないと思われる悲しい1枚。
まずサポートによるドロー幇助の方。
家具屋がメインで使えば、まぁ張れるサポートはウサギくらいで基本お世話にはならない。
まぁ妨害サポートの牽制には使えるがそれだけ。
実際には超低速の家具屋からすれば妨害サポートもそれほどの苦痛にはなるまい。
次に呪力によるドロー幇助だが、個人的に聞きたい部分だけど、
「家具屋って呪力3使ってまでドローしたい?」
っていう部分。賛否あると思うんだけど、
俺個人的には超低速の家具屋はドロー幇助なんかなくても安定すると思うのね。
むしろその呪力3は序盤~中盤を抑え込むのに必要なんじゃないの?とか。
そんなわけで俺のデッキには入ってないです。
蓬莱の薬とかでやると有効に働くんだけど、
それにしたって別にハウリングマイン稼動してぐるぐる循環してれば問題もないし・・・。
活躍の機会はアリスを組み込んだ超速人形デッキ(*5)

永遠と須臾の世界
とりあえずプレイヤー、そしてレフリー泣かせのルールキラー(*6)
解決のタイミングがややこしい上に多いので、気をつけてないと相手もこちらもすぐに忘れる。
呪力の縛りカードで家具屋ロックの一端を担う。
このカードの登場により前よりも数段縛りがキツくなり、終盤になると身動き1つとらせてはもらえまい。
竹取飛翔とのシナジー効果が抜群で下手に呪力を減らすと、そこから完全に抑え込まれる。
ともあれ優良な1枚。改竄されるわけにはいかないのでけーねには注意。
手札を3枚で調整されると呪力の減るスピードが倍速になる。
完全にロックが決まったらBGMを鳴らしてあげると吉(*7)

街の薬屋さん
地味な1枚。が、それに騙されるとえらい目にあう。
ダメ-1だが、基本的にはこれを撃たれた後で直接火力が飛ぶ事はあるまい。
とすれば防壁1としてみるべきだ、パチュのような貫通不可能な。
えーりんからすれば超天才がある分、お世話になる事はまずないだろうが、
これがタッチなどで若干の絡みを見せた時に一気に花開く。
特に明鏡止水との絡みは想像以上で、この1枚のおかげで勝つ事も多い。
カードが弱い、基礎ルールが悪いというのは正直言ってただの逃げ。
強い人は弱いカードだろうが、基礎ルールが悪かろうが、対応してその上で勝つ(*8)
余談ながら、ストロードールのダメを防ぐ場合は1ダメ×3なので(1-1)×3=0となりノーダメ。

実験
ついに来ちゃった釣り上げカード。これによりさらにえーりんはさらに安定度を増した。
もう完全に初心者オススメキットになりつつあるね。
基本は釣り上げた後は、霧化でリサイクルか、もしくは精製でおいしくいただきます(*9)
当然ながら釣り上げスペルである以上、コストの踏み倒しは一番最初の考察点。
一番効果的なのはやはり蓬莱の薬か亡き王女の為のセプテットだろうか。
あと勘違いしている人が本当に大量にいるので2つ指摘。
まず1個。実験は張った時だけで毎ターン効果をあらわすわけではない。
そしてこっちが本題。2個目は呪力消費のタイミング。
呪力消費は[充填フェイズ/攻撃時]常時で充填フェイズ開始時に~と書かれている。
これは呪力が回復する前に発動するという意味だ。
つまり相手ターンの終了時にこちらの呪力が0ならマイナス効果は受けない。ここ重要。
よく見るのが「実験あるから呪力回復1減らして回復するねー」という会話。
この時に呪力が0だった場合は、減らす必要のない呪力を減らしている事になる。
えーりんを使う際にはぜひともしっかりご覧いただきたい。

蜃気楼
実にウザったいウサギの超優良サポート。
除去がほぼ通用しないのでこれを見たら外せないと判断した方がいい。
無理やり外すと別の主力に被ってくる恐れがある(*10)
打点が下がる、命中が下がる と時間稼ぎをしたいウサギには願ってもない効果で、
他の効果との併用でスペルがどんどん弱体化されていく。
ジャミングほど大きな効果は期待できないが、その地味さがまたいやらしい。
一時期かなり流行ったがハイスピードミラージ(*11)ではその中核になるなどその資質は高い。
いずれはスクイーのような使われ方もされるかもしれないな(*12)
蜃気楼を精製で食べるコンボは相当に効く。

統率
実はミラーマッチにおいてキーカードになる切り札。
上記能力も序盤においては有効なのだが、重要なのは下のとこ。
もっと言えば、そこの命中補正でありこれがあるとあるとでは雲泥の差が出る。
なぜならば、ウサギの回避は3で最高命中はインビジブルムーンの6。
狂気の瞳で-1、リーダー能力で-1、スペル能力で-1となりこの時点で決死されてしまう。
これを防ぐには命中アップしかないのだが、ウサギオンリーにおいてはもはやこれくらいしか方法はない。
たかが命中1点侮る無かれ。あ、無論インビジブルムーンに蜃気楼だのジャミングだの張られないように。
上記の能力を建設的に使いたければ、家具屋をトップにおいてリーダー能力でグルグル回せ。

禁じられた遊び
こういうイミフカードはレアというのが鉄則。魔力衝突とかさ。
実は対象取りの観点からシンデレラケージが通用しない。
シンデレラケージが通用しないカードは珍しいので覚えておくといい。
フランで誰もいなくなるかを捨て、ナイフ回収でライブラリートップに持ってくるとほぼ勝てる。
実際には専用デッキを組んでゴングで回した方が強かったりする。
ちなみに出展はおそらく1952年のフランスの映画「禁じられた遊び」だと思う。
結構昼ドラばりのきっつい内容の映画なので見る時は注意してみよう。

無慈悲な両手
神隠しに火力までついちゃったヒドスな1枚。
この強烈な効果は幽閉と組み合わせる事でさらにぱぅわーあっぷ(英語的)する。
紫相手に終盤で幽閉を張ってやると死に物狂いで神隠しで外してくれる。
そう。例えこちらの手札に無慈悲がなくても、だ。
この強烈な抑止効果は絶大な効果を及ぼす他、サポート依存しているデッキにも効果は覿面。
また、けーねに対しては改竄をも抑止する。
当然ながらラクトガール包囲網にひっかかる。
そうそう。俺思うんだけどさ、超天才を無慈悲で外してダメが出ないのって俺にとっては凄い疑問。
テキストそのまま載せるよ。
「相手の場に配置されているサポート1枚を捨て札置き場に置く。
相手のリーダーに3ダメージを与える。」
と、完全に独立している文面なんだから1個1個処理するべきじゃね?
ってーと、無慈悲ターゲット→超天才墓地→無慈悲キシャー→3ダメアボスになるんじゃね?
まぁ俺はフランをほとんど使わないのでありがたいっちゃありがたいんだが。
そういや無慈悲で思い出したけど、サーボの命令の無慈悲さったらなかったね(*13)

動かない大図書館
責任転嫁の連続コンボにより発売からわずか3日で即日エラッタをつける事になった原因。
リザレクションや小悪魔の使い方が一般的。
特にリザレクションは毎回毎回ウーが出てきては墓地に帰っていくので、
+2/+2の修正が常時かかっているような気分になる。
また命中補正が地味に有効で、
命中補正をレイジィリリトンに依存しているパチュの安定性を上げる要因になっている。
まぁぶっちゃけ言っちゃうとパチュって「動かない」んじゃなくて「動きたくない」だけなんじゃ?
わぁい超ニート。目指すはドットコムガイ(*14)

二重詠唱
とりあえず今のパチュの勝ち手段として一番フォーマルなもの。
奇襲性が売りなんだけど、もうほとんどバレちゃってて大きな効果は期待できない。
それでも呪力の踏み倒しが強烈でロイヤルフレアだけでもすでに1コスト踏み倒し。
理想は小悪魔3からの6枚起こしだがさほどこだわる必要は無い。
2枚で上出来。1枚でも起こす価値はあるだろう。
もちろん起こすのはロイヤルフレア。アグニと一緒に起こしてやろう。
ラクトガール包囲網にかからないので自分で張って抑制するのもよい。
悪戯に壊滅的に弱いので悪戯と当たったら辞世の句でも詠んでおこう。
なかったことにで防げば?という意見も時々聞くが、そんな方に俺は一言。
「じゃあ入れて回してみれば?」

肉弾戦
廉価版手加減知らず+廉価版パヤーン。
サポートがついているのが条件だがそれでもこの効果はすさまじい。
虹色に紅砲がついた場合など、
攻撃6、命中6、貫通、誘導弾、高速移動2、低速移動4、ライフゲイン1と無茶苦茶なスペックになる。
ぜひとも攻めるのに使って欲しいが、緊急時には逃げとしても稼動し、その万能性をアピール。
サポートがはっつけてあれば特に中国である必要はないので色々悪企みができそうだ。
一言で言って中国っぽくない優秀なイベント。

明鏡止水
ライフ1点どっこい生きてる青白パーミよろしく、キワキワでがんばるサポート(*15)
特にライフ1点の際の回避値がバケモノ(*16)で通常回避値8を叩き出し、
とてもじゃないが撃墜できない回避値にさらに高速だの低速だのとやりたい放題になる。
この状態になると例えルナティックを張られようがそうそう当たらない。
またよく軽視される事なのだが、これは一旦張れば体力が瀕死にならずとも、
かすり避けと同様の効果を得る事ができる。呪力もいらずに非常に経済的。
抑止効果も高いので狙っていきたい。
守備陣形に壊滅的に弱いのでうまくライフをやりくりするように。
流派東方不敗王者風全新系列天破侠乱見東方赤燃。まぁお約束で(*17)



今回はここまで。
んでは。(´ー`)ノシ


*1
銀河英雄伝説でアスターテ星域会戦にてラインハルトがヤンにあてた電文。
有名だから知ってる人も多いか。

*2
いやホントに星の数ほどあります。

*3
夏風に誘われてついつい・・・
キーワード[なつかぜ]

*4
一粒の砂に世界を見、一輪の野の花に天国を見る
手のひらに無限をのせ、ひと時のうちに永遠を感じる

オタばっかしてないでたまにはこういうのも見なさいね。

*5
某所にこのデッキの使い手がいる。
「勝率考えて作ってはいない」だそうだが、いやいや強いよそれ。
そういうデッキが組める方は尊敬できます。

*6
キラーカーン。モンゴルの英霊。
対するは、現代のインド最強の英霊、ラジニカーント。
審判はデコの英霊ミゾグチ。英霊ファイト レデーゴー。

*7
俺のオススメはクロノトリガーの世界変革の時という曲。
家具屋が今から蹂躙するぜーみたいな雰囲気が絶妙にマッチ。

*8
内田三尉が弱いわけではない。本郷三佐が強すぎるのだ!

*9
同様のコンボとしては、悪夢の蜃気楼から非常食かな。
っていうかあのコンボはひどい。

*10
一度、これを墓地に落としたあとで昔の事でライブラリーに戻して封殺してやろうかと思ったが、
残念ながら昔の事は自分オンリーでした。無念。

*11
無限の超高速飛行体で蜃気楼を投げ続ける遠隔射撃デッキ。
英訳してinfinite super high speed flight bodyとmirageなので、
勝手にハイスピードミラージとして俺の中でデッキ登録。だって長いんだもん。

*12
コブリンの太守スクイー。通称、奇怪総督。
3マナ1/1の弱小コブリンだがアップキープ時に墓地から無条件で手札に戻ってくる脅威の能力を持つ。
その能力ゆえにたびたびコンボデッキに使われた実績を持つ。10版で復活。おめでたう。

*13
6マナインスタント。手札強制公開の上に指定した種族は手札と場から墓地に行く超残虐呪文。
かつてこのカードが使われた漫画では多数のマーフォークが一気に滅ぼされていた。
詠唱は「滅びよマーフォーク。これはサーボの命令なり」
恐ろしい事にこの漫画が出た次のTCGエキスパンションでマーフォークは本当に滅ぼされてしまい、
以降のエキスパンションでも出てきていない。言霊ってやつだろうか。

*14
家から一歩も出ず、インターネットだけを頼りに1年間生活するという事に挑戦したアメリカ人。
なんだこの黄金伝説。

*15
青白パーミは1点からが勝負。たかが1点。その1点がなんと遠いのだ!

*16
だってその角バケモノみたいじゃない

*17
でも俺はGをガンダムとは思ってません。ロボットアニメとして見てるわけで。

続きを読む

「痕桃梦」 新刊情報

おおきなおともだちのみんなに、おしらせだよ!!

09circle_cut - kontohboh

1月27日(日)開催の東方オンリーイベント「幻想郷大物産展」に、
私、駄文の絵師ことふぅ姐がサークル参加いたします。スペースナンバーはたー4bです。
サークルカットは↑です。着てないみたいに見えますが一般向け本なので安心してください。
以下、新刊紹介。


kyo-kai_sample-.jpg
(左:表紙、右:裏表紙)

タイトル:狂懐(きょうかい)
ジャンル:永遠亭/シリアス/一般向け
ページ数:32ページ(表紙4ページ含む)
予価:700円
あらすじ:
――呑まれてしまいそうな、美しい満月の夜。
夜風に当たりに散歩に出た永琳は、
満月の狂気に身を委ねる鈴仙を見つける。そして……。
過去と現在、永遠と須臾、正気と狂気が交錯する、
或る日と在りし日の物語。


当日は萃香コス(前半)orうどんげコス(後半)した私か、てゐコスした相方か、
猫か悠がぐるぐる店番してます。
が、
多分この方を目印にしたほうが一番はやいと思います。

Image140.jpg

「 入 れ て も い い の よ 」(お賽銭的な意味で)


そんなわけで、どうぞお気軽に遊びにきてください。

第19会駄文日記交流会レポ

C「はい、長々と伸ばし伸ばししてきましたが、大会レポです。今回は特別ゲストとして橙の貴公子をお呼びしております!」
A「はい、貴公子と書いてしょしんしゃと読む、ヘルツです」
C「一体何処に行っていたのか」
A「ネットは広大だわ……」
B「そんなさー電子の海に溶けた人みたいな発言をせんでも」
C「ていうか3人揃うのすんごい久しぶりじゃね? 何ヶ月ぶり?」
B「まあ3ヶ月ぐらいか? けっこう長いな」
C「レベルはいくつあがりましたか」
A「四次転職しました!」
B「お前ほんとに帰ってこれてねーなー現世に」
C「交流会には出てきてたんだけどな」
A「最近は6時ぐらいに起きては繋いでます。いやあはっはっは」
B「この駄目人間め……」
C「そんなんだから人の留守番電話に"ワシの強さにお前が泣いた! 涙はコレで拭いときー"なんて入れるんだよ」
B「ま、その辺は諸事情あったとゆーことで。人の事いえないし、俺らは」
C「うーん久しぶりに駄文だねぇ。というわけで、今回の交流会のレポいってみよー」



結果ー。

1位 YOSSY@でってぃうさん L魔理沙2・パチュリー2
2位 慧音ゆきさん L慧音4
3位 案山子さん L幽々子2・妖夢2
4位 2008牛沢さん L藍2・橙2
5位 パレスさん L魔理沙3・咲夜1
6位 JUNさん L紫・妹紅・フラン・萃香
7位 天さん L紫4
8位 ウミさん L妖夢3・リリカ1
9位 ユーキさん Lプリズムリバー(メルラン)4
10位 ゾーンさん L咲夜3・妖夢1
11位 Expressさん L紫2・藍1・橙1
12位 アルフ七草さん Lみょん3・美鈴1
13位 MS長官さん L霊夢3・紫1
14位 Meteorさん L慧音4
15位 BLSNOWさん L紫2・霊夢2
16位 慧姐さん L輝夜4
17位 シコリスキーあーたBOYさん(長いので省略) L慧音4
18位 アナグマさん L幽々子3・輝夜1
19位 偽蒼月総也さん L永琳3・咲夜1
20位 琴さん Lパチュリー2・永琳2
21位 火人EX(リボンなし)さん L萃香3・妹紅1
22位 老-C Lプリズムリバー4
23位 ヘルツ L幽々子2・フラン2
24位 月影隼さん L永琳1・鈴仙1・輝夜1・フラン1


C「とりあえず、朝来るだけ来てクエD行った4人、氏ねばいいのに(笑」
B「一人は偽者が居たけどね」
A「もう一人いたよ。偽砂糖細工な」
C「本物は寝てたけどな。どうやら師匠が出てくることを警戒して参加を見送ったらしいんだが、当の師匠は出てこなかったっていう」
B「まぁあの人はあの人で忙しいってことだねぇ。さておき砂糖細工さんの偽者は、一応記録上は残っていないわけだが……追加した方がいい?」
A「いいよあんなプロテイン」
C「まぁ後特記すべきところはあれだな。最近上位陣が決まってきたところに今回は中堅クラスのメンバーが噛み付いていって、順位が大分荒れたことだな」
A「むぅ、いいねぇ、どんどんやってくれたまえ」
B「まあ、たまにはこーいうのも必要でせう」
C「いつもどおりデッキレシピは続きを読むの方に書いておきます」
B「意外なカードが入っていたりいなかったり」
A「まあ、メタを張るのも大切ですよ。勝ちたければ。もちろん自分の使いたいデッキを使うならばそれもよし」
C「さて、今年初めての交流会、いかがだったでしょうか? 次回は名古屋です。ではとりあえずここらで締めとさせて頂きます」
ABC「今年も駄文日記をよろしくお願いします」

C「二次会の様子やキリ番コメントは、続きを読むの方へ」




続きを読む

麻絹の全カードばっさり その20

可能性はゼロに等しい……。しかしゼロでない限り、かけてみる。(*1)
どうも。レッドジョーカーこと麻絹です。
この扉を開く者に、この地球のすべてをかけて……。(*2)


どえらい久々に地上に上がった気がするな。

気が付きゃ3幕もでてーら。

てことで、サクサクばっさり終わらせてまた潜るんだぜ うっしっし(*3)



余談。

色々ありました。色々あるでしょう。

だからこそ、俺は潜ってないといかんのですよ。

終わり。



んでは、前回の続きから。
今回からVer3.0のカード。今回はとりあえず追加カードからいくぜよ。
Are you lady? Lady go!(*4)


封魔陣
肩透かしを食らう脇役。
制圧力は高そうに見えて実はそれほど高くないのがミソ。
妖怪制限は地味に張る対象が限られ、
その妖怪にしても手札が残らなくても問題がないタイプも多いわけで。
貫通も誘導弾も使わず、命中が高い なんてのもバリバリでいたりで。
俺なんかだとこれは放置。「腐るカードが出てきたら捨てようか」くらい。
みょん吉には刺さりまくるので、俺今日はみょん吉フルボッコにするんだ って人に。
余談だけどフレーバーがいつきを髣髴とさせる(*5)

オーレリーズソーラーシステム
正式名称は天儀:オーレリーズソーラーシステム。
元々サポートは張られ放題のマリにはありがたい代物&貫通持ちと相性良し。
でもオヌヌメはベルトに貼り付け。
地味に呪力回復が嫌らしいくらい効果的で、
解決タイミングの都合で決死呪力が不足している場合でも、

殴る→受けられる→殴りがヒット→呪力ゲイン→受け反撃→回復した呪力こみで決死

とかできる。多分本家からすれば完全に予定外のやつだったのではなかろーか。
物事の本質に目を向け、その動き、流れをコンパクトに理解する。
それができないと思わぬところで手痛い決死を受ける事になる(*6)

チェックメイト
リーダー拘束が1増えるとこうなるというわかりやすい見本。
どう考えても、蝶弾、魔弾の射手よりも性能が高く、コスト退避もよい。
惜しむらくはやはりリーダー拘束による部分は大きいが、まぁそこは仕方ないと諦めて然り。
無い袖は振れないもんだ。
デッキ削りとしてみた場合も結構なウザさで、例えば、
ミスディレ迎撃の2枚が3枚になるとすると、
2×3=6=3×2(*7)となり同じ6枚を削るのに浴びるのが1回少なくて済む。
この1回分は相当に効く。なぜならば、
その間にこちらから殴って削るかもしれない。
先読みがドローされて削られるかもしれない。
そして何より、相手方のドローによって確実に相手のデッキが1枚減る。
1枚と侮るな。その1枚はデッキトップにチューターしたカードを封殺し、
待っていた3枚目のカードを墓地に落とし、1積みのアンチカードを墓地に落とすかもしれない。
全ては確率でパーセンテージからなる利率でしかないが、0ではない限り起きる。
そう思っておいた方がいい。当然だが、墓地を肥やすと強いデッキには紙屑どころか毒になる。
ちょっと真面目すぎたのでアホな事言って〆ておく事とする。
チェックメイド(違

プライド
強い強いとされているが、実は呪力2で攻撃+1っていうのは利率計算からするとわりと普通。
命中アップの効力から見ると、鬼神楽やバレンタインと相性がいいのはわかるものの、
それ以外ではまぁまず発動する事はあるまい。
なのでここは完全にプレイヤーの好みになると思われ。
どういうことかというと、
決死判定が2のレミリアからすれば、フライヤーの1とプライドの2の差、呪力1は結構重要な差であり、
ここをどうするかで大きくデッキそのものが変わってしまう。根本的なシステムのトコになるからね。
体力-1を享受し、呪力の軽さとVNの補正を取るか、
または、呪力+1を享受し、体力を1点でも温存し序盤からではなく中盤から仕掛けるか。
ちなみに俺は前者を取りました。けどこんなのは好みの差ではないかと思いますや。

白玉楼階段の幻闘
弱いとか言われて正直ポカーンな1枚。どこが弱いんだろう。1度これで大会出ようかしら。
多分言いたいのは、コストの重さと安定性の無さなんだろうけど、
現在においてはまたシーン張替えが減ってきており(*8)
そんなとこに呪力使うよりは多少のマイナスは享受してでも場を制圧するという考えが多いように思う。
まぁつまり、張り替えてもまた張られたら同じジャン。だったら張り替えなきゃ手札で腐ってくれる。
とそういうやつなのね。
今のトコ1:3デッキなどは密室とかは当たったら負けというシステムで動いているようだ。
それゆえに、出したシーンはほとんど張り換えられない。
だからこそ今、強力なシーンが出張ってきている。
前までクズカードだの散々言われていた亡き王女の為のセプテットがメインに投入されているような状態だ。
では、それを踏まえてこのカードを見てみよう。
ちなみに呪力を得られるこの効力は気にしなくていい。こんなものは狙ってやるものじゃない。
たまたまタイミングがあった時などでやるといいだろう。
どうしてもしたい時は宴会準備を合わせて使うと呪力がバカスカ増えていく。
効力については命中+1、防壁+1。
元々軽量で効力の高い受けスペルのみょん吉からすれば望むところ。
たった2コストで迎撃2、命中4、防壁2が起き上がってくるのはたまらないだろう。
さらにヒドいのはこれ迎撃時ではなく戦闘常時なので現世斬の殴りにも適用される。
また軽量以外にも命中の低さが仇となっていた迷津慈航斬も常時防壁2の命中5となる。
んで、呪力が余ればリーダー能力が起動し迎撃が上がっての繰り返しになる。
元々体力に物を言わせて軽量スペルでゴリ押ししていくみょん吉とは相性が良い。
ラクトガール包囲網に引っかかるのはもう仕方が無いと諦めよう。

ファントム・ザ・グランギニョル
正式名称はグランギニョル座の怪人。
Ver2.0の頃から出るであろうとされていた名前変換の能力起動型人形。
その名残がかつての東方スレに残っている。
ともあれ、人形デッキはこれにより異様なほどに安定度を増し、カンタンに仮揃いできるようになった。
特に、上海人形を仮揃えされると結構シャレにならず、
加えて魔採光の防壁が上がったりでロクにダメが通らなくなってしまう。
実際置いておくだけでもかなり牽制になり、また配置コストがやたら安く、さすが拘束3だなと(*9)
あと勘違いしている人が多いが、グランは名前をコピーするだけで能力はコピーできない。
つまり上海人形1+グラン2の場合は能力起動しても回避+1で終わる。
だが、名前にその能力を依存する魔採光はちゃんと防壁3になる。
ここは間違えやすいミスなので注意しておこう。
ともあれ、3積みするか、2積みで止めるか、1積みで添えにするかで構築が変わる。

厭離穢士 欣求浄土
元々は仏教言語。宗派によるかもしれないが、うちの宗派には念仏にこのフレーズがある(*10)
意味的には、「地上は穢れてるけど死んだら御仏の綺麗なとこにこれるよ」とかそんな感じでおk。
ともあれ、墓地からのサイクルとチューターを平行して行う事が可能。
代償効果の解決タイミング上、代償カードを捨ててから効果が発動するので、
捨てたカードをそのまま手札に戻し、デッキからチューターする事も可能。
また、デッキにカードが残っていなくとも墓地から拾う為だけに使用してもいい。
記述的にはそれでおkだけど、下記はともかく上記は絶対本家の見落としのような気がしてならない。
またこのカードの密かな使い方としては昔と平行して使う事でリサイクルも可能。
まぁ実際そこまでせずとも試合は終わっているだろうけど、花見デッキには良く使われる。
応用力は高めなのでデッキのポテンシャルよりも使う人の技術を問われる。力量を見るのに丁度いい。
願以此功徳 平等施一切 同発菩提心 往生安楽国(*11)

式神「八雲藍+」
単体でも使用はできるが、実質は複合。
攻撃5迎撃2命中5の高速低速移動1が一般スペック。呪力5で5なのだからまぁそこそこ。
真価はここにサポートの八雲藍+がハマった形で、
攻撃6迎撃3命中7誘導弾防壁1高速2低速1となんだか意味のわからないスペックになる(*12)
こうなると実質的に単体での回避はかなりし辛く、
またリーダーによってはさらに防壁がついたり、高速低速ついたりと結構すさまじい。
レベル1の観点上、ネクロファンタジアの効力をモロに受けてしまう為注意しよう。
あと毎回言ってるんだけど、スペルとサポートの名前が同じなの本気でなんとかしようよ。

リリーホワイト
無印スペルのご降臨。
制限なしなのでどこでも入れる事が可能だが、入れるデッキはわりと限られている。
スペック的には結構いいとこいってるスペルで、2コストで迎撃2は及第点。
プラス攻撃への転換も効き打点は3点とこれまたそこそこ及第点。
命中が5である事を考えると結構やり手の2コストスペル。
墓地に落ちるが、そこをうまく使うのがやり手のやり口。
相性がそこそこいいのはもこやつるぺた。俗に言う迎撃の弱いやつでかつ墓地を有効に利用できる。
ノンディクショナルレーザーの下位互換と思って使えば問題あるまいて。EXに組み込まれることもある。
ともあれ命中の低さなどに嘆く人にも救いかもしれない。
まぁ若干のクセはあるが。


今回はここまで。
んでは。(´ー`)ノシ


*1
クロノトリガーから理の賢者ガッシュのセリフ。
いいセリフだと思います。

*2
地球と書いて「ほし」と読む。

*3
まさかこれが魔方陣グルグルからのものとは誰もわかるまい。

*4
意図的に間違えている。
元ネタはアセンブラ0X。もはやネタの出展はおかしいところまで来てる。

*5
所詮魔法なんだ。だったらそんなもの全部同じだ!

*6
かつて、第3回プロツアーベスト4において4人中3人がまたたくスピリット(0マナで手札に戻る)を使っていた。
なぜなら環境が超絶除去環境であり、ジョクルホープス、剣を鍬に、火葬などが大暴れしていたからだ。
実際にそのメタを読んで3人が上位に食い込んだ。
だが、優勝したのはストームバインド(2マナとランダムディスカードで2点飛ぶエンチャント)、
命取りの昆虫(対象に取れない6/1)を組み込んだバグバインドの使用者だった(*13)
つまるとこ流行やメタやその場の状況などの動きをも見切る洞察力がこの世界では必須という例。

*7
インブリードじゃねぇぞ。
時代はニックスだ。

*8
早い話がマリがまた上位というかトップになりだしたという事よ。

*9
ロリックスブレードウィングも3拘束。

*10
そういえば先日の報謝では酒を飲まされそうになったKサソに助けてもらった。
こんなトコ見てないだろうけど一応感謝御礼申し上げます。

*11
一応仏教多い国だからこれくらいはそらで言えるといい。意訳すると、
この行為によって起きる徳を生きてる全てに平等に与えて、
それプラス悟りをもたらして安楽浄土に生まれるように。
ということ。かなりはしょったが感覚だけわかればいいと思う。

*12
意味がわからないと言えばZOOMのイミフ度はX68000時代から群を抜いている。
会報の質問コーナーで嫌な人との付き合い方を聞かれた際に、
体中の人体の急所を説明していたという約束の地リヴィエラ。

*13
その名はオーレ=ラーデ。金髪の貴公子の異名を持つ。
恐れ多すぎてこんなところに書くべきではない方。

続きを読む

明けおめ+カツ勢オフのお知らせ

明けましておめでとうございます皆様。 
また、本年もどうぞよろしくお願いします。


駄文日記は今年も東海地区を拠点に幻想ノ宴を主に活動していきます。

とまず挨拶が遅れました事をお詫び致します。 



さて、何時の間にか、キリ番が踏まれていましたのでどうぞこちらのコメントまで 
好きなキャラと駄文日記メンバーに語ってほしいこと。をコメントしてください 


次に、来る2008年一回目の交流会の前日に、前回好評に終わりましたカツ勢オフを行いたいと思いますので参加したいかたは、こちらのコメントまでどうぞ。 
詳しい事は続きを読むの方に書いておきますので。 

また、既に参加を決められた方も、コメントを下さい。その際に自分が普通組かキャベツイーター組か分けますのでどちらにするか書いてください

続きを読む

第19回幻想ノ宴交流会in三重

第19回幻想ノ宴交流会in三重~玄爺の宴~



C「遅れてすみません、新年の交流会情報ですよ」

場所 四日市市市民交流会館2F和室(コスプレしたい奴は着替えれる場所作ります)

日時1月13日(日)

時間 9:00~21:00(20:45には撤収準備)

受付時間は11:00までとさせて頂きます。一次会終了時間は17:00予定です。以下は二次会。

内容 スイスドロー4回戦または5回戦。

参加費 300円。(参加費すみませんがとります。)

今回の場所では飲食は可能です。

注意事項

・ゴミは持ち帰り。
・参加人数制限は今回はありません。


質問事項があれば悠Pのアドレス「yukyugensokyoku.●docomo.ne.jp(黒丸を@に)」か、この記事のコメント欄まで。




C「もしかしたら、二次会では八卦炉で肉を焼くカードゲームの交流会か?(笑)」

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索