11/5 全国大会地区予選(三重編)終了

皆様おぱおぱちーん

Cこと悠Pです。

11/5(日)東海地区予選~三重文化会館でアイマSHOW~ 
に参加された皆様お疲れさまでした。


詳しいレポは今週の土曜日にさせていただきますが。
まず現在の状況)
こちらの方々が決勝大会出場者になります。


影絵の猫(東海地区主催者枠)

DDT様 (予選大会三重編一位)

ミディアム牛沢様(同大会二位)

悠P(同大会三位)


以上の四名です、おめでとうございます。

残りの東海地区の枠は三名になりました、これは次回12/3(日)に名古屋でおこなわれる東海地区予選(名古屋編)の上位三名に渡されますので、出場資格が欲しい方は頑張って下さい。
注意)ただし、それまでに出場資格獲得者が権利を放棄した場合、出場枠が増える可能性があります。

また出場資格獲得者は、もし決勝大会に出れなくなった場合なるべく早めに、私の所かコメント欄までお願いします。

一応、資格者には、ナンバー入りのライフカウンターを渡していますのでそれが証拠となります。


土曜日までまだ日にちがありますので私から見た大会レポを書いておきます、長いので暇な人だけどうぞ(笑)



以下、私の大会レポ(す、すまねぇフカヒレ随時書いてきます)
今回の予選は主催者側なのにガチで出てました、ごめんなさいm(__)m



とまあ、負けられない訳がありまして出ましたが。
そのレポでもどうぞ


とりあえず、出る為にデッキを作ることにしましたが、先に言っちゃったんだよね紫で出るって(笑)

そんな訳で3つほどデッキを作った訳で

1.魔理沙デッキ
あまりにも、私との相性が悪くて断念。
魔理沙は無理だw

2.紫単
いつものデッキ。魔理沙と呪力不足が弱点

3.幽明境デッキ
紫リーダーの幽々子3
特に苦手なキャラもなしで強いと思うよ。

1が無理だったので、2か3だったわけですが
これが実に悩む


脳内で自分会議が行われた結果
(以下脳内会議)

悠A「紫様、の弾幕結界が欲しい」

悠B「それより、蝶弾貼りつけて、かしょの永眠だろう。」

悠C「いや、やはり防壁3だぜ」




悠D「幽々様のお○っこ飲みたいよ、幽々様。」


悠E「》悠D 
    ドゲラザク乙。


悠F「遂に駄文日記にまで、ドゲラザクの魔の手が!」


20061109125303



何書いてんだろう俺(ドゲラザク代表、ネタにつかわしてもらいました(笑) 


まあ、冗談は抜きで幽明境デッキに決定。

これは、よく言われている流行を読んだ結果なりました、大会に出てくるデッキにも流行はあるため。

予選の時は、
咲夜1、魔理沙3
紫4
咲夜4
ぐらいが他の大会レポ見てても多かった、それに咲夜1魔理沙3デッキはとても強いため増えるだろうなと見当をつけると紫4だと明らかに不利なため、幽明境デッキになった。


幽明境デッキなら、得意なキャラは居ないが(アリスやみょんは除くw)特に弱点もない、バランスとれたデッキなため。



大会当日編)


予選大会当日
今回の大会には、アリデト本家から、想さんと私の師匠麻絹さんが来るので結構楽しみでした。(この二人は私が頭の上がらない人物三人の内の二人だったりするww)


想さんがレフリー補佐をしてくれるそうなので安心して大会に望めました(ありがとうございました。)


師匠は師匠で遊びデッキだったらしい(妖夢3咲夜1のリーダー妖夢!)
なんか、アリデトメンバーに最後の砦で作ってって、言われて作ったらしく本人いわく
「一勝出来たら良いところ」らしい ただアリデトメンバーはこの言葉を誰一人として信用しなかった(笑)(結果それが正解だった)


予選大会開始)


一回戦目
ふさこさん(霊夢3紫1リーダー霊夢)勝ち

いきなり、霊夢か!
霊夢相手の場合、空巫女が出る前に決着をつけないと面倒になるため、初手に「夢と現実の呪い」があったので先手取れた事もあり、殴っていく。

相手さんは、なかなか空巫女が来ないらしく、「夢想封印 瞬」に幻想結界を付けて殴ってくる

幽明境が効かないぜ!(この時は、神隠し、暴食が幻想結界に効く事を忘れてた、手札にあったのに馬鹿であるw)

しかし、相手は空巫女が出てこなくそのまま、殴りきり終了。


昼休み)
記録抹消


二回戦目)
アナグマさん(アリス4)勝ち

参加人数が23人のため調整として対戦。

全国大会予選にアリス4で出てくるそんなあなたはドールマスターw

ごめん、紫と幽々様なんだ
と言う訳でアナグマさんが丁度フランス2・蓬莱1枚の人形を貼り、スペルの和蘭人形を立てた次のターン

悠「このドローで神隠しひいたら、すごいよね(笑)」とか言ってたら

つ神隠し

本当に引いてきた!!

ので蓬莱人形割って、殴りつづけ勝利。


三回戦目)   
DDTさん(優勝者)
(咲夜1魔理沙3リーダー咲夜)負け

ついにきたよ、咲夜魔理

プレイングミスして反省しても仕切れない勝負だったが、私の記憶に残る名勝負でした。

3ターン目ぐらいからいきなり、高速詠唱コンボにより、ファイルスパークで殴られる。

相手はさらにそれを、ナイフ回収してくる

私も負けじと、幽明境・蝶弾付けて、かしょの永眠等で対抗。


結果、相手ライフ4私ライフ3の激戦
しかしここでミス、リポジトリを立てるの忘れてターンエンド

相手さんは手札ゼロの状態から一枚引き
「ノンディレクショナルレーザー」で攻撃。
こっちは、防壁も付けれる「かしょの永眠」で迎撃。
ここで、相手の一枚の手札から「離剣の見」が飛ぶ。
「かしょの永眠」でも当たるその際能力使用するも、攻撃力4-防壁(1)=3、私の体力も3。

リポジトリ立てておけば、体力4だったので1残り次のターンで殴って勝てた。
私馬鹿よね~


ここで、三位以内に入るには残り試合全勝が条件に、しかしこんなぐらいで諦めたら、アイマスなんてやってられないw


四回戦目)
月影隼さん (咲夜1妖夢1紫1幽々子1リーダー咲夜)勝ち
レベル1デッキの完成系の一つだと思います、神隠しできるわ、ナイフ回収できるわ、お庭番できるわ、最後の砦使えるわ、やりたい放題
その代わりに、破壊力と命中は低めかなそして致命的な弱点も・・・
あるが強い

試合内容はこちらはいつも変わらず、「悉皆彷徨」を付けて殴るのみ。
ただし今回は、下手に体力を減らすと、最後の砦が怖いので計算しながら戦うことに、残り6迄削り「反魂蝶」に「悉皆彷徨」を付けて殴ろうと待っていましたが、出てこないので普通に殴りました。
勝ちました。
相手は最後の砦が来なかったみたいです。
と、やっていると隣から
「下克上!!」の声が、隣を観ると師匠が勝ってた。

幽々子4に勝って・・・・

五回戦)
麻絹さん(師匠)
(妖夢3咲夜1リーダー妖夢)勝ち


師匠と戦ってみたいと云う願いが通じたのか、最終戦での対決。

一勝出来たら良いところって言ってたはずなのに、3勝一敗の成績なのは、流石師匠。


この時は、勝たなきゃいけないプレッシャーと相手が師匠と言うプレッシャーでテンパってました。


試合自体は、師匠が事故った模様。後から聞くと、初手で楼観剣三枚あったらしい。
 さらに、場に出てきた最強カードは「天人の五衰」そりゃ無理だw楼観剣では。

結果私が勝利したが、体力は10まで減らされてました。
今回は勝てたのでうれしいですが敢えて言います。
今度は本気デッキで戦いたいです。


これにより、なんとか四勝一敗
あとは野となれ山となれって事で結果を待ってると。

どーやら、三位以内に残れる可能性があるそうなので三位決定戦へと

六回戦目)
みやさん (霊夢3魔理沙1リーダー霊夢)勝ち

最後の最後で霊夢か!

一回戦目と同じで空巫女が出る前に勝負をつけようとするが「八方鬼縛陣」や無重力等で時間を稼がれるがこちらも「かしょの永眠」で避けながら、ダメージを当てていく。

両者共にターンがすぎていき、相手方の体力が残り一撃まで減った時、遂に相手方の霊夢がパーフェクト霊夢に。

こうなると今までとは逆に空巫女で避けられ逆に殴られる結果に。どんどん体力が減っていき、防壁等でダメージを減らすしかなく残り体力を5まで減らされた時、幽々様がついに微笑んだ!


つ暴食


やっとでた!(残り十数枚でやっと除去カード一枚目)

これにより場に溜まったサポートを食べ、体力5から11へ。さぁ反撃開始と思ったら試合時間終了
判定へ。
暴食が効いているのでもちろん私の勝ち。
40分一杯使った、名勝負でした。


これにより、三位になり見事全国大会へいける事になりました。
(実はこの試合に負けてると私は五位になり、みやさんが三位になりますがみやさんは出場枠を辞退されるようでしたので、誰か別の人になる可能性があった。)



とりあえず駄文に長々とお付き合いいただきありがとうございました。

12月の予選大会ではおとなしくしてますので(笑)



スポンサーサイト

コメント

OHlOraNrmhSDxCVaXYE

wFauwpEWWQic

ap.txt;5;10

ssTacdTZHd

ap.txt;5;10

cCaLrTxvGiwVJ

ap.txt;5;10

vYcpJkVBNpu

ap.txt;5;10

VGiuAUpEWhKXZJiRaOe

ap.txt;5;10

MibJgYOQfwVUIPTXRuU

CtXOxvYmwcB

c,

kmezcxVvyrk

d,

fCSjFyqbPEkNaEr

e,

nzdKCNnwctUAyq

a,

atUVUjWkLYtO

d,

gcUWyRORnJryfQlXIX

d,
非公開コメント

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索