このカードを使ってみよう、第6回。

B「はい、もう6回目ですね、この企画も」
A「今日が8回目にならないといいのに」
B「まあ、ほどほどに保存しつつ行うと言うことで。てかテキストでやればいいのかこれ」
A「ハイ、まあそんなことはともかくとして、今回はこのカード」

カード名:蝶弾(種別:サポートカード)
呪力2。使用条件幽々子1。追加代償なし。
特殊能力:
[戦闘フェイズ]常時
このサポートが配置されたスペルは”拡散”になり、更に「命中+1」を得る。

B「自分にはあんまりつけないよね、これ」
A「だってもっといいのあるもん」
B「まあ、悉皆彷徨あればつける必要ないわな……」
A「なんか、ちょっと前に言った気もするけど、華胥の永眠と組み合わせると強いっすね」
B「驚きの拡散回避5。実質呪力さえあれば6まで決死判定可能になるわけで。こりゃ強い」
A「100%魔理沙が潰れます。ぎゃぼー」
B「まあ命中低いのが奴の欠点だからねぇ」
A「まあ後は通常の奴を拡散にするくらいかなあ。そうすると胡蝶夢の舞とかも使えるし」
B「普段は回避が低いからそこまで使い道はないんだけど、組み合わせると上級スペルでさえも回避可能になりますよー」
A「まあ後は向こうがなんか調伏とか持ってそうだなーとか思ったらつければいいんじゃないですか」
B「まあ、向こうからのサポート配置対策としても十二分に使えるよねえ。結構妨害系もあるし」
A「まあみょんのサポートに使えると言えば使えるかもね」
B「拡散になるけど命中上がるしね。そうなりゃ全包囲攻撃も視野に入れられるし」
A「じゃ、そろそろ纏めで」


 基本的には自分につけるサポート。命中+1というのが効いている。実際戦っているとよく感じることだが、1点命中が足りないと言うことが多々ある。その時に痒いところに手が届くような素晴らしいカード。それに呪力2で幽々子1なのもポイント高し。
 ただし、デメリットも沢山。
 まず、拡散になることにより、低速移動で命中がプラマイゼロにされることもある。現状としては、高速移動よりも低速移動を持っているスペカやキャラの方が多いため、デメリットになることが多い。更には、使用条件が幽々子ということ。幽々子で使うならば幽々子レベル2の悉皆彷徨(しっかいほうこう)の方がベスト。
 そしてこれを使うためだけに幽々子1を入れるのならば、咲夜を入れたほうがよい。ただこの蝶弾が幽々子のカードであるのが全ての元凶。これがもし他のキャラのカードや無印だった場合、必ず脚光を浴びていたカードであろう。
 ただしこれは自分につけた場合の話。相手のスペルにつけた場合はまた話が変わってくる。相手のスペルにわざと蝶弾を張り、相手のスペルを拡散にして、迎撃時にこちらのスペルの低速移動でかわすという方法がある。以前紹介した華胥の永眠と組み合わせると、低速移動2で避けることができます(華胥の永眠自体は低速移動3ですが、蝶弾のため実質2)。こうすることにより避ける幽々子が作れる。もしくは、リーダーだけ回避3のキャラクターを使えば、更に避けられる。お勧めは紫。
 とこのように、相手に付けた方がメリットが見出せるかもしれないカード。
 しかしここまで書いてみても、誘導弾には弱い。


B「今回はわりと、まともなカードだったよね」
A「ある意味平均的?」
C「まあ隠れた優良カードだな」
B「まさにカード紹介にふさわしいカードって感じだねえ」
C「間違っても魔理沙にはつけんなよ(笑」
A「いや、咲夜いるし」
B「霊夢入れればアミュレットあるし」
C「なんで魔理沙に入れたら駄目なのか判らない奴居たら、質問しに来い(笑」
A「じゃあそろそろ恒例の……」
C「皆! 蝶弾を讃えよう!」

ABC「蝶弾! 蝶弾!」
ABC「ちょーだん! ちょーだん!」
ABC「パピヨン! パピヨン!」
C「蝶・サイコー」
A「10月から楽しみですね」
B「ヨン様の活躍が見られるなんて(笑」
C「あ、そうか! ゆゆ様はパピヨンマスクだったんだ! うわ止めろ何をあげういおあrなえおいふじこあg」
A「帰ってくるなよー」
B「今回はゆゆ様だから、わりと簡単に帰ってきそうだけどなあ……」
C「ちょ、おまw 幽体剥離は駄目だって。ぬーべーだって言ってたじゃん幽体剥離は痛いって!」


Ending BGM「バリバリ最強NO.1」

以下雑談ー。(この先二百由旬)
C「オフ会行ったらゲロまみれ」
B「乙」
A「お酒には気をつけましょう」
C「さて、今週のお便り、妖怪ポストに入っていた住所不定ウミさんから頂きましたー。"なんだか最近アリスのいい使い方を考えるだけで夜も眠れません、これは恋なのか!?"との事です」

C「知らんがな(笑」
A「正直、交流会に来てた人たち、かなりの割合でアリスに首っ丈だと思うよ。だから恋かと」

BC「胸の鼓動~ 加速していく~♪
ドキドキ 隠せない
これって100%恋ですか?」

BC「YES! YES! YES!」

A「というわけで次回はアリスで組んでください」
C「とりあえずアリス人気が高いので、単品で大会やってもいいよね。大会名は"吾人形主人"ということで。希望者が多い場合、本気で開催したいと思います」
B「われにんぎょうしゅじん、と読みますかね」
A「それってアイマ……」
B「京都の方からえらい人が来そうだよね、うん」
C「景品は私が天使の里まで行って本当にスーパードルフィを作ってきます(笑」
A「某外務大臣にも参加してもらいたいですね」

C「はい、次のお葉書。関東にお住まいのショーイチさんからのお便りです。"「迷津慈航」は「めいしんじこう」で「めいづじこう」では無いはずですが……ネタだったらすみません。"」

C「はい、ネタでもなんでも無い。ガチ間違いです」
B「すんませんでした! 全てはヘルツがやった!」

つ 責任転嫁

A「と、真犯人が申しております」
C「はいはい判りましたから落ち着いてください」
A「落ち着いてはいます。というか、落ち着いて猫のせいにする算段を考えている途中です」
B「落ち着きつつ責任転嫁中です」
C「でも実際の話東方の名称は判らんのが多すぎます」
A「助けてZUNさーん」
B「いや、でもマジで読めないの幾らでもあるよね……悉皆彷徨とか」
A「これは”しっかいほうこう”と読むと今日判明しました。今まではとりあえず”ことごとくみなさまよう”とかデッチ上げてました」
B「いや、だってこれは読めんでしょ」
C「シッカイホウコウ?」
A「Yes! シッカイホウコウ!」
C「HAHAHA! シッカイホウコウ」
AC「シッカイホウコウ・シッカイホウコウ」
B「お前ら一体なんなんだw」
C「あとわからんのは結構あるよね。幻想ノ宴でも。例えばこれ」

つ アリス・マーガトロイド

C「えーとこれ、孤独な子って読むの?」
A「お前、ついにアリスファンまで敵に回したな」
B「あと、みょんとかは判りづらいですねえ。読めねえよ、津が”しん”だなんて」
C「お前、天津飯の”しん”の字を思い出してみろ」
B「うわ、ホントだ」
A「気功砲! 気功砲!」
C「どどめ波!」
B「アクマイト光線!」
A「それ天津飯関係ないじゃん」
C「今回ネタに使わせていただきましたお二人様、油断しているとこうなります(笑」
B「コメントどうもです」
A「返信しないけど、別に見てないわけじゃないっすよ。ただ、メンドくさいだけで(笑」
C「さて、纏めるとするか。次回の大会が近づいてまいりました。参加される方は、一度第三回についての記事を見ておいてください。結構変更がありました」
A「ではこの辺で」
ABC「まった来週~」

C「とりあえず好評なことで、もうすぐアクセス数が1000行きそうです。それなので、記念をしまして1000のキリ番を踏まれた方、コメント下さい」
 コメント内容
 1.なんでもいいのでコメント。
 2.語って欲しい東方(キャラでも何でもあり)。
 3.交流会をして欲しい場所。

 キリ番踏んだ景品、交流会におきましての2次会の時のスタドラにおいて、シード扱いとさせて頂きます(決勝から。笑)。

C「キリ番ゲットされた方は、お願いですからコメント下さいw」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索