麻絹のでっきづくりのおじかん その4

試験も終わったしそろそろ結果も出るかな(*1)
とりあえずの第一関門は突破した(と思う)ので、若干楽になりました。
そんなおり、東京遠征の話が出てまして一緒にいかないかと誘いを受けたのですが、


「東京さ、怖いとこだでおらぁ無理だ」(*2)


という事で辞退しときました。
どうも岐阜だったか、長野だったかで動きがあるらしいのでそっち行こうかな(*3)
あぁあと、よそ見しながらかに玉作ってたらミスって火柱上がりました。
リーダーにこれ話したら笑い転げてました。家が炎上しなくてよかったですねっちゅう話だよ。


さて始めよう。この狂気に彩られた戦慄の戦場へ。


今回なんですが、先日ヘルツとCMYS起動してた時に、
マリ2L、アリス1、えーりん
ってのが出てきてるんですが、
その後、某所にて挑戦状を叩きつけられた(*4)のでそれを先にやります。



魔理沙1
慧音1
美鈴1
霊夢1



('A`) またレベ1か
リーダー構成は特に指定なかったので今回はそれも視野に入れて作ってみる事にするでおま(*5)




――麻絹を、始めます



まずリーダー部から考える。
マリ、けーね、中国、巫女ってことは相当にスペルに苦労する事になるだろう。
まずけーねは取っ払い。
けーねを単騎トップに据える理由ってやつは呪力の回復ベースを整える事にある。
つまり、使えばこちらの呪力が潤い、躊躇すれば相手の速度が遅れる部分にある。
が、レベ1デッキってやつは軽量スペルを主力にする部分が多く、呪力があまりやすい。
通常は、その余った呪力を持って一気にパワーカードで押し込めるわけだ。
でないと、元々のスペルの自力自体が違うのだから、勝負になりようがないんだなこれが。(*6)
ところがだ。呪力があまりやすい状態での呪力供給を盾にした脅しってのはあまり効力が無い。
そりゃそうだ。明らかに呪力が余りまくってるところに躊躇する理由が無い。
ってするとけーねの利点はほぼないという事になる。利点がないなら使用する理由は無い。
けーねは2で初めてその真価を発揮すると思う。
ライフを取るか、決死を取るかになるかな。マリはどっちつかずで尖らない気がする。
まずは2択に絞ったわけだし、こっからはアンチ次第で考えるか。

スペル部を考える。
まずは使い物になるスペルを並べてみる事にする。
2重結界、宝玉、レヴァリエ、アースライト、ノンディ、華光玉、ピラミッド、エフェメラリティ、クライシス、雨。
10個か。まずは2重結界、アースライト、ノンディ、ピラミッド、エフェメラリティ、クライシスを必須で18。
アタッカーとしてアースライト、エフェメラリティ。受けとして2重結界、クライシス、ノンディ。
ピラミッドは状況によって序盤の相手に刺さる事もあるだろう。
クライシスは唯一の命中5なので慎重に使っていきたい。
サポートで補うと考えるとやはり中国サポが入ってくる事は想像に難くない。
シナジー考えて華光玉を投入。宝玉入れとくか。唯一の打点4だし。2:2ずつで。
この時点でリーダーは中国なんだけど高速移動ないとグングニル飛んでくる。
レヴァリエが必要だな。それも3。ならばいっそ華光を外してしまってそのスペースに。

イベント・サポートを考える
どうしたものか。とにかく命中難がひどい。中国サポは必須か。
中国である以上、かすり避けは鬼のような強さのはずなんだが・・・
呪力をうかせて出来る事が思い当たらない。
んー。とりあえず回避を考えるから煮詰まるのか。回避捨てよう。
速攻で勝負つけないと完全にジリ貧になるのなら相手にそれを強要しよう。
賽銭、紅、黄震、歩あたりか。回避しないのなら命中下げもいらないし。
これなら問答無用、エクスターミもなかなか決まりそうだが枠はないか。
これだと色々枚数調整が必要な部分があるな。

シーンを考える
候補は紅魔、萃集、ルナ。
回避考えないから紅魔はなし。ルナと萃集か。
ルナ1、萃集1でとりあえず様子見。



以下、こうなった。


中国1(L)
巫女1
マリ1
けーね1

全方位攻撃*2
パターン避け*1
Lunatic*1
リリーホワイト*1
萃集*1
夢符「二重結界」*3
宝符「陰陽宝玉」*2
魔符「スターダストレヴァリエ」*3
光符「アースライトレイ」*3
恋符「ノンディレクショナルレーザー」*3
問答無用*1
紅砲*3
螺光歩*2
黄震脚*2
産霊「ファーストピラミッド」*3
始符「エフェメラリティ137」*3
野符「将門クライシス」*3
空っぽの賽銭箱*3


まぁこんな感じか。


解説
回避を捨ててはいるが相手にそれを感じさせない為にパターンを1枚だけ投入してある。
中国でパターンを撃たれれば、必ずそちらに意識を配らなければならない。それを見越した1積み。
まずは軽量のスペルで優位に立つものの、賽銭箱を優先にしても構わない。
トータルで見れば2点も叩き出せば上出来なので、早い段階からバンバン張っていきたい。
命中の浅さはレベ1の宿命なので、ある程度は補強したが、
己の直感で回避の危険を察知したら問答無用を叩き込め。
これも1枚見えると意識がそっちに行くタイプのカード。
基本は軽量で殴って、軽量で受ける。呪力が余り出したらL能力を駆使して防壁を張りまくる。
MAX命中5で通常メインが4なのでパターンが鬼門なので、パターン→全方位を叩き込む事に留意する。
むしろ危険なのは回避するやつよりも回避捨ててるやつで、
ライフ差とスペルの質の差から完全に劣勢になると思われる。
その為に、宝玉までつっこんであるのだがどこまで迫れるか。
あとこの構成で巫女と優曇華は対策不可能。遭遇=死。しようとしたけど無理でした。
クライシス+歩、アース+紅が映えるのでそこを中心に。
相手が低速高速だったら誘導弾にて対処を。



今回の泣き言:あまりの制圧力のなさに涙が出そうだ(*7)


さすがに送り込まれてくるだけあって物凄い難しいです。
とりあえず後で試運転してみますが・・・これは厳しい。
今回のはひどい出来だわ・・・。修練不足だな(*8)


んではまた次回にお会いしましょう。


*1
今までの戦績。
初戦目・勉強不足で死亡
2戦目・体調不良にて途中ドロップ
3戦目・途中の計算間違いに気付くも終了1分前で全滅
4戦目・今回だが終了10秒前に1問間違えた事に気付くがキニシナイ
呪われてんじゃね?

*2
東京さ行ってべこさ飼うの夢じゃったけどなんか目がギラギラしたわかいもんがおるちゅうけん

*3
未確認情報の為、噂レベル

*4
挑戦状というよりはやってよって感じだったけど、被害妄想バリバリな俺は挑戦と判断した(最悪

*5
法隆寺全然できておまんがな。

*6
これは某人に捧げる理論前の前提。
そういう部分から考えれば、レベル1デッキは何か仕込まないと標準的なバランスを得る事も難しい。
それはトリニティレイだったり、猛攻だったり、つまりは一発分、
いや実質的にはこちらの一発分+相手に一発分を兼ね備えた、
言わばこちら1ターン+相手1ターンに出た制圧力をまるごと叩き込めるくらいの威力が必要になる。
単純にスペルの重さに差が出てくるわけだから、こういう部分で詰める手段が必要になるって事だ。
何かエンドカードがある構成ならばあのデッキはもっと突き詰められるはずだと俺は思うぜ。
まぁあとの方法としては噛み合わせか。
俺のケフィアデッキ(*9)にしてもそうなんだけど、こういうデッキは噛み合せがどうしても必要になる。
待つデッキで軽量に組む事により呪力が余る、
それでありながら軽量域でフェイクに殴りこみにいけるだけのスペルがある、
射程(MAX16点)にまで相手のライフを叩き落す賽銭箱というギミック、
レベ1の浅い命中域を補う為のリリトン補強、
待つデッキとその責任転嫁との相性、
またその責任転嫁とのシナジー効果の高い防壁を突然増やしながら迎撃を上げるエクスターミ、
そして待つ事によりドロー回数と呪力が増え、それによりエンドカードを手札に迎える。
こんな感じで1つの歯車が1つ1つ以上のシナジー効果を生み、
それらの歯車が噛み合って時計のようにデッキという1つの形を生み出す事も1つの手段。
わかり辛い表現ですまない。

*7
MOTHERはこの俺が聞くだけで泣いた2つ目の曲。
1つ目は鬼束ちひろの流星群。

*8
最近の人々に物申す。否定だけなら幼稚園児だってできる。
"否定する理由"と"否定案に代わる代替案"を出せないままの否定は意味が無い。
それは言われた方も言った方も同じ事。否定する理由がわからなければ理解などできまいよ。

*9
麻絹の全カードばっさり その23追記参照の事。
追記ゾーン(スキマ)

Q
現行で最強のカードってなんだと思いますか?

A
こういう無茶振り大好きです。
2つ挙げていいのであれば列挙します。

守備陣形
個人的にはオリンピックに最強カード選手権があれば3指に入ると確信している。
支援サポートとしては2で軽量、3で普通、4で重い、5は論外となるが、
こいつは普通域でもダメの飛び方が尋常じゃない。
ダメージってやつは、対岸とか見てもわかるように、呪力4で2点はまだ飛んでる方なのね。
そっから逆算してくと守備陣形は恐ろしいコストパフォーマンスなのね。
まずこいつを破壊するのに1ダメが確定。
特殊能力を使わない、イベント使わないデッキはないので、外せないとその分がボンボン積まれてく。
なのにデバフ(*1)ではなく、リーダーサポートなので張る事を妨害できない。
そしてレベル制限が1:1ずつなので色々調整が効く。自2ターン目に張れればほぼ獲ったと思っていい。

月眼「月兎遠隔催眠術」
個人的には危険度特S級の最上位危険スペル。正直敵としてお目にかかりたくない。
常時威厳状態を維持している為に、貫通無効、防壁無効、誘導弾無効。
そしてあまり意味のないと思われがちな低速、高速無効だが、化猫「橙」などにも効くし、
こちらが蝶弾なんかをつけたりした場合にも効果があるのでバカにできない。
ともあれ打点不足からの防壁圧殺という霊夢の苦手パターンを鼻で笑いながら突破していく。
またこちらの防壁無効は貫通を得ているわけではないので、漱石で防壁が復活しなかったりする。
命中は浅く5点通常弾ながら、統率が絡むので実質6。
呪力4で毎回威厳撃ってると考えると、呪力6で起こすと考えても呪力2で手札消費なしでスペル起き。
迎撃点が高いのと、常時威厳と優曇華の特性が反発していないのが異様な強さの原因だろな。
ともあれ、自分はモリモリ使うけど、人に使われると物凄く嫌な顔をするだろうカード(ヒドイ


-まとめ-
噛み合わせもあるけど、上記2つはちょっと狂ってると思う。



続いてもう1つ

Q
時々デッキ調べてる時になんかカードを変な風に並べてるけどあれは何?

A
手早くスペルの移り変わりを調べる方法です。
基点となるスペルを中心に置き、そこから攻撃系スペルは右上に、迎撃系スペルは左下に向かって、
カードの角が重なる感じで縦、横の順に伸ばしていきます。
同帯域でスペルが重複しているのがわかりやすくなります。
そして、その系域から外れている部分があれば、枝毛としてすぐにわかる仕掛けです。
他のタイプのものよりも調べられるものも少ないですが、短時間でできるのがメリットです。
言葉で説明するのは非常に難解orz


-まとめ-
覚えたい方は直接どうぞ。



*1
バフ(上昇系サポート)に否定のdeをつけて下降という意味にした言葉。
ネトゲとかやってる人は良く聞く単語かも。
スポンサーサイト

コメント

質問が

現行最強のカードに挙げられた2枚は、それが入るだろうデッキ(月兎遠隔催眠術ならば鈴仙3以上のデッキ)も含めた評価ですか?
それともカード単体で見た場合(完全に単体で見ることは出来ないとは思いますがデッキは含めないという意味で)の評価ですか?

後者で言えば例えば宴会準備なんかも大分壊れたカードと言う評価になると思いますが。

今更だけど空巫女入れるの忘れてたorz

ぶっちゃけて言っちゃいますと、両方です。
カード単体としての強さもそうなんですが、それが絡んだ時の強さも考慮してます。
デッキも含めた状態で、そのカード1枚単体のみが場に影響を与える部分というものですか。
宴会準備は絡んだ結果として爆発的な呪力を生むカードではありますが、
個人的にはそれ自体の強さが目立つわけではなく、
絡んだそのものと平均された評価にあるのではないかと思っています。

例えば、宴会準備はそのデッキそのものとして単体で何かをするわけではなく、
そろって初めてその効果を発揮します。
極論を言っちゃうと「やべー手札事故っちゃったよ」ってなるとおあずけ食らうわけで。
その部分で若干マイナス評価をしています。
ですが、上記に挙げた2つに関しては、それ単体でも驚異的な制圧力を発揮する点にあります。
テレメスに関して言えば、狂気の瞳や統率があればもっと強くなりますが、
なくてもそれ単体の強さがあり、その部分にも評価があります。
(ただし、陣形は効かないLもいますが・・・)

実際、宴会準備はかなりのぶっ壊れカードでマナベース基準から考えると、
危険度A~Sに相当するとは思っていますがなにぶん1位という評価はないんです。

あと、毎回書いてるのもアレなので今回削ったんですが、
あくまで"俺の中での評価"なのでよろしくお願いします。

回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
非公開コメント

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索