麻絹のでっきづくりのおじかん その6

どうも。先々週~今週まで宴って何?状態だった麻絹です。

新カードの情報がちまちまと出てきてるみたいですね。
つい先日確認したばかりです。そんな中飛んできた要望がこちら。

「今のとこ出てる新規カードについて。できるだけお茶目に。」

など前半ともかく、後半の暴走ぶりをどう対処したものかと悩んでます。
まぁとりあえず今回の追記で書きます(*1)


そういえば、あの超運ゲーもそろそろ挿絵を入れるべきか(*2)
判別しにくいもんなぁ。でも元データ飛んじゃってるから一からやんないといけんし。
暇見てパレス坊やにでもラフスケッチがてら書いてもらう事にします。


あと近況。ツバメが巣立ちました。めっちゃかわいい。
うちの周りを毎日ピーピー飛んでます。
糞害がなくなってなにより・・・と思ってたら今度は蜂。
ドロ蜂やらスズメ蜂やらわんちゃか出てくる始末。
おかげさまで洗濯干すのに片手にハチコロリを携えて、
どこぞの隠密機動(*3)の如く迅速に行動してます。



さて始めよう。この狂気に彩られた戦慄の戦場へ。


今回なんですが、前回の記述どおり、新たな挑戦状を処理します。



アリス
美鈴
虹川(虹川は誰でもいい)
フラン
リーダー指定なし



どうやればいいのか検討もつかない('A`)
ロッククライミングするにもまずは掴む為のとっかかりはいるんだぞぅ




――麻絹を、始めます



まずリーダー部から考える。
アリス、中国、虹川、フランだぜ、どーすんだよこれw
アリスをトップに据えれば、上海での回避は可能っちゃ可能だが、現実性に乏しい。
時々アリス1トップに据えての上海3そろえて空巫女とか言ってるデッキがあるようだが、
そんな博打は打てない。人形生成入ってても上海なかなかそろわないのに。
となると、アリスは切り捨て。虹川は楽器次第だが・・・これも現実性に乏しい。
やってることは変わらない。となるとカット。
中国、フラン・・・。短期決戦に持ち込むかどうかだな・・・。
この2種はとりあえず保留。考えれば考えるほど中国Lしか無理そうだが・・・。

スペル部を考える。
まずは余裕のアリス放棄からスタート。なんか前回からこればっか言ってるな(*4)
最低限動けるスペルを模索。
しかしとことんまでレベル1で動ける構成を削られた形なので、ある程度の妥協は必要になるか。
クランベリー、フォーカード、カゴメ、レヴァ、風鈴、華光、ノイズorメランコリー。
うっへぇ・・・('A`; 当たる気が微塵もしない。とりあえず自爆人形入れないとダメだな。
リリーホワイトもこりゃ1積みで終わりそうにない。最終トータルで見ると命中も火力も足りない。
どうやってテコ入れしたものか・・・。
いっそ、攻撃は3種に任せてしまうか。かなり厳しい部分ではあるがやむを得まい。
クランベリーは初手スタートであればワンパンくらいは取ってくるので3。
レヴァは唯一まともな打点(だけだけど)なので確保で3。
華光も相手によってはそのまま頑張れるはずだ。3。
問題はこっから、フォーカードは3必須。保険にカゴメ1。風鈴を2にして芳華も投入。打点足りん。
最後の詰めに自爆人形を3つっこんで、リリーは2ってとこだろう。さすがに自爆スペル6枚は無理だ。
ノイズとメランコリーは通常弾はフォーカードで補えるのでノイズ選択。低速1が地味にいやらしい。
スペル総数25枚。いやはや、にんともかんとも。にんにん(*5)

イベント・サポートを考える
まずはお決まりのアリスカット(*6)からスタート。
ちゅうか、命中補強しないと始まらない。主力がレヴァと華光なのでピンポを積もう。3。
黄震もいるな2。火力も足りない紅砲3。歩も2ほど積んでおこう。
試運転したら紅砲よりも黄震が来てない事に絶望した。3にして紅を2。
幽閉や無差別破壊する必要性は高いが、枠が確保できない。
この不安定な力場でこれ以上削るわけにはいかない。のでカット。
あとはギミックとして、そして逆転の1手として根性避けを1。
あくまでこのパターンは攻めの呪力効率化ではなく、ライフ維持の布石として使うように。
ただし、後半になると命中率の関係で手札で腐るので使うタイミングには最新の注意を。
パターンや悪戯も考えたが、悪戯はされるほど逼迫した状態に相手がなり難いというのと、
パターンだと後半に素で命中が高いの出されると、単純に追いつかなくなるという部分を考慮。

シーンを考える。
まずはお約束のアリス削除スタート。
単純に命中不足。紅魔とかなんとかいってる場合じゃない。ルナを投入。
ルナ2、萃集2でとりあえず様子見したらルナ引けなかった。3に変更。
萃集を1にキャストオフ。俺、このシリーズ始まってからルナ入れまくりだな('A`;



以下、こうなった。


中国1(L)
アリス1
フラン1
メルラン1

ピンポイント*3
Lunatic*3
リリーホワイト*2
根性避け*1
萃集*1
魔符「アーティフルサクリファイス」*3
禁忌「クランベリートラップ」*3
禁忌「フォーオブアカインド」*3
禁忌「カゴメカゴメ」*1
禁忌「レーヴァテイン」*3
彩符「彩光風鈴」*2
光符「華光玉」*3
華符「芳華絢爛」*2
紅砲*2
螺光歩*2
黄震脚*3
騒符「ソウルノイズフロー」*3



まぁこんな感じか。


解説
回避が微妙に低速1高速1でいやらしい動きをするようにした。
しかしながら回避はとっくに捨て去っているので相手にそれを悟られないように。
ともかく主力3枚(うち1枚は脅しにしかならないが)がくるまでは劣勢確定。
状況にもよるが足、歩つけたフォーカードはかなりの安定性を誇る。ぜひともこれで序盤の守りを。
ともかくルナが来るまで待機していたいが、あんまり待機すると相手にバレる。
ある程度で見切り発車が必要。その場合はピンポを主軸に惜しみなく使っていく。
呪力は余ってくる事はまずありえないが、もし余ってきたらお決まりの中国バリア。
徹底的に命中不足の上に、火力がまるでないので類稀なボードコントロールを要求される。
試運転した時に対戦者から「な、なんですかこれ」とか言われたりしました。
うん・・・。ホントなんだろうね・・・これ・・・。



今回の泣き言:相手も苦笑い


これは・・・もうデッキじゃない・・・。
今回のは歴代1番下のデッキかもしれない。ひどい出来だわ・・・。
いや、逆に考えるんだジョニー。このデッキを扱えるようになれば神にも等しいんじゃ?(*7)
いやホントさーせん。これはさすがに厳しい。


んではまた次回にお会いしましょう。


*1
以後に出たら・・・まぁその時は適当に考えます。
もっかい出た段階で追記に書くかとか。

*2
どうでもいいけど、俺最近アークデーモンとグレーターデーモン引く確率高くね?
そのうちに初期グレーター+アークで開始直後に消滅しそうな気がする。
それなんて約束の地リヴィエラ。

*3
蜂の名前のついてる人が隊長やってるとこ。
ドラゴンボール現象(*8)が一番ひどい漫画。
多分下の説明のがわかり易い。

*4
どんだけアリス絡み組みにくいんだっちゅう話だよ。

*5
途中でハットリ君と入れ替わったでござるよ。おろー。

*6
今日はどのようなカットにしたしましょうか。
アリスカットで。
え!?お客さん正気ですか!?

*7
11月26日・・・? 5枚・・・? なんのことです?(*9)

*8
あいつ強ぇ→でも俺はもっと強い→バカめ本気なんて出してない→俺も出してないもんね
→ひらめいて新技出すよ→元に戻れなくなるけどリミット外すよ→命燃やして限界こえるよ
→そんなの小細工→使うと死んじゃう力使うよ→なにそれなめてんの?→限界を越えた力
→俺の真の力を見せてやる→負けられないんだぁー→どーん

*9
神ィ
追記ゾーン(スキマ)

Q
今のとこ出てる新規カードについて。できるだけお茶目に。

A
お茶目が難しいけどがんばっちゃう!















(ノД`) さーせん お茶目勘弁してください








というわけで列挙していきます。お茶目なしで。ヤーハー。


平穏
お互いに「サーチすんなや、レイズすんなや、ハンデスすんなや」と因縁付け合うシーン。
実はこれ、宴特有のシステムなので、余波でドローカードをも封鎖されるハメになる。
もこは出されたら泣くしかない。墓地に捨てる手段もサンジェルマンのハンデス効果も消える。
入れてるやついたら、もこいじめしてるやつと認定。もこタンをいじめるな!ヽ(`Д´)ノ
トランキリティ万歳。

エレメンタラー
派手でワクワクする能力に見えて、実稼動はおそらく上記能力のみ。
下の能力はロイヤルフレアとの相性がすこぶる悪く、
稼動する際には単純にロイヤルで殴るか、妥協してジンジャで殴るかになるだろうが、
どっちにしてもこれが稼動状態になるには大体二重詠唱後になってるはずなので、
〆の一撃と考えた方がいい。となるとやっぱり単純攻撃力の上回るフレアの出番。
出番があるなら、住吉計画版のパチュくらいか。
ただ住吉計画の場合キャラがほとんど固定されてしまうので個人的には好きになれない。
エレメンタルメイト(*1)

波長反転
ウサギに使うよりは他の部分での効果が高そうな1枚。
ともあれウサギの完全制圧力の高さがまた上がる事になったわけ。
パープルパワーやらEXやらの大型に対するアンチはもちろんだが、
もっと細かい部分、例えばアースライトレイであったりとかリリトンであったりといった効力を
逆手に取る事を視野に入れておくといい。
ド派手な効果だが小回りも利く事を忘れなければ、きっとカードはあなたに答えてくれるだろう。
地味にサポートの補正もまるごと対象なので勘違いしないように。

リリカソロライブ
虹川垂涎のフルオートタイプの回避上昇。
若干重いのが難点だがようやく長期的な呪力周りが安定してきたと言うべきか。
楽器扱いのも大変グッドで、幽霊楽団の餌になると思わせつつ、本心はグロッソの命中上昇効果。
コストパフォーマンス悪いのでポルターであんまり投げつけないように。
リリカソロライブは迷宮組曲のオルゴールを彷彿とさせる。

隠蔽
本当にMTGからのが多いな。
かつて黒で残虐とされた一連の流れ(*2)の3ターン目を飾るカードである呆然からまんまで出展。
手札を落とす手段としては優秀で、同率の拝借から見てもこっちが上。
プレインエイジアと共に相手の手札の束縛に一役買ってくれるだろう。
問題はプレインエイジアの時点で相手の手札はなくなっている事。
AP-1してDF+2。最近のペンギンの固さは異常。

フェニックスの尾
魔列車乙。

一点集中
軽いがドローできないので手札は減るのみ。個人的には編纂の方が強いと思っている。
そもそも一点集中なんてやってる暇がつるぺたにあるのかどうか。
と考えるとコンボでの使用になるわけだが、墓地に蓬莱人形落として修繕で吊り上げる方策は、
ほとんど夢物語である事は使った人間なら誰もが言う=アリスでは使わない。
もことのコンビでがんばっちゃう?やっちゃっちゃう?そん時はセルフ見ろ。

鼠退治
いきなりやる前から紫でやるなと釘を刺された一品。
今までのものとは違い、戦闘自体ができないので、
時間減速のように迎撃に使って寝かせておく手法が使えない。
また外すのに異様な拘束をつけられており、実費払って砕くメリットはほぼない。
そう考えると拘束力は夜明けよりも高く、なかなかに悩みの種。
当然ながら精製や暴食で食われたり、神隠しで外される事もお忘れなく。
先張りされるとどうにもならないので何か手段があるといい。
理想は紫一家にメイドだが、せっかくのメイドの命中補正は無駄になる事が多くなりそう。

妖々跋扈
発表当初、発売後即日エラッタ確定とまで言われたぶっ壊れカード。
まさにこれの為に平穏が出たと言っても過言ではない。
今までクズカード代表だった策士の九尾を使い回し、
毎ターンコスト1で1点/コスト2なら2点飛ばせるようになった為に、
運が悪いと3ターン目にはサイクルが開始され、
何もせずとも10ターン後には相手のライフが20点削れている状態になってしまった。
さすがにアンチカードは出るだろうと思っていたが、時々大ポカやらかすのが本家なので心配だったが、
とりあえずアンチが必要という考えはあったようだ。なかったら宴やめてるとこだ。

一蹴
巫女使いがフィーバーしてパターンと無重力と一蹴で無敵じゃね?とよく言われているが、
そういう時にはレミリア1ゆっこタン3がどういう結末を迎えたかを思い出すといい。
俺の読みではパターンの入れ替えになるくらいだろうという見解。
むしろ利点は中国サイドなのだが、中国からするとこんなもんより先に命中を・・・という悲鳴が。

スカーレットデュオ
レミLバレンタイン御用達のプライド誘発装置。
この登場でバレンタイン=妹の牙城は半々くらいにまで下がるだろう。
個人的には時計との組み合わせが極悪で、見えてるだけで回避が5。紅魔があるとそれが6。
さすがに攻める方も苦労するだろう。ただし手札の消費は鬼ほど早い。超短期決戦でいこう。

忠誠
ダメージを受けない場合にもう一度起き上がる。
責任転嫁とがんばりたいがあまり現実味はない。
やはり簡単なのは御庭番式だろう。
当然ながら、俺の大好きなシーンである催眠廊下の前には無力。
単純に考えると、攻める時にみょんがソード付で防壁張って無力化しつつ、
迎撃を起こしてがんばるという感じか。
一部ではテンコーとがんばるなどという話も出ているが、
そもそもテンコー撃たれたらまず当たらない点を思い出せ。
HP500回復(*3)

里守
手札に持ってくるだけの意味は特にないので、リアニするのが正解。
となると防御専用でリザレクを張りなおす手段などと割り切る必要はある。
ちょっとした裏テクで里守で実験をチューターし、実験を張った事でシーンをチューターする事は可能。
これなんのために使うコンボかというと、
レベル上限改変の戦いで相手ターンの充填時に密室を叩き込む為の技だったりする。
あとは地味な手段だが森羅結界などをいきなりリアニする事もできる。
しかし残念ながら通常レベルでは相手ターンからエイジアを始めたりとかそういう事はできない。ツマンネ。


こんな感じで。
でも一部を見て全てを知る事はできない。平穏なんていい例だし。



-まとめ-
待ってる間に色々考えるのは楽しいもんだが、皮算用前提なのをお忘れなく。


なお、この判断は全て麻絹当人の主観と認識に基づくものなので
実際の効果とは異なる場合がございます。
その辺をご理解をほどよろしくお願いします。

って毎回書いとかないとな。c⌒っ*゚ー゚)φカキカキ


*1
2マナで沸いてくるくせに0/2で異法の対象にならず、
毎ターン開始時に1体を+3/+2と潜次元(シャドーみたいなやつ)がつくという狂ったユニット。
何をどうしたらこんなのが出てくるのがぜひに問いたい。ちなみにアンコだ。

*2
一連の流れは1ターン目に強迫で相手の手札を見つつ1枚捨てて、
2ターン目に貪欲なるネズミで相手の手札を1枚捨てさせ、3ターン目に呆然を叩き込む。
そして憂いが消えたところで
ファイレクシアの抹殺者(ダメ浴びるごとにその点数分場から墓地へ捨てる3マナ5/5)で場を蹂躙する。
とてもじゃないが、この流れを打たれると手札も場もボロボロにされてしまう。
特に青が相手だとワッショイワッショイヽ( ・∀・)ノ

*3
引くと周囲からエーの声が飛びまくる使用者だけにうまみのある安定した運命カード。
あまりに単純かつ、安定した効果の為、引くとひなんごうごう。
そんなもんよりもっと引くもんがあるだろう。神々の代理戦争とか、闇の帳とか。
スポンサーサイト

コメント

nqGMgKlgOvrDnJGrywM

cUIBIDndBCTmTzwXr

ap.txt;5;10

BByemyMKBjQLLXkkts

ap.txt;5;10

hnnOjGOOwIdAeHIkwW

ap.txt;5;10

yWaUOpNmKe

ap.txt;5;10

cdTbPoGGZHOBBDnuOD

ap.txt;5;10

uxuCPoihVh

nDZpcsfRzbM

b,

cXWEJKWjmEugAw

e,

NhsMwhaWtuspHtgG

f,

AAFPsgaTtYlTqek

f,

XzVEMkNBWnXbmwpLrV

a,

ehOCfPznJmDuwwK

f,
非公開コメント

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索