このカードを使ってみよう、第4回

A「はい、というわけで、4回目ということになってます」
C「とりあえずBは、詩にました」
A「カレーの食いすぎで詩にました」
C「というわけで今回のカードは!」

AC「死蝶「華ショの永眠」」

カード名:死蝶「華ショの永眠」(種別:スペルカード)

 呪力4。使用条件幽々子レベル3。追加代償無し。
 攻撃4、迎撃2、命中4、タイプ:拡散 
 特殊能力:低速移動(3)
[戦闘フェイズ]呪力2 フェイズ終了時まで、このスペルは「防壁(1)」「命中+2」を得る。(フェイズにつき1回まで使用可能)

A「今回は初めてのスペルカードとなりましたねー」
C「オーバースペックなカードですねー」
A「幽々子は強いんですよw」
C「実は今まで黙ってましたがこのゲームでゆゆ様最強ですw」
A「ぶっちゃけるなよwまあともあれ使い道ー」
C「とりあえず、これを見て弱いと言ったやつはインドに修行に行って貰ってだ。ゆゆ様デッキには3枚入れてもおかしくないカード。レベル3という事を差し引いても、呪力4でこのスペックは、おかしい」
A「拡散タイプだけって言っても回避5になるってのは凄いよなあ」
C「更には戦闘フェイズに呪力2払ってつく能力に関しても隙が無い」
A「ダメだ、今回デメリットがねえ…」
C「敢えて言うならば、幽々子レベル3ってのがネックかなあ…」
A「えー、妖怪冷麺さまからそれデメリットちゃうやんっていうツッコミが入りましたーw」
C「いや、永遠を斬るデッキに入らないってのが惜しいって意味でね」
A「あー…確かにこれが入ってたら2:2デッキの中で燦然と輝いただろうねえ……」
C「じゃあまあ、使い道を考えようっていうか、…考えるまでもねえんだよな、コレ」
A「楽でイイネーw」
C「しかし書くことが本当に無いんだ」
A「いつも無駄に長いからちょうどいいのかもw」
C「一応相性の良いカードでも挙げておこうか」
A「悉皆彷徨とか。あとは胡蝶夢の舞と合わせると高レベルのスペルでも避けれるねえ」
C「後は全方位攻撃、他にはパターン避け。じゃあ纏めいってみよう」

今回のカードは使用条件が幽々子レベル3なので、当然使う場合も幽々子レベル3以上として考えます。先にはっきり言っておきますが、レベル3以上の幽々子は、最強に近いです。今回のカードですが、書くこと無いほどに使えるカードです。幽々子3以上なら絶対に入れておくべきカード。特に悉皆彷徨とのコンビはこれ一枚でエンドカードになり得るほどのカードに変貌します。たとえこのカードが場から取り除かれても、それで反魂蝶などの強いカードが守られるなら問題ない。
あー、ほんとに書くこと無い。

C「これ以上書くことねえ。本当にねえ。よし、今回は久々にこんな素敵な技を持っているゆゆ様を称えよう!」
A「ゆゆこ様ばんざ~い!ばんざ~い!」
C「ゆゆこ様ばんざ~い!ばんざ~い!」
冷麺様「黙れ小僧」
AC「誰だてめえ!!!」
C「てなんだ。駄文日記の守護神か」
A「なら仕方ないな。じゃ、この辺りで」

AC「まった来週~」

Ending BGN「巫女みこ亀田」
A「俺もうここに書くようなことねえよ」
C「あー、まあ今回は結構楽だったからなあ、本編が」
冷麺様「イザークバリうぜえ」
A「えーっと。一応状況説明しときます。今回Bが不在なので、某人に助っ人頼みました。それが冷麺様です」
C「今回のこれ使ってみようのカードは冷麺様に引いてもらいましたが、神引きもいい所です。てか面白くねえんだよ、この禿」
冷麺様「詩んでしまえ」
A「冷麺様やる気無いー。ていうか冷麺様卑猥ー」
C「先生、冷麺様が参加してくれません」
A「なんかPSPから離れてくれないんだよね」
C「次の景品PSPにしようぜ。こいつの」
冷麺様「ふざけるな(け、にアクセントなかんじで)」
C「Bよ、見ているか。お前がいないせいでこんなにグダグダになっているじゃないか」
A「てか全体的にこの場にやる気が足りないよね、うん。てか俺タイピングしてて疲れてきたし」
C「ちょっとデッキ作るから任せる」
A「冷麺様任せるって」
冷麺様「任されたのお前だろうが。よっぽど書くことないんだな」
A「だってもう今日2人だけで2個目の記事だからなあ。いや、俺がここでペルソ○3について語ってもしょうがないしさー」
C「じゃあ、もう終わろう。とりあえず来週の更新は3人でお届けできるはずですが、俺がプロデュース業してたら知りませんw」
A「じゃあもうつっこみもなしで締めましょう。冷麺様には反応がないし」
C「あ、ちなみに来週の日曜に、名古屋城の外堀で幻想ノ宴やってるやつがいたら、まず間違いなく私達ですw気軽に話しかけてきてください、てか勝負挑んできてください。どうせ名古屋城の前で12時間ほど暇なんでw」
冷麺様「蹴らないで上げてください」
AC「では皆さん、さよーならー」
冷麺様「はっはっはっはっはっはっは」
C「おい、もうこいつ封印しようぜw!」
スポンサーサイト

コメント

《死蝶「華胥の永眠」》に《式神:八雲藍》はつけられませんよ。
使用条件に紫が入ってないといけないので。
どっちみち両方とも強力なカードなのは間違いありませんが、気になったので。

わざわざ、間違い指摘ありがとうございます。

やはり嘘を教えるのはよくないですからその部分は削除しました。
しかし逆に考えるんだ、式神「八雲藍」に悉皆彷徨を付けるんだ!とまあこんな事を言うくらい、今回のカードはネタがありませんでした(笑

よろしかったらまた遊びにきてください。

LIPKEewPzMm

ZRgRjtdCqoMjdncdF

BnrAJyzNQXuvIjXt

ap.txt;5;10

mISVpgiWysCdCnEaGUa

ap.txt;5;10

fEaSyLJjqcFmtttkF

ap.txt;5;10

pynaCIQMaIBMfKzDx

ap.txt;5;10

iPdixmHkpIiqcJfm

ap.txt;5;10

ndxxhhZtPPj

ap.txt;5;10

rMfABGZzfm

ap.txt;5;10

ixRpOhVYhia

ap.txt;5;10

ZWViolzCucMzHxujxQX

ap.txt;5;10

MzOWxmfLAnYYdJdNUC

ap.txt;5;10

xGgbyzJnNNiiovbcWw

jVaCJQevakCGzlsH

oPmhLzoIHXvBzZKJQr

a,

mdEOuNLxtDzgWp

d,

wTHzHMDshYp

b,

mxgPyTLaNnlTFhDpj

c,

xMYVHJhPvbvzSSRbGVJ

f,

UsmVNHcjVCBtnbZETX

e,

GJtrDBZzGTI

a,

xzoBjtrkYmcAVLl

d,

NuBeIOnaIj

e,

ztlCYWytdhWBpT

b,

ZayTrjMwfPKkQkE

c,
非公開コメント

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索