麻絹と老-Cのデッキいじくり隊 その1

麻=麻絹 老=老-C の提供でお送りします。

麻「どうも。おはこんばんちわ(*1)」
老「ちわ。三河屋です。(*2)」

麻「今回新コーナー立ちあげる事にしました。えへん。ほめて。」
老「無理。死ね。」
麻「無理やり拉致ったので反発+7になってますね。ともあれ新コーナーです。名付けて、」


「麻絹と老-Cのデッキいじくり隊」

麻「微妙な卑猥なタイトルが老-C心をくすぐりますよね。」
老「微妙なフリはいいから内容説明しれ。てか俺も聞いてないんだけど。」(*3)
麻「では説明します。このコーナーはどっかの誰かのデッキを俺と老がいじくってみます。」
老「ふーん。んで?」
麻「そんで、お互いに作ったデッキを見せ合って文句を言い合います。」
老「文句!?Σ(゚Д゚)」
麻「なんでこのカード入ってんだよバーカとか言い合います。そういうコーナーです。」
老「どういうコーナーだよwww」(*4)

麻「以下がルールです。」

~ルール~
・デッキはリク最優先(レベル構成のみだけでも可、完成済みデッキ可)
・泣きそうでもくじけない
・ころんでもなかない
・出されたものは残さず食べる
・何もいじくるものがない時はCMYS先生(*5)が暴れる

老「んで、今回は1回目だからCMYS先生が暴れると。」
麻「イエス。」
老「思うんだけどさ、これ完成デッキを俺らがいじくって弱くなったらどうすんの?」
麻「そういう可能性をバリバリにはらんだ超危険企画と言っていいでしょう。」
老「これ大丈夫なんかい?」
麻「さぁ」

.:.∵'':.∵'.Σ゚~(Д゚~lll(☆ぐしゃあ彡ヽ(・∀・ )っ-###### ふぉん

老「このアホはほっといて、CMYSの結果発表します。」

~藍2:永琳2~

老「・・・ええ!?」
麻「まだマシじゃね?」
老「いやいやいやお前はそうかもしんねぇけど!」
麻「とりあえず組んでみれ。つーか俺も嫌な予感しかしない。」(*6)



        ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}    構築中だよ。(*7)
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



老「あれ?安西先生がいたような。」
麻「なにいってんの?俺終わった。」
老「俺も。」
麻「じゃオープン。」


老-C 作
Lv2 八雲 藍 (L)
Lv2 八意 永琳

1x 全方位攻撃
3x チームプレイ
2x パワーアップ
1x 外の世界
3x 覚神「神代の記憶」
2x 蘇活「生命遊戯 -ライフゲーム-」
2x 薬符「胡蝶夢丸ナイトメア」
2x 錬丹「水銀の海」
3x 回復薬
1x 危険な薬
3x 式輝「狐狸妖怪レーザー」
2x 式輝「四面楚歌チャーミング」
3x 式神「橙」
3x 行符「八千万枚護摩」
3x 式弾「アルティメットブディスト」
3x 式神:橙
1x 少女幻葬
2x 十二神将召還




麻絹 作
Lv2 八雲 藍 (L)
Lv2 八意 永琳

1x Lunatic
3x チームプレイ
1x パワーアップ
2x レーザー避け
2x 覚神「神代の記憶」
3x 薬符「壺中の大銀河」
3x 薬符「胡蝶夢丸ナイトメア」
3x 錬丹「水銀の海」
2x 精製
1x 回復薬
2x 実験
3x 式神「仙狐思念」
2x 密符「御大師様の秘鍵」
3x 式神「橙」
3x 式弾「アルティメットブディスト」
3x 式神:橙
1x 天狐イリュージョン
1x 少女幻葬
1x 前鬼後鬼の守護



麻「じゃあ、老のデッキから。うん。」
老「こいやー。でもわかってるんだよね1つは。」
麻「言ってみコンニャロウ」
老「前鬼とか視界から削除されてた。」
麻「うん。最初につっこもうと思った。コンセプトは似たような感じだったな。」
老「とりあえず式神橙に回復薬をつければ頑張れるんじゃないかなと思って作った。」
麻「思ったんだけどさ、危険な薬って張ってる暇あるかなぁ。」


         ____   
       / \ 老 /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <ない!
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ


麻「開き直り('A`;」
老「いつか使える時はあるはず。その時になってないと思っても時は戻らないんだぜ」
麻「かっこいい事言ってれば煙にまけると思うなよ。でもかっこいいなそれ。いただきで。」
老「パワーアップ入れないと命中足りないような気がしてさ」
麻「俺、実際そこの辺完全に頭から抜けてたんだよね。」
老「後でボコボコに叩いてやるぜw」
麻「ひぃ('A`;」
老「命中何枚入れたっけ?」
麻「6枚。十二神将入れたら+2で8枚。」
老「十二神将は入れないから6換算かな。ギリギリだなぁ。」
麻「6でギリギリとか霊夢でも毎回相手にする気なんかい?」
老「いやいや、攻撃を橙に持ってくると打点4で命中補正6回で最大で・・・えーと」
麻「24」(*8)
老「そんな感じ」
麻「でも24てそもそも回避2じゃね?」
老「シンネ(゚Д゚ =)ノ ⌒゚」
麻「コンニャロウw」
老「とりあえず輝夜が25なんで全部当てて迎撃入れたら倒せるじゃん?」
麻「( ´・ω・`)・・・」
老「言いたい事はちゃんと言おうねニーニョ」(*9)
麻「いや別に迎撃1回で終わるわけじゃないんじゃ・・・」
老「シンネ(゚Д゚ =)ノ ⌒゚」
麻「('A`:」
老「他は?」
麻「いや特にはない。てか相違点を探しすぎると自分のデッキにしちゃうし。」
老「まーな。次はお前のデッキ見てやるよ。ゲヘヘ」
麻「ひぃ」

-----------------インターミッション---------------------------

麻「お前もレモネード飲めよ。」
老「うっさい。ティーポット割られたくせに。」(*10)
麻「ちきしょうw さっさとやるぞオラァ。」
老「とりあえず言い分け先に聞こうか。」
麻「俺も視野狭窄でした。」
老「難しい漢字使えば煙にまけると思うなよ。でもかっこいいなそれ。いただきで。」
麻「十二神将とゴマの文字が見えてませんでした。ハイ」
老「致命的だろおめぇwwwwwww」
麻「そうですよね'`,、('∀`) '`,、       orz」
老「俺もそのミスしたら凹むわぁw」
麻「デッキ自体についても今の俺は過去の俺に説教かましたい」
老「つい5分前なのにw」
麻「いやもうダメだよジョニーw」
老「シーンおかしくね?」
麻「俺の予定では3枚のはずだったんだけど、あれ?なんで2枚になってんだ?」
老「しらねーよwww」


麻「あぁわかった。姫入れようとして入れても意味ない事に気付いて、
  絶望して記憶から削除されたんだ。確信が持てる。」


                                ヽ人__人/
                                <    >
                                > そ <
                             ,.へ <. | >
‐────┬┐     \   _,,.. - ''''"" ̄`"'''7:::∠__ > な <
  ___,,,...-‐''"| |   \   ,. '"          !ヘ/::/<. の >
 ̄7     | |   ̄  /    老  ハ, __i  i:::::>!   > か <
  i      | |   ̄ /    /'! ハ  /!二_ハ i´ |  < |  >
 .|   .|   | |      |  / ,.ィ‐-V レ゛´!´.ハ`ヽイ /  ノ  !!!!  ヽ.
 |   |   | |      i  i  イ「ハ     !__,リ ノ | /|   ⌒Y⌒Y⌒
 |   |   | |.      !/.| | ! !ソ     ̄ 〃 レ' |    |
     :   | |.      レソ〃 ,-=ニニ'ヽ.    7 ,'    |
     :   | |.      |7!  i     !  u / /!    |
::::::::     | |      / .'ゝ、_ヽ、   _ノ   / / /  i   ,'
::::::::::     | |      レヘ/,./^i,.-,r  イ´レヘ/ヽ、ハノ
:::::::::::::::|______|__|          r| ! ! レ^i/  ̄'7ー-、______ハ
 ̄ ̄ ̄__/___          ハ     /ヘ__/// ヽ,:::::::::| | 
ニ二二i -二ニ---、.   ,. '⌒ヽ,r‐''"´ ̄ト、::::::/     !::::::::| |
________________ンー|.|""""`ユ ヽノ「´   ̄ `ヽ:::!    ,〈:::::::::| |
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄二=-┐ `ヽ    /:::::::::| |



麻「確信が持てるのがすごいな俺。だって今見てなお絶望したもん。」
老「学習しろよwww」
麻「言いたい事はわかる。張り替えられたら終わりって話だべさ?」
老「うん」
麻「正直3枚のパターンを4枚の命中補正で撃墜できれば構わないかなとは思ってる。」
老「あーなるほど。つまりあれだ。」
麻「そう。全部撃墜する気はサラサラない。回避型だけをルナティックで抑え込んで、」
老「他のパターンで回避するタイプは4枚で撃墜すると。」
麻「そんな感じ。正直1回でもパターンは撃墜できればテンポは取れると思ってる。」
老「んで、そのコストは実験で踏み倒すと」
麻「イエス。」
老「そんなに上手く回るけ?」
麻「これに関してはあんま確信はないけど、元々迎撃自体に向いてるからなんとかなるんじゃね?」
老「ふむー。あ、それと」
麻「言われる前にこれは説明しとく。1積みの理由は全てが実験のため。」
老「聞いてネーヨ」
麻「(ノД`)」
老「それよりはレベル1を大量にぶちこんだ理由を聞きたい。」
麻「まぁぶちこむなんて卑猥ですわ」

.:.∵'':.∵'.Σ゚~(Д゚~lll(☆ぐしゃあ彡ヽ(・∀・ )っ-###### ふぉん

老「いいから答えろやモラァ」
麻「(うぅ・・・いつか暴力事件として立件してやっからな)単純に呪力軽いから。」
老「呪力が軽いから?」
麻「実験とかあるにしても結局やる事多いのよね。しかも呪力馬鹿高いやつが。」
老「あぁ。ルナとか素張りする可能性考えてんのか。」
麻「実験来ない場合もあるだろしなぁ。」
老「でもそれ不毛じゃね?」
麻「でも呪力あって困る事はないと思うんだよな。
  本格的な迎撃はナイトメア稼動まで待つわけだし。」
老「攻撃は?」
麻「お約束の橙と壷に頼る。」
老「そうか。ゴマない分それがあったんだっけ。」
麻「( ´・ω・`)う、うん・・・」
老「ゴマがないから色々入ってるんだな」
麻「ゴマゴマゴマゴマうるせーい!お前ゴマ星人か!」(*11)
老「逆ギレし始めた・・・」
麻「他は?」
老「デッキは回ると思うけど、勝てるかどうかは怪しくね?」
麻「それ否定できない。でも俺は最悪壷が3ターン目から殴り始めれば、
  ライフ差で押し切れる感じはしてる」
老「それ藍関係ないんじゃ?」
麻「いつもの俺のえーりんスタンスまんまだな。うん。」
老「他はないな」
麻「うぃ。」


---------------------インターミッション--------------------------------

麻「とまぁこんな感じで進めていこうと思います。」
老「今回ゲストなんで」
麻「とか言ってますが、コーナーに名前ぶち込んだんで以後もこやつです。」
老「工エエェ(゚Д゚)ェエエ工」
麻「んで、今回はゆるゆるやりました。
  てか想定では殴り合いの血みどろになる予定だったんですが。フシギ。」
老「なに想定してんだw」
麻「まぁそういうわけでやっていきます。ハイ。
  デッキリク及び構成リク等できる限り対応しますんでリアルで言うなりコメントつけるなりで。」
老「伝わればいいってことだな。」
麻「そうなる。gdgdですまん。」
老「んじゃ今回はこの辺で切るぞ。」
麻・老「また次回お会いできたら嬉しいです。」




*1
おはよう(*12)+こんばんわ+こんにちわ

*2
サブちゃん。三郎というからには一郎と次郎もいるはずだ。
彼らを押しのけて三河屋の配達員とは・・・事件のにほいがする!

*3
事前告知なしでいきなり拉致したので何も話してませんでした。
そんくらい直感で理解しうわなにをするやめくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

*4
ホントにどういうコーナーだ。思いついた時は神企画と思ったんだけどなぁ。

*5
某ランダムデッキ生成装置。以前めっちゃ人気だったんだけど最近ちょっと下火。

*6
じゃあやめろよと思うのだが、それはできぬ!
引かぬ!媚びぬ!省みぬ! by 聖帝様

*7
なんて凛々しいお姿なんでしょう。
ぜひとも「もう試合終了だ。諦めろ。」と言って欲しい。

*8
あぁくそ。27なら魔法の数字って入れれたのにチキショウ。
と言いつつ、ここに書いちゃうのが俺サーガ。

*9
チョコラテ

*10
本当に割られました。次回の三重大会の景品に誰かティーポットを・・・(最悪

*11
ゴマ星人:体長24m 重量60t 相手にゴマを吹き付ける 香ばしい

*12
おはようからおやすみまで(ry
スポンサーサイト

コメント

なおこの番組は・・・

ノンフィクションであり、実際の団体、個人、の名称については架空の物です。




とゆうわけで、いきなり拉致られてなぜか新コーナーに起用されましたw

正直デッキ作るのはあんましうまくないんで、本当に今回ゲストのつもりでやってたんですがいつの間にか・・・


・・・こんちくしょうな気分です。


まぁ、月1位とか本人が言ってたんで気長にやらせてもらいます。

後、自分のデッキが最近弱いor使いにくいとか言う人は、このコーナーに丸投げして改正を企んでもOKらしいです。(まだ朝絹未了承)
まぁ、このコーナーに急に引っ張られたんでこのくらいは言ってもいいんじゃないかと・・・

ダメなら訂正よろしくニーニョw


では


お二人に私めのこの現状勝てないデッキを勝てるレベルに弄って欲しいです。

L蓬莱山輝夜4

お願いします。

つまり各1行目

>>老-C
委細承知。

>>アスモ可愛いよアスモデウスさん
委細承知。
デッキを弄るのであればデッキレシピほり投げてもらってもいいですし、
「リーダー構成だけでやれやモラァ」という事であれば、
リーダー構成からやっていきたいと思います。

ではお言葉に甘えてデッキ構成も。

スペル 23
3 御仏の石
3 頚の玉
3 永命線
3 エイジャ
3 永夜返し
3 金閣寺
3 イルメナイト
2 玉の枝

イベント 10
3 満月光線
3 全包囲攻撃
1 ピンポイント
3 不老不死

サポート 7
3 世明け
2 永遠と須臾
2 竹取飛翔

別に俺は2週間ペースでも構わないかなとは思ってたりもするんだけど

委細承知。
このコーナーの更新は1ヶ月ペースくらいでやろうと思っているので、
気長にまたーりお待ちいただけると幸いです。
早い時は2~3週間で、遅い時は1ヶ月ちょいくらいでやろうと思ってます。

jLdCZQKxVcwyPaZwl

huMHYoXgkfm

ap.txt;5;10

wOSKWnIiegk

ap.txt;5;10

tMcTflVXrv

ap.txt;5;10

WvstwaSiexWqhUGxQjR

ap.txt;5;10

AcEvVhtGekcqFbHmN

ap.txt;5;10

LZhAulNJJj

GwLvgLVmLvy

f,

hIdHsMRTVg

d,

eZvcLSQZEtQbQQBj

d,

NWXOBDZZiqoCa

c,

cIeOTHzAElXp

a,

pfwimhxYbmkayhRE

b,
非公開コメント

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索