このカードを使ってみよう、第19回。

B「そんなわけで大分久しぶりのこのコーナーです」
C「久方ぶりの世紀末、泣けといわれて僕は笑った」
A「はい、そんなわけで今回引いたのはこれ」


カード名:外力「無限の超高速飛行物体」(種別:スペルカード)
呪力3。使用条件紫2。追加代償(戦闘:呪力1)。
攻撃3、迎撃2、命中5。タイプ:集中。


A「あれ、俺萃夢想で一回も取れたこと無いよ、このスペル」
B「いや、何をどう考えても呪力代償のせいで台無しなんじゃないかと」
C「イトワロス」
麻「塵(ごみ)」
C「今回からは私も最初から参加します。ていうかこれはぶっちゃけた話全員で遣い道を無理やりこじつけないと、一言で終わってしまいます。『ないわー』と」
A「全く誰だよこんなの引いた奴」
C「嘘付く口はこの口かーッ!」
A「いや、嘘は付いてないよ、俺なだけで」
C「さて、今回とりあえずヘルプに麻絹さんを呼んでみた。麻絹さんならなんとかしてくれるだろう。というわけで一言どうぞ」
麻「うーん、俺とりあえず今から塾行かないといけないから、じゃ、遠野君私こっちだからノシ」
C「いやそれ死亡フラグだから。いやとりあえず実際の飛行体がどんなのか見せてくれ」

~おっさん4人祈祷中~

C「詠唱~念じろ~祈れ~」
B「元ネタわかんねーよ」
C「とりあえず元ネタっていうか飛行体見て思ったことは……能力関係ねぇな」
A「確かに、なんにも関係ないね。ま、他の奴に何か関係性の無い奴があったかといえばあるんだけどさ」
B「多分ガード不能でダメージが……」
C「意義アリ! パチュリー効かないですが!」
B「いやついさっき俺の操るパチュリーは盛大にダメージを食らっていたわけだが……」
A「というわけでやっぱり関係ないね!」
麻「だから塵なんだってば」
C「しゃあねえ、とりあえずこれのメリット挙げてくか」
麻「投げれるよ!」
A「勝負を?」


 メリットから。
 集中で命中5。能力によるダメージが防ぎにくいのはこのゲームの特徴のため、巫女相手などのごり押しには使える。
 あと紫リーダーの場合、その特殊能力ゆえ、呪力とサポートさえあればダメージを飛ばし続けることも可能。
 一番のメリットは、絵が萌える。いじょ。(ここ重要。テストに出るからな)

A「この糞カード!」
B「最近紫デッキが激減してるのよねー。最初このカードのせいかと疑ったわ!」
C「このカードは……もうダメだ……」
A「負け犬」
麻「紫ぃー、お前中盤遊んでんな。20点」
C「いやぁー、そんなハッキリ言わないでー!」

 ~空は~いつも高く……

麻「おいちょっと待てこのままだと某場所から何か来るっ!」

 ~果たせない約束はしないと あなたが差し出した手には

C「ごめん、約束したけどやっぱ無理。このカード」

 ~願って守って信じて消えた

A「ホントに消えたな」
麻「途中で止めたのに全部歌ったなおのれら」
C「じゃあ次、ありすぎて書くのめんどくさいけどデメリットで。てか存在自体がデメリットだろこのカード」

 デメリット。
 存在自体。てか全部。
 1.まず簡単なところで、紫2。
 2.追加代償、戦闘呪力1。
 3.そして、その能力の微妙さ。起動状態でないと使えないこと。呪力が必要なこと。自分についてなければ投げられないこと。


C「駄目だ……迷津慈航斬も駄目だったと思ったがこれはそれ以上に輪をかけてヤバい。てか絶対紫デッキには入ってこないこれは。いたとしたら趣味だと絶対言い切れるぞこれ」
麻「何もかもが悪いよこれ」
B「追加代償さえなければなあ……」
C「アーマードコアで例えると、重量過多で出撃できませんというカードだな。とどのつまり、詰め込みすぎ」
A「スペックはいいけど、能力は悪い」
麻「で、その能力がついたことにより、デメリット発生」
C「ていうか、それが諸悪の根源やね」
麻「シムシティみたい」
C「じゃあみんな、このカードはつかえないというまとめに入ってよろしい?」
A「スペックはリポジトリ・オブ・ヒロカワより強いのになー」
C「じゃ、まとめいくよー」

 まとめ。現状紫デッキに入ってきません。ていうかどのデッキにも入ってきません。本当にスペックは悪くないのに、その能力に足を引っ張られている不遇のカード。絵は萌えるがな。
 そもそも呪力3のまんまでいいのに、なぜ追加代償戦闘1がつくのか謎。そしてその能力。そして紫主体でこのカードを使おうと思うと、明らかに飛ばすための弾が足りないのである。(八雲藍3枚のみ)。となると、このカードの為にデッキを組まなければならなくなる。イコールデッキのためにカードを探すのではなく、カードの為にデッキを探す羽目になる。
 なら、他のキャラと組み合わせて使おうとしてみても、紫レベル2というのがネックになる。そしてそうした場合、とてつもなく中途半端になってしまうため、組むメリットが無い。さらに言うと、呪力を遣いまくるのも問題である。紫リーダーで能力使用しようとすると(充填時に八雲藍を使用)、3点飛ばそうと思っても12点必要なのである。それならば弾幕結界を立てろという話になる。そして、パチュリーに効かないのである。ただし絵は上手いがな。
 ここから導き出される答えは一つ。Ver.2一番使えないカード。
 せめて、この能力がなかったら……。
 せめて、使用条件紫1ならば……。


C「さて、久々にお送りしたこのカードを使ってみよう、いかがだったでしょうか。さぁみんな、このカードを讃えよう!」
麻「無理無理無理」
B「正直無理」
A「㍉」
C「うるっせぇミジンコ黙ってろ!」

(とある事情により一同大爆笑中。暫くお待ち下さい)

C「じゃあしゃあねえなあ。とりあえずこの素敵なイラストを描いている、里村響さんを讃えよう」

C「とてもきれいなイラストをかいてくれた里村響さん」
一同「響さーん!」
A「萃夢想では髪を結んでたはずなのになぜか靡いてる、イラストー」
一同「イラストー!」
B「でもかわいいから許す」
一同「許す、許す、許す!」
C「そんな素晴らしいイラストを胸に、今日私たちは乗り切ることができました。里村響さん、ほんとうにありがとうございました!」
一同「したっ!」
C「というわけで、俺たちの気持ち、聞いてください」


   ∧,_∧
   (´・ω・`) ))  フルスロットル♪
 (( ( つ ヽ、    とばしてみましょ♪
   〉 とノ ) )) ごまえー♪ごまえー♪
  (__ノ^(_)


Ending BGM"夏草の線路"

いかざつだん
C「久々の駄文だ、というわけで俺はアイマスしてくるわ」
麻「来て速攻エスケープ」
C「ていうか麻絹さん塾行ったんじゃなかったの?」
麻「この歳で塾?」
A「自分の発言には責任を持ちましょう」
麻「いいよどうせもうすぐ塾っぽいところ行くから」
A「というわけでなんか喋ればいいと思うよBさん」
B「もう4人も居たら俺喋らなくていいよ。ひたすら打ち込んでくし」
C「あーあとそれだ。チーム戦か。参加表明してくれたとこがまだ1チームしかないんだ」
B「昨日の段階で3チームぐらいは確認したけど」
麻「俺まだ表明してないべ。ファファファ」
C「とりあえず参加したい人は必ず参加表明くれると嬉しいです。当日ドタバタはいやーんなんで。あ、屁でちった。トイレ行ってくらぁ。ノシ」
麻・A・B「・・・」
C「いってくるからね!」

3人 ノシ

Cエスケープ

麻「あいついつもこんなんか。」
A「ええ。基本的に」
麻「ごめんな。なぜか謝っとくよ。」
A「師弟ですしねぇ。っていうかどういう教育してんだゴラァ」
麻「許して・・・こんな母さんを許して・・・(嗚咽)」
C「ばっくとぅざふゅーちゃー」
A「ついに精神が崩壊したか」
C「失礼な事言ってんじゃねー」

C「真面目な話、みんなチーム戦についてどう思ってるんだろうな? 駄文日記メンバーに聞いてみたところわりと好評だったからやったんだが」
麻「デッキいくつか作って現地で3人組むって人が多いんじゃないの」
C「まあそうなんだろうけどここまで反応がないと、主催者側としては心配になるわけだ。厭だぜー、あのクソ広い和室に俺ら4人とか(笑」
麻「参加チーム1チームとかマジ泣けるぞ。テコ入れして2チーム。総当りでも1回で終わるか(笑」
C「そうだ、そうなったら後はもう鬼ごっこしようぜ鬼ごっこ。腸流ししようぜ腸流し!」
A「というわけでコメントまってまーす」
B「しないと惨劇になるのでヨロ」
C「捕まった奴、腸流しされる代わりに俺に掘られるの」
B「そんなことにならないことを祈るばかりです。それだけが俺の願いです……」
C「じゃ、今週の更新はここまでということで。じゃ、次回の大会でアイマSHOW。でこの後のオチは、麻絹さんにつけてもらいましょう」
B「っておい丸投げかよw」
C「今週の麻絹、一発目ー!」
麻「内Pで締めようとしているお前ら、ダウトじゃー!」
スポンサーサイト

コメント

いつも楽しませて貰っています

全国大会後の居酒屋でお世話になりました弥一郎です。
《外力「無限の超高速飛行体」》は難しいですね、私も今のところ入れていません。

無理矢理に活路を見いだすとすれば、命中5集中なところでしょうか。
紫デッキは式神強化を使える《式神「八雲藍」》や
低呪力で相手の攻撃を寝かせる目的の迎撃用に使われやすい《結界「夢と現の呪」》に合わせ、
《ピンポイント》を入れるタイプもあります……とは言い切れないかもしれないですけど無しではないと思います。

それを考慮した場合、相手側は《ピンポイント》で命中を上げられて確実に当ててくる打点3+サポートを飛ばす1点を考慮して動かなければならなくなります。

ここまで書いてて思いました、「コレは無理だわー」
里村さんファンなんで使いたいんですけどね……

大丈夫、少なくとも砂糖細工プロデュースで(ぇ?)あと2チームは参加するハズですよー!
…リーダーがまだ決まってないみたいです、早急に連絡させますorz

参加するのは確定としてどのデッキにしようかなぁ
リーダーの重複はダメだから3つは用意しとかなきゃ

《外力「無限の超高速飛行体」》は能力でサポートを捨て札にするのではなく、手札に戻すだと面白くできそうだなぁとか思ってます。これなら紫のリーダー能力と完全に噛み合いますし。
現状だと入れるスペースは無いですね…。

第二幕ハジマタ\(^o^)/ということで、せっかくだから俺はカードをリクエストすることにします。

《新難題「金閣寺の一枚天井」》
《背水の陣》

これのどちらか(または両方)お願いします。

とかちつくちて流行りすぎ。


弥一郎様)
お久しぶりです、あの時はこちらこそお世話になりました。

そうなんですよね。
そこまでして使いたいという魅力が絵以外無いカードなんですよね(笑)

せめて能力が無いか、戦闘で呪力1使ってもいいから、貫通を付けてくれてれば使えるカードに早変わりしてたはず。(実物見せてもらったら貫通持ちのような気がww)

砂糖細工様)

それを聞いて安心しましたよ。
まぁ、いつものメンバーは来るだろうと思ってましたが。(笑)

ルミナス様)
お手数おかけします。

個人で参加の場合、その方が安心かと。

チームで来られる場合、仲間でリーダーの取り合い・ゲフンゲフン
話し合いも楽しいかと、それもまたチームプレイ


案山子様)
リクエスト承りました。

能力はそれでも良いはずなのに何でこんな能力になったんだろう?

便乗ー

美鈴使いとして【背水の陣】は私もリクエストしたいでふ。

本気でトドメでしか使えない子の考察ありがとうですたい。
他の使い道?う~んゆゆ様?
紫単体デッキには1しか入れてませんwww
どうもお久しぶりです。

最近は単体ばっかりでウドンゲ&パチェです。(無色なし)
美鈴が可哀想な子はガチでしたな。

てな訳でリクエスト

≪危険な薬≫
≪猛追≫

おねがいしま~す

胡麻和え~ ♪

砂糖細工様)

背水の陣はわかりましたけど
何を期待しているのかは判りません(笑)

うちらとしては、強い(使える?)と言う位置付けになってます。



MARUMU-様)
お久し振りですね。

正直な話とどめにすら、つかえないですね。 
恐らくその段階では、段幕決界立ってると思いますし、追加効果も合わせれば一点ないし二点くらい削りきれるはずですし。 


あと中国は劇的に紅魔館にダメなだけで普通に強いですよ
(ちなみに、猫のパチェと戦って勝ったウチの娘)
扱い方が難しいですが、使う人が使えば普通に強いです。


リクエスト承りました。

「危険な薬」と「猛追」ですが、猛追ではなく猛攻の間違いでは? 
猛追ってカードありました?

ここにきて財政難
いけるか危うくなってきたしorz

じゃあ私からもリクで使い方がわからない『パーフェクトスクウェア』で
非公開コメント

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索