第二回交流会レポ。

約一週間置きの大会レポ。

C「今回はAはいませんが全然気にせず行っちゃいます」
B「まあ平日だしねー」
C「先日8月27日に行われた大会レポ、ぶっちゃけ忘れかけてます。二十名以上の参加者に来ていただき、本当にありがとうございました」
B「なんというか、三重県なんてマニアックな場所なのにも関わらず、皆さん本当に暇……いやいや宴が大好きなんですね!」
C「空気読まない奴よりはマシだと思うよ」
B「空気読まない奴前回は一杯居たよ! 俺だけじゃないよ!」
C「なんと今回は、京都からの刺客もとい、NARUさん。大阪から来てくれた方も居たそうで、本当にお疲れ様でした」
B「あんな遠いところからよくもまあ、みなさん(ry」
C「お前運が良かったな。今ここにAが居たら絶対殴ってたぞ(笑」
B「いや、判ってるからやってるんだけどね。まあ後で同じ運命だろうけどw」

C「さて、じゃあ結果発表ー」

とりあえずフリー対戦から。
1位 影絵の猫(身内)霊夢4。
2位 ライスさん(前回優勝者)レミリア3、咲夜1。
3位 ミディアム牛沢さん(前回二次会スタドラ優勝者)咲夜3、妖夢1。中国適量(笑)。

C「はぁ……全く空気読まん奴がいるからなぁ」
B「いや、これは純粋にじゃんけんの勝利だって。あと、相手の引きが尋常じゃなく悪かったし」
C「そこを空気を読んで巫女が3枚神隠しに遭うとかだな……」
B「つうか、ガチゆかりんがいなかったことそれ自体が運良かったよね、うん」
C「つうかお前はあれか? ウチの交流会を潰す気かw」
B「いや、やる以上は全力じゃないとw 罰ゲーム怖いしw」
C「じゃあ次回からアレね。萃香牌ストラップ景品ね」
B「そのネタ今回やったじゃん! お陰で無駄に頑張るはめになったわけで」
C「次回から身内優勝しても景品なしだからな」
B「今回パチェのカウンターを狙い通りゲットしたから問題ないw」
C「俺もあれのほかにも六枚ほど作ってたから寝たの2時だぞ、午前」
B「それで6時起きか…乙。次回からはもっとはやくブツを渡すよ。うん」
C「まあ…一時間ほどはチャット行ってたわけだが」
B「例のパイドル神のとこのあれか」
C「まあんなことはいい。とりあえず、凄い試合があったぞ。ガチアリスVsガチ幽々子」
B「これって片方はNARUさんだよね?」
C「ああ、アリスの方。ていうかフリー対戦なのにアリス4で出場してくるNARUさんカッコいいよね。それでなおかつ勝ったからね」
B「正直アレはびびった。てか、幽々子に勝つアリスって一体…」
C「まあユーキさんの方が事故って暴食が1枚も出なかったとか嘆いてたからな」
B「いやまあ出たらさすがに勝てんでしょ。相性的に」
C「あと実は、4位がウチのヘルツです」
B「こいつも空気読んでないよね……俺が言えた義理じゃないけど」

C「じゃあ次、リーダーの分布いってみようか」

咲夜3、魔理沙1。
紫1、霊夢3。パチェ七割。
幽々子4。
魔理沙4。
妖夢4。
アリス4。
妖夢3、咲夜1。
アリス2、魔理沙2。
レミリア3、咲夜1。
咲夜3、レミリア1。

C「とりあえず咲夜さん人気が高いですねぇ」
B「や、まあ安定して強いし」
C「つーかなんだよ、中国適量とかパチェ七割とかw」
B「いや、中国はむしろお前の仕込みを疑うところだけど、牛沢さんだしなあ……」
C「じゃ、とりあえずスタドラの方行ってみようか」

スタドラ結果。
参加者10人。

優勝者 ケロ(冷麺さま・身内っていうか守護神?)
2位 老-C(身内)
3位 悠P(主催者)

B「……………………………………………………」
C「……………………………………………………」

B「てか、ホントに空気読んでねぇなこいつら! 人のこと全く以っていえねーじゃねーかよこれ!」
C「えーと、正直すまんかった」
B「うーむ……スタドラはノータッチだったけど、まさかこんな事態になっていようとは……」
C「まー昔のことは無かったことに」
B「つい五日前だよ!」

C「じゃあまあ、リーダー分布に行きますかー」


まず1位~3位まで。
1位 咲夜1・紫3。
2位 霊夢1・魔理沙3。
3位 霊夢3・咲夜1。

B「ってガチじゃんこれw やっぱレベル3カードが回ってると強いなあ。そういえば1位が空巫女を止めていたとか何とか」
C「ああ、巫女全部隣で止められてたけど、俺も人形止めてたから相子かな」
B「お陰で蒼月さんがえらいことに……」

他リーダーの分布。

霊夢1・アリス1・魔理沙1・妖夢1。
アリス2・紫1・幽々子1。
レミリア1・アリス1・ゆゆ2。
咲夜2・レミリア2
紫1・咲夜2・ゆゆ1。
咲夜1・レミリア2・みょん1。
妖夢3・霊夢1。

C「まあ見事にばらけてますが、その中でもきちんとレベル3取った奴が上位に食い込んだと言うことで」
B「スタドラ、毎回のことですがやたら好評です。フリー対戦の人たちからもこの後やらないの? と何回も聞かれました。フリー対戦の人たちがやりたいくらい人気です。嬉しいことですけど」
C「現に参加者の人数にカードが足りなくなってきてるから、もう1セット買うかも」
B「次回の大会もスタドラはやります。奮ってご参加下さい~」
C「さて次回は、ついに名古屋です!」
B「しかも結構大きいところみたいですよー」
C「まさかネタで言ってた第三回目で名古屋でやるとは……」
B「それは俺に電話をかけてきた名古屋組のあの人に言ってくれw」
C「しかも敬老の日。うわ何をするやめくぁwsえdrftgyhyふじこlp;@p」
B「あー、なんか、裂け目とか見えたけど、気にしちゃ負けだよね。

C「今回はまだ何にも言っていないじゃないか」

B「ゆかりんファンタジアを思い出すよね、なんか……」

C「だから、ちょ、おま、そんな入んないって入んないって! アーッ!」

B「ま、次回には戻ってくるだろ。いつものことだし、気にしない気にしない。一休み一休み……」

C「だからそんなとこ齧っちゃ、齧っちゃ、らめぇぇぇーっ!」

B「どこかから聞こえてくる声って言うのは、きっと大抵幻聴なんですよ。小豆洗いとおんなじですね。…さて、閑話休題。次回の大会でまたお会いしましょう~」


以下ざっつだーん(この先二百由旬)。
B「雑談だけど、なんか喋ることある?」
C「ガタガタブルブル」
B「喋れないっぽいなー。さてどうしたもんか。……まぁ放置でいいか」
C「さて、年増妖怪もどっかいったことだし、二次会の話でもするか」
B「って復活早っ。てかお前、紫ファンにも刺されるぞ。後ろ指はさされてるかもしれんが」
C「それが怖くて主催者やれるか」
B「いや主催はかんけいねーだろ主催は」
C「ま、サバトと呼ばれている二次会の話。前回と同じで有志集ってスタドラやったんだけど、人大杉。あぶれた人ごめんなさい」
B「大抵横でスタドラやってると、なーんかフリーから流れてくんだよねぇ。空きがあれば俺も参加するつもりだったけど出来なかったし」
C「仕方ないもう1セット買うか……」
B「二次会はスタドラでしたが、トーナメント方式。第一回交流会に引き続き、下方向に進むアビスルートも完備しております。負けると不名誉な仇名を賜られます。冷麺様とかから」
C「じゃ、結果発表ー。」

優勝者 ミディアム牛沢さん(中国)。
2位 砂糖細工さん。
3位 老-C。

C「なんと牛沢さん、二連覇です!」
B「うーん、強いですねえ。砂糖細工さんも前回でも大活躍でしたし。3位についてはもはや突っ込みませんが」
C「ていうか相変わらずアレなんだよな。一次会より盛り上がるんだよなコレ」
B「なんでだろうねえ…やっぱりあれか。ジャンプ式に芽生えた対戦後の友情が…!」
C「今回の景品は、なんとみりんでした!」
B「中国…いやいや紅美鈴…ならぬほんみりんです。ラベルには「ほんめいりんです!」と泣き叫ぶ中国のシールが貼ってあります」
C「とりあえず受け取った時の牛沢さんの顔が面白かったです」
B「なんていうか、あっけに取られた表情っていう感じ」
C「前回の景品が電子辞書だと思って油断しているとこういう落とし穴があるのがウチらの交流会です」
B「いや、オチのない話なんて納得できねーですよ」
C「まあウチらだけだろうね。景品がみりんとか。その他当日に景品に使ってくれともって来てくれた人が居たので、助かりました。この場を借りてお礼を申し上げます」
B「ってここ見てなかったらどうすんだよw」
C「このブログ見てる時点で、ここまで見てる筈だ」
B「否定はしないけど、やっぱり反応無いからねえ。HIT数を見るにきてはいる、筈なんだけど」
C「ま、見に来てくれているだけでも有難いって事で」
B「だなー」
C「そろそろ締めるか」
B「うみゅ」
BC「それでは皆さん、まったらー…ぎゃああああああ!」
C「ひぐらし!」
B「……うわっ、Cの奴胴体から上だけ隙間に放り込まれてやがる……下半身がじたばたしてる。キモっ」
C「ていうかまたこのオチかー!」
B「ま、口は災いの元ってことで。それでは皆さんさよーならー」

~人間が神隠しと呼ぶ現象は、この妖怪少女の仕業~

B「…少女? って、うわなにをする絵frgtgyふじこいぉlp;p」


 コレを見ているあなたが不用意に乙女の年のことを言わないようにと、それだけが私の願いです。 B&C


スポンサーサイト

コメント

結果が…

オハヨウゴザイマス。

いつも楽しく読まさせていただいています、砂糖細工です。

このblogのノリ大好きです。
レポがレポになってるのか曖昧なラインがさらに好きです。


スタドラは欲を出したらいけないと思いました。
次回からは大人しく行きます、打倒ミディアム牛沢さん!!


ちなみにゆかりんは少女です
誰が何と言おうと少女なのです
ゆゆ様はちg(反魂蝶


ムキュー _●___

空気読めっていわれてもねぇ

第二回交流会お疲れ様でした。
スタドラのほうはやっぱり盛況でしたなぁ
空気嫁といわれましたが、

魔理沙3、霊夢1のデッキ

ファイナルスパーク2
ドラゴンメテオ2
マスタースパーク2
調伏2
パターン避け2
疾風怒涛2
Lunatic2

と揃ってるのにどうやって負けろと?
冷麺様には負けましたがあれは・・・ぴうtbvp96q@おいptj:v;jとゆう理由であってまぁあきらめるしかないんですよ。

次回の名古屋でもそこそこがんばりたいと思いますよ
まぁ次の日仕事なんで最後までいることはないと思いますがね


>砂糖細工さん

コメントどもですー。
まあ、レポっていうか寧ろ結果発表に近い内容ですねー、これは。まあレポだろうと結果発表だろうといいのですよきっと!
スタドラで欲を出すのは問題ないのですが、レベル3以上を作ろう作ろうとすると止められたりすることが結構あったりしますねえ。
ゆかりんの話は知りませんよー。口は災いの元なのです。

>老-Cさん

いや、あんたそんなにいいモン持ってたんですか。ていうかみんな魔理沙を回しすぎだー。
基本的にレベル3以上は警戒しないと、少なくとも呪力には出来るんだからー。

近頃ゆかりんの機嫌が悪いんだよなぁ

題はムシャクシャしてやった。反省はしていな(スキマ
目の敵にされてる牛沢です。交流会お疲れ様でした。
…まぁ二次会の決勝戦は砂糖細工さんのほぼ優勢でしたしねぇ。4ターン目に紅色の幻想郷なんてらめれすよ。
あとフリーバトルの某幽々子さんには人生の厳しさの片鱗を勉強させられました。

次回は名古屋ですね。二次会での三連覇目指してファイト、お~なのですよ。ほどぼどに。

みりんは(ry
里芋のにっころがしが輝いて見える!輝いてるよ!!

名古屋行く前に樹海寄りますね。ではまた名古屋で生きていたら。

紅色が怖いです、畏怖すべき存在です、天敵です、見ただけで涙が出てきます、一日にあれに三回泣かされました・・・・・・・
(↑ひとりごとです、気にしないでください)
盛大にトラウマを刻まれましたウミです。交流会お疲れ様でした。
なんだか最近アリスのいい使い方を考えるだけで夜も眠れません、これは恋なのか!?

次は名古屋ですね、がんばっていきます。そして牛沢さんを止めなくてはいけない。

そうだね、ゆかりんは少女だね。
ゆゆさまはノーコメン・・・・・まずい、誘われてる。迷いことなんてないね、逝ってきます!

こちらでは初めまして。
京都からの刺客、もとい日々アリスデッキを模索する男NARUです。
第二回三重県幻想ノ宴交流会、楽しませていただきました。

やっぱり他の方が開かれるイベントというのはいろいろと勉強になります。

また近いうちにお会いできることを楽しみにしてます。


追伸
リンクを張らせていただきました、これからもよろしくお願いいたします。

追伸の追伸
今まで大会とか交流会とかアリスデッキでしか出たことがないので勇気じゃないですよ?
単なる趣味と愛です(ぁ

コメントありがとうです

ミディアム牛沢様)
二連覇おめでとうございます。
次回は私も出ますからよろしくw

みりんは、一番いい奴選びましたから(笑)


ウミ様)
いつも参加ありがとうございます。
アリスの事ならNARUさんに聞いてみましょうw

しかし恋と言う字は下心。
ちなみに、昨日枕元にゆゆ様立ってました!ww


NARU様) 今大会MVPおめでとうございます。
まさか、毛玉が活躍するとは!

そちらさまも大会開催お疲れさまです。

こちらこそ、お話を聞き勉強になり、全国大会のお誘いまでありがとうございます。

B(猫)が勝手にリンクすみませんと謝っていましたよろしかったら相互リンクにさせてください。

こちらも、いつかかならず、京都か大阪の大会に遊びに行きますね。

アリス

アリスに対する愛があふれてるよー
まさに愛と言う字は真心!

コメントくれた皆様)
こんな所ですが、皆様のコメントがうれしいのは本当です。

これからも頑張るのでよろしくお願いします。

お疲れさまでした。

次の名古屋は夜勤なのでフル参加は無理ですが午前中だけ顔出し程度でお邪魔させていただきますね。

蒼月さん)
わかりました、ありがとうございます。

とりあえずお時間さえあれば、私がお相手させてもらいますので、よろしければ一戦どうでしょう
非公開コメント

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索