麻絹の全カードばっさり その16

完全に裏目った・・・いや・・・このツモに意味があると考えましょう(*1)
どうも。麻絹こと丸沢です。
失敗した自分も全て私です。例えそれが恥でも向き合う事が重要なのだと思う。


ふっ。2日連続の更新なんだぜ。


先日は広島原爆投下日でした。(*2)
原爆ドームが心霊スポットになっていないのは、
核のあまりの衝撃と速さに霊魂までもが砕かれてしまったからだとされています。
ご冥福をお祈りします。


余談。

今日パワーポイントの発表だったんですが、



その中で「私の好きなドラえもんの道具ベスト3」とか発表した人がいたんですよ。






なんか同類のにおいがしますw


話が合うかもしれません。間接的にコンタクトとってみようかと画策中。


無論、俺の中で1位はもしもボックスなのですがね。(*3)


ちなみに筆者の発表は、「誰でもできる簡単健康ブーム」ですが、
真のタイトルは「1人でできるもん!はじめてのけんこーたいけん」でした。
やらなくてよかったと思ってます。
俺の知的クールのイメージが崩(ry

まぁ中身は恐ろしい事に、プレゼンというよりネゴシックスみたいな漫才だったわけですが、
AAとか出てきたりしてた割に、そこそこの評価はいただけたようで。




どうなってんだ このガッコ


それだけ。終わり。



んでは、前回の続きから。
今回はてるよ。えーりんよりも本当の実力は下というお飾り姫様。


難題「龍の頸の玉 -五色の弾丸-」
とりあえず序盤に立て篭もるスペル。
低速移動の文字は見ないフリをしておくべき。
性能的には悪くないので2:2交換、3:2交換くらいまでなら望むところだろうか。
というか、さっさと呪力をためて中盤に持っていきたい。
タッチする分には低速はいいのかもしれないが、
こいつには低レベルで特に優秀なスペルも無い事だし諦めておくのが定石。
愛があるやつは知らんw

難題「仏の御石の鉢 -砕けぬ意志-」
対回避2のスペルとして完全割り切りで行くべき。
こちらもタッチで加えると考えても、みょん吉の下なのでどうしようも。
当然ながら回避3のキャラに使うスペルじゃない。

難題「火鼠の皮衣 -焦れぬ心-」
ゴミスペルとタカをくくっていると意外にライフ差をつけてくれる。
通常弾なので命中4とあわせて考えると序盤ならパターン避けを使ってくれそうな感じ。
ステ的にはなかなか無視できない数値なので、
とりあえず起こしておくだけでも結構プレッシャーに。
けど、皮衣ってことはこれ防具なんじゃないだろうか。
どうやって攻撃するんだろう。引火とかかなぁ。
某所だとサラマンダーシールドとか言われてるようだし。

難題「燕の子安貝 -永命線-」
攻撃したそうな特殊能力なんですが、
このステで殴りにはいけませんので、とりあえずお蔵入りが濃厚。
ここまで見ていただいたとおり、輝夜のレベル1はスペルには期待しない方がいい。
真骨頂はレベル2から。まるでゆっこタンのようですな。
レベル1で使おうなんておこがましいとか言ってるんだろうか。(*4)

新難題「月のイルメナイト」
ようやく戦えるスペルが出てきた。
ステ的にも迎撃に向いている他、この呪力縛りが相当に嫌らしく、
これが並ぶとちょっと呪力計算がややこしくなる。
無論それこそ輝夜の望むところで、相手があれこれ考えている間に場を整える。
そしてそのまま迎撃されても、そこそこのステの上に、
次のターンに呪力を1削られるかもしれないという計算が再度発生する。
このデフレスパイラルは綿密に考える人ほど辛いものがある(*5)

新難題「エイジャの赤石」
輝夜の変換めんどくさいんで以後「家具屋」で行きます。
家具屋主力スペル。シールドと貫通がつくので積極的に殴っていく。
わりにはこのスペル、レベル2なので色んなところから沸いてくる。
一番キツいのが蓬莱デッキから沸いてきた時で、
明確な対処法がないとライフ差を延々とつけられていくことになる。
家具屋で殴りといったらこれというくらいの代表スペルなので、
幽閉とかされると('A`)って顔になる。波紋コーラ。(*6)

神宝「蓬莱の玉の枝 -夢色の郷-」
主力その2。泥棒カササギ。
呪力消費は高めだが、デッキ回転が死ぬほど早くなる。
これによってキーカードをモリモリひっぱってきてそちらにシフトするのが吉。
地味に通常弾命中5の迎撃3という数値が攻めを躊躇させる。
蓬莱デッキの場合、毎ターンこれで殴り続けると相手が投了を考え始める。(*7)
ただし、呪力はちと重めなので呪力運用は計画的に。

新難題「金閣寺の一枚天井」
家具屋主力その3。発狂(*8)した後の鉄壁ぶりが尋常じゃない。
その数値たるや、なんとスキマ奥義と同じ。
発狂後は防壁がついたままなので抑えられつつ、
不老不死で発狂を維持されるのが黄金パターン。
貫通があるなら構わないが、通常時で絶対に家具屋のライフを5以下にしないこと。
キャラによっては本当にこれ1枚で固まってしまう。
まぁアレだ。貫通には弱いからそれでw
ミラーマッチするとエイジャにぶち抜かれる悲しき定め。

「永夜返し」
防壁2が金閣寺のライフ調整に使われるケースが多い。
打点だけで言えば、エイジャと変わらないのでエイジャを優先するケースも多いはず。
サポート剥がし効果は有用に働くケースは結構稀で、
あくまで付属的な効果として考えた方がいいかもしれない。
ウザいやり方として、夜明けを延々と使い回す手法もある。
シーンは剥がせないので注意が必要。
むしろシーンを剥がしたいケースは多そうだが、無い袖は振れない。我慢だ。
まぁほぼないとは思うが、迎撃、攻撃とやられると呪力を最大4点削られる。
4点も削られたら正直やってられない。

五つの難題
家具屋を使ってて出た結論は「家具屋でこれを使ってる暇はない」。
性能的には悪くないだろうが、家具屋には入れるカードも多いわけで、
デッキの中につっこむスキマもあるかどうか。
姉様のチューターの完全下位なのだが、
姉様のすら1枚突っ込むかどうかというこのご時世に、筆者はこれを入れる勇気は無い。
むしろそれならスペルを増やすし。

不老不死
後半になればなるほどこの存在が重要になる。
主な使用価値としては金閣寺発狂の維持なのだが、それ以外でも使っていっても構わない。
元々ライフが高い家具屋は、防壁とこういったカードと組み合わさる事で、さらに固く、タフになる。
難点としては、その5点いう重い呪力と、ラクトガール包囲網に引っかかる事。
正直、完全に余波で包囲網に引っかかったくさい感じだが、ともかく止まってしまう。
不老不死かー。いいなー。(*9)

穢き世の美しき檻
家具屋の超弱体化版畏怖すべき存在。
家具屋のキモその1。
家具屋はこうやって相手が戦闘に出られない状況を作り出す事にこそ、その真の価値がある。
攻撃に出られないのは正直まぁなんとかなんだが、
防御にすら出られないとちょっとどころかかなり難儀で、
家具屋が起こした攻撃スペルが再度起動することなく、
延々と殴り続けられる事もしばしばある。
蓬莱やエイジャを延々と止められないのはかなりマズい。
単体での起動よりは、竹取飛翔、満月光線と組み合わせて相手を陥れる。
物凄い搦め手なので、サドっ気のある人がこういうの適任。
というか、上手い人は俺の中でスーパーSの人と認定。よかったね。

満月光線
家具屋のキモその2。
とにかく家具屋は相手の思い通りに動かさせない事に全力を注ぐ事になる。
呪力を残してプレイングをするという事は、それだけプレイングの幅が狭くなるという事。
引いては、展開が遅くなる事を意味する。それこそ、
          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   、
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  三__|__
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  口 |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    ‐┬‐
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    │田│
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     ̄ ̄
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ    、 マ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     了 用
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        '"`ー‐
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         ,
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/          レ |
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          ノ
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\
ってことだろう。特別出演の八神月サソありがとう。
呪力を残しているようなチキンはこいつで料理。
ちなみにチキンは臆病者って事だが、ヨーロッパではそれ以下の呼び方として、
プルチーニという言葉がある。
訳するとひよこの事で、鶏よりも子供という事でかなりの蔑み用語になっている。
ヨーロッパではうかつに言わないように。丸沢のマメ知識。

竹取飛翔
単体ではただのプロパガンダ。(*10)
しかしながら、上記の2枚との噛みあわせにより恐ろしい強さに変貌する。
家具屋のキモその3。
現在におけるシーンカウンター発生の原因の1つ。
目標に取れないので、張り替える方策が一番適任。神隠しが効かないのは強い。
筆者は一度物凄い家具屋使いと遭遇しており、上記の3枚を駆使され、
ガッチガチに固められてしまった事がある。
正直HNがわかればご紹介したいぐらいなのだが、
当人の頭が鳥頭の為、誰だったかを完全に忘れてしまった。すいません。
戦闘にも参加させてもらえないその時、
家具屋サイドのプレイヤーの顔はヒドい顔になっているハズだ。(*11)

世明け
何これ。意味がわからない。
時間減速、幽閉系の妨害サポートにして最上位のぶっ壊れカード。
寝ているやつに張れば、呪力を出せない。
起きているやつに張れば、殴れない。
仮に頑張って殴ると再起動まで考えると膨大な呪力を要求されるので、
張られたスペルは動く事を極限まで制限される。
その為、そのスペルはほとんど死に札扱いになってしまう。
張り付けるそのタイミングとスペルさえ間違えなければ、
場の主導権を一気に握る事ができる。
特に、相手に主力スペルが1枚のみとかそういう場合に抑え込んだり、
軽量で優良なスペルに張り、わざと重いスペルを使わせ、呪力包囲にかけたりと、
多彩に動き回る。家具屋と当たる際に一番気をつけたい。
おまけにこれが呪力4で出てくるのだからたまらない。東方パワーナイン。


今回はここまで。
んでは。(´ー`)ノシ


*1
咲より竹井久のセリフ。
筆者は兎などのようにイカサマじゃなく個人の能力でバカスカ和了する漫画が好きです。
俺、絶対弱運。

*2
米国では核投下は正論として認知されているようで、
教育の現場ですら教師がそうやって教えているようです。
容認派は実に95%以上にものぼり、否認しているのは歴史学者だけとも言われています。
その根本は「原爆投下したから戦争が早く終わった。戦死者少なくて良かったね」って事だそうで。
米国の考え方はやっぱり好きになれません。
あ、ついでに余談。ピースサインは2つの地域に原爆を落とした事で
平和(ピース)がきたという事でできました。むかつくマメ知識。
米国の悪口聞きたい方は交流会にてどうぞ。正直5時間以上語れます。

*3
1位・もしもボックス
2位・独裁者スイッチ
3位・人生やりなおし機
異論は認めない。

*4
ケーキを食べればいいじゃない。

*5
某OCGで言うと、
裏向き守備表示のカードがサイバーポッドである可能性を無視して、
気の向くままにバコバコ殴ってくるような状態。
お前自重。

*6
2代目ジョジョ。

*7
蓬莱の薬のターン効果で+1、
通常のドローと枝でドローした分を捨てて+2
これが毎ターン成立するのだから、正直やってられない。
さらにここでヴォヤージュなんて引かれるとさらにドローされてしまう。

*8
筆者は発狂という単語を使うのは、
自爆スペルと、体力によるスイッチが適当なんじゃないかと思っている。
だって他って、ただ特殊能力使ってるだけでしょ?
と言いながら、スキマ奥義は発狂という単語が似合うなぁと思う俺ガイル。

*9
筆者は小学1年の時に自分の死について延々と考え込んでしまった時期があり、
それ以来、自身の夢は「死なない事」と名言し続けている。
回りから見ればイタい子供だったかもしれないが、それほど自分が死ぬ事が怖かった。
こんな事書くと入院でもしてたかと誤解されそうだが、
これに至った理由が
「ウルトラマンが戦ってる時に潰される建物にいたらどうしよう」
という現実とファンタジーがごっちゃのとこから始まっている。イミフ。

*10
某TCGで殴る時に2マナを要求するカード。
いっぱい出した後で張られると凄く困る。

*11
その目は丁度いいストレスの捌け口を見付けた暴君の眼差し。
追記ゾーン(スキマ)

では、宴についてもかたっていきませう。


まずは、今回のリーダーの考察あたりからいってみようかな



あぁ当然、追記でしかも書くのが俺だから期待はしないでね






なんか
紫が常時傘つけたからその分弱くしてやんよ
みたいな印象。
防壁つくけど、体力高いわけじゃないし、回避できないし。
単体じゃ式神強化もできやしない。
紫劣化版みたいな印象しか俺にはない。
んで、防壁を無視して考えるとそんな頑張るほどか?となる。
権現が並ぶと真剣ウザい。1枚1点、3枚で3点。多分中速ライン。



なんか
メイドを回避させてやっからその肉体(体力)よこせやオラァ
みたいな印象。
回避力に任せてごり押ししたい。
けどそれは逆を返せばそれ以外はできないという意味で。
大回転攻撃はいまいち信用ができない。
回避高いキャラはわりと安定重視になるはずだが、こいつには不安定さが見ええてしょうがない。
俺には凶兆がなんで橙なのかがわかんない。噛み合ってないじゃない。藍じゃね?
中速くさいけど場を整えるのに多少時間かかるかも。中低速ってとこ。

プリズムリバー
通称虹川。
スペル性能は並よりちょい下。楽器がついたり、リーダーが噛み合うと並。
両方噛むとちょい上になる。
虹川は基本的に楽器つけるのを待つデッキではなく、
殴っていく仮定でつけていくものであり、アリスのような戦い方ではない。
どちらかと言えば、みょん吉の方に近い。
ルール上、絶対に初期リーダーはメルランにしておくように。
中速だと思う。

もこ
準備できるまで耐えるぜ。でも回避はしねぇ。それが漢・・・(違
私は不死身だから治癒系の魔法は苦手なんだよ(*1)
のわりには体力24はみょん吉と同じ。エーなんすかそれー
悪戯が刺さりすぎる弱点はあるが、呪力ペースは早い。
迎撃が苦手。が、タッチで他を組み込むと肝心の打点が浅くなる。
速度は変幻自在だが、まぁ中速と思っていいだろう。

けーね
やっちゃったリーダー。
こいつがヤバかった原因は、
コントロールしたいのにも関わらず、スペルパワーが通常より高めで、
リーダー自体が人間状態でも戦え、かつ妖怪になるとさらに手がつけられなくなる
という部分を放置した事。
初日にこれだけ出たって事は、すぐに露見するレベルだったという事で、
いやはや・・・テストプレイをしていなかったとしか。
場を整えたいわりにあっさりと整うので中高速。
ちなみにアリス相手だと結構ボッコにされる。

スイカ
つるぺたようじょ。
とにかく圧殺したくて仕方が無い。
基本は瓢箪張るまで待機。主力きたらパープルで殴る。
墓地にいっぱい落とす。パープルで殴る。の繰り返し。
大体のデッキなら3発も殴れば試合が終わる。
ライブラリーアウトには究極的に相性が悪い。
その悪さで言えば、もこの悪戯よりも不味い。
一応高速。でも高速では瓢箪待ってる分一番遅い。


こんな感じ? んじゃ


*1
エヴァンジェリン・アタナシア・キティ・マグダウェル
最近ちょっと世間ズレしてるとこがかわいいかなとか思い始(ry
スポンサーサイト

コメント

世明けの呪力は4ですヨ、たしか
…あれ?違ったっけ?

おおぅ 速攻で直した

てかみんなチェックはえー(ノД`)

さぁその手札のシーンをカウンターで出せ!出さねば滅びを、出しても滅びを!

TCGはやっぱり駆け引きが面白いので輝夜なんか楽しさ爆発ですよね。
つか咲読んでる人がこんなところにもいたとは…

出すメリットないじゃん!?

咲はともかく、よもや注釈11が分かる人がいたとは驚きです。
ジャムサソとはいい酒が飲めそうだ。
非公開コメント

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索