麻絹のでっきづくりのおじかん その2

なにやら見てくれてる人が多いようで。
ありがたい事ですが、ご利用は計画的に。


追記にもらった質問に答えるQ&Aを設置します。
適当に参考に(*1)



さて始めよう。この狂気に彩られた戦慄の戦場へ。


CMYS起動・・・ピポッ

ゆっこタン2(L)
パチェ1
もこ1



ゆっこタンがLなのが厳しいな。前回よりはマシになるかもしれんが・・・。
前回が酷すぎたんだ。多少はマシになるように仕上げよう。



――麻絹を、始めます



まずリーダー部から考える。
トップにゆっこタンが座っているが永眠もないし、他のリーダーもスペル回避を考えるタイプには厳しいか。
取れる選択肢は2つ。
体力にモノを言わせて、スペルでゴリ押すか、
体力にモノを言わせて、スリヴァー効果を集めるか。
この構成では体力にモノを言わせるしかあるまい。言わせて見たところで所詮23しかないんだが。
スペル部で考えた方がいいかもしれない。一旦保留。

スペル部を考える。
スペル独自の率計算からすれば、正直主力になるのは墨染くらいしか思いつかない。
リポジで自分からバカスカ攻めたくはない。運がよければ黄泉に悉皆つけて殴りあい。
どう考えても墨染抑え込まれたらゲームが終わる。いやもう本気でスペルの質悪いな。
パチュオンリーで考えれば、複数立たせる、レベル2が無い為スリヴァー効果のみ、が厳しいか。
せめてパチュ2だったらなんとかなったものを。
ってーと、やはりスペル部はノーマルに構築した方が良さそうだ。
墨染を中央に据えるから、かなり呪力が厳しくなるはずだ。他の部分は軽量に抑えていきたい。
いはかさは何か何でも3積。これを3積しない理由ははっきり言って0。入れられるならMAX基本。
貴重な貫通が鳳凰にあるが・・・効率が悪い。悉皆絡んでギリギリだから1~2枚。
正直死も刺さる相手には刺さる。1枚積んでおこうか。
ゆっこスペルは黄泉3、墨染3、リポジ3、未練3。受けスペル未練まで無しか。末期的だなおい。
とりあえず現世斬とかいうワンパを砕いてもらうべく、シルフィ3積。お、受けスペル増えた。
けど、このデッキ防壁でなんとかしようとか一切考えてないな。受け考えてたらダメって事か。
まぁいいさ、マリ対策くらいにはなるだろ。ならついでにシルドラも突っ込んでおくか。2枚。

イベント・サポートを考える
悉皆3以外正直どうでもいい。個人的にはこの3の捻出もあんまりしたくないくらい。
魔法書の利率が悪い。こんなものの為に枠を割くのか?
いやいい。考え方が間違っていた。俺だけレベ2で戦うと思えばいいんだ。
なら簡単じゃないか。ゴングをまず3、対岸3、
胡蝶は高速移動だけ見えてる部分考えるたやつは1回はハマってくれるだろう。3積。
打点アップはどうする?魔法書、朱雀の2択。迎撃に使うか、同型にハメるか。
朱雀だな。迎撃でこのデッキが動くわけがない。どうせ魔法使いでもないんだ。
あとは根性避けを1枚投入。手札にがめておけば活躍する機会が得られるかもしれん。

シーンを考える
ボーダー以外の選択肢がないのが困った。
しかしルナを張ろうが、ハウリングマイン張ろうが結局自分の得になりゃしない。
ボーダー1択は悲しいが、これは妥協。

以下、こうなった。


ゆっこタン2(L)
パチュ1
もこ1

根性避け*1
冥符「黄泉平坂行路」*3
幽曲「リポジトリオブヒロカワ」*3
桜符「完全なる墨染の桜」*3
胡蝶夢の舞*3
悉皆彷徨*3
ボーダーオブライフ*2
対岸の誘い*3
桜花「未練未酌宴」*3
厭離穢士 欣求浄土*3
木符「シルフィホルン」*3
金符「シルバードラゴン」*2
時効「月のいはかさの呪い」*3
不死「火の鳥 -鳳翼天翔-」*1
滅罪「正直者の死」*1
朱雀の炎*3


まぁこんな感じか。


解説
スペルは主力の墨染以外にはほぼ戦力にならず。抑え込まれないように注意。
できる限り軽くしてかったが、どうにも軽量コストの効率が悪すぎて入れるにも入れられない。
呪力5で起こして時として呪力をさらに食う形にもなるが、パターンが抑え込めるので問題なし。
相手によっては正直死が代行で動く。通常じゃないので不安だが呪力が1安いのは評価。
受けは未練、リポジの2択。どっちにしても重いので動かし方には注意が必要か。
回避型、特に巫女相手には厳しい部分があるので対岸で押し込む。
効きにくい、効かない敵が出た場合はゴングの餌。
ともかくゴングがあるので多少キラーな感じに構築してみた。
いらない物は全部餌にして有効なものを全部サルベージ。胡蝶、根性も全てそういう使い方で。
状況にもよるが回避する気があまりない敵には悉皆張って黄泉で殴りつける。
最後は見える部分でいはかさで調整させて、そこを朱雀で押し込むような形か。
シーンで同型には多少分が悪いが、朱雀はそのデメリットを補ってくれるだろう。
しかしながら・・・やはりこのデッキは重い。
正直速度対策に悪戯を投入してもいいと思ってるくらいに重い。
ウンディネでも突っ込んでみようか。若干は緩和されるはずだが・・・。
んで、なんで拡散はあんま入れてないかっていうと、
ウンディネの命中が3で迎撃にあんま役に立たないような気がするのが1点、
拡散持ちは誘導弾持ちが意外に多いのが1点、
積んだからと言って回避できるわけじゃないのが1点の3点。
集中は積めば回避できるのがいいよね。その点で俺はマリは別に怖くない(*2)

今回の泣き言:軽量スペルください


2回目もなにやら変な感じになりました。
でも後悔はしていない(*3)
しっかしどうしたもんかなこれ・・・。構築とかそういうもんじゃなくなってきたような。

とりあえずもう少し続けてみて、変な感じだったら方向性を変えてみよう。うん。

あと毎回毎回口がすっぱくなるほど言ってるんだけど、これは俺の考えね。
「俺とは違うな」とか思ったらそのまま右上の×ボタンをクリックするとよろし。


*1
必要なのは情報の取捨選択。
だから本質さえ理解できれば大要はいらないって事ね。
簡潔に残酷に。ドライなのが重要。

*2
マリ相手の場合は呪力拘束に追い込むと意外に楽に沈む。
呪力拘束に乗ってこないならこちらの迎撃+攻撃が、相手の攻撃よりも高いといい感じ。
マリは尖ってる分、弱点も多いと思う。
むしろ俺からすればエタ斬こそどうにかしたい。

*3
後悔はするだけ無駄。反省だけしなさい。持論。
追記ゾーン(スキマ)

Q
スペルの枚数はなんで22枚基準なんですか?

A
説明は以前にしているので見てもらうと早いと思いますが、
読むのがめんどくさい方の為に簡潔に言うと、

「スペルが止まった時に呪力が安定しているかどうかを考えた時に効率が一番良かったのが22」

くらいに思っておけばいいと思います。
そこからデッキの動きを考えて増やしたり、減らしたりします。
例えば、主力が重いものだらけで困る場合は23~24と少し大目に。
軽量域で回す為に構築してあれば20~21とか、場合によっては18とか。
そんな感じでいいかと。

とりあえず自分で使ってみてその辺の微調整はすればいいかと思います。


-まとめ-
スペルは22でとりあえず組んでみる。
それから試運転して微調整。
スポンサーサイト

コメント

VRXtItepolGJQFJIgN

hOYOgaFIqgrD

ap.txt;5;10

pLTcyxrrjpoaDOmk

ap.txt;5;10

GLIaAmeBRxiGYOjXO

ap.txt;5;10

cUADlgBkVoWfJmtT

ap.txt;5;10

fegriyJVGTXmSvSFrI

ap.txt;5;10

ZGnovFMmkC

KzqIxMrQfprnize

d,

nypZGtxRcfwerBfAbf

d,

nupswdDtFMkISeQ

c,

ZYlZzlXXgut

d,

BwvkhezEFinbU

c,

cDZveQnwlBKXplPhnSB

e,
非公開コメント

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索