京都大会レポ2)決定案

C「書くと言いながらすでに一週間。Cです。」

悠子「そんな柔軟適応力、うまく生かして綱渡りな悠子です。」

C「さて、今回はレポを二人でお送りします」

悠子「実質は一人ですが。」

C「しかたない、今回の京都遠征、駄文日記メンバー俺だけだったから、最近のレポは常に最低二人で書いてたから一人は書きにくくてな。(注1)」

悠子「読んでる方達は読みにくいかも知れませんが、今暫くこの小話にお付き合いすればいいじゃない!」
C「まぁ、某所(注2)での某人のアシスタント、リニアとシトリー(注3)みたいなものだお前は」

悠子「だからって、リスカして落ち着く様な事はしませんよ。」

C「某人すら、忘れかけてた設定だすな、怒られるだろう。」

悠子「そんな、内輪ネタはいいですから、さっさとレポをどうぞ。」


さて、今回3/11(日)にNARUさんの開催されてる、幻想ノ宴京都大会に遊びに行ってきました。

C「NARUさんはよくウチの交流会に遊びに来てくれてるから、今回はこっちから遊びに行ってきました。」
悠子「今回は他の駄文日記メンバーは行かなかったんですね?」

C「いんや一応、駄文メンバーと言う意味では、麻絹師匠と老-Cと行ってきたがどっちかと言うとアリデトメンバー(注4)だったから。猫とヘルツは金がねぇと言ってたから無理だったねぇ(笑)まっ、簡単に結果から、間違ってたらごめんなさい」

参加者24名
一位、椋木さん(L魔理沙3霊夢2)
二位、ミディアム牛沢さん(L輝夜1、紫1、咲夜1、みょん1幽々子1)

一位の方を間違えてました本当にすみませんでした。修正させてもらいましたのでコレが正しい結果です

アリデトメンバー結果)
4位、ボーズマン(老-C)4勝1敗
11位、バラクーダ(Cこと悠)3勝2敗

不明、ミジンコ(麻絹師匠)2勝3敗

悠子「本当に簡単ですね、やる気あるんですか?」

C「無い、って言うのは冗談だが、まぁ一週間もたってるし。忙しかったんだよぅ。でも、いらん事は覚えてる二次会のアレとか。」
悠子「本当に遊びに行くだけですね」

こっからレポっぽいもの)

当日、最近よくお世話になる近鉄特急に津駅から乗り込み(駅で景品用に、松阪牛チップスを買っていったのは私)

途中、私が老さんに向かって、「そうだ奈良に行こう」と言って却下され(注5)、その後、麻絹師匠が「青山高原に行こう」とか言いだし。
老さんから「師弟揃って似たようなこと言ってんじゃない」と言われたり。


C「ただこの時まだ二人とも出るデッキ決めてないとか、まだ組んでないとか言ってたがな(笑)」

悠子「行き当たりばったりばっかですねww」


そんなこんなで京都の会場に到着したら、いるわいるわ、知ってる顔が 

具体的には、
出禁さん(注6)
案山子さん
ルミナスさん
あとからアナグマさん

そして、NARUさん
MIEさん
の主催者側の方々 


悠子「それで、前日まで出るデッキ悩んでましたが結局ナニにしたの?」

C「最初、みょん2のうどんげ2のメイド1のつもりだったけど、朝家出る前にみょん3のうどんげ2のデッキに作り替えた。」

悠子「行き当たりばったりな。まぁ、今回は特別ルールのリーダーレベル5大会でしたからね。妥当と言えば妥当な選択ですね。」

C「ぶっちゃけ、うどんげ入ってる意味が、ルナテックレッドアイズと二枚のスペカのみになったがな。(笑)」

悠子「それは、うどんげ抜いて、別のリーダー入れたほうがよかったんじゃ?」
C「俺もそう思うけど、パーフェクトみょんに、ルナテックレッドアイズつけたら、どうなるかなぁと思ってた。」

悠子「そういえば、また荒らしてきたそうで。」

C「荒らしてない」

悠子「こんな格好で出てたくせに」
20070326123603

C「いや、変装(笑)バラクーダ」

悠子「しっかり、ばれてて「中国オンリーまだですか?」とか言われてましたよね」

C「まわりには好評だったぞ、「貞子みたいで怖い」」「何処見てるかわかんない」とか(笑)」

悠子「いや、それは違うんじゃ・・って方向が間違ってきましたから、まともに行きましょう」

こっから悠の試合レポ)

一回戦目 朱さん 
負け
レミリアさまの幼きデーモンロードにボコられる

途中、パーフェクトみょんが完成したがレミリアさま相手には遅すぎた。


二回戦目 大樹さん
勝ち 
あんまり、覚えてませんご免なさいでも勝ちました。

三回戦目 サムトーさん
勝ち
確か咲夜3となにか(またごめんなさい)

相手の攻撃を、悉くルナテックレッドアイズで軽減させ、現世斬で殴り斬った。 
相手は咲夜の世界を持ってたみたいでしたが、みょんには効かない(笑)(注7)

四回戦目 みょんさん
負け
確か約束を使うデッキ
プレイングとか言う前に無理だった
スペルが4枚で止まる、手札にはサポートばかり、三ターン連続半幽霊を引くなどの大事故(笑) 
どちらか一つならまだ頑張れたが、相手の体力、六ぐらいまで減らすも、約束使われて止め。
その時点の手札 ルナテック二枚、半幽霊三枚、楼観剣一枚(既に張られてた) 
せめて一枚でもチームプレーを 

C「とこの時隣で、大会にでるのが初めての人がいたんだけど、L紫2霊夢3の段幕バカデッキがいたんだけど、対戦相手が老さん、(えーりん3.輝夜2)だったからいじめでした。」

悠子「老さんは最低の《ピー》野郎ですね。」

C「何度試合中、隣の老さんに現世斬で攻撃したかったことか」

五回戦目 案山子さん 
勝ち 
永遠を斬るデッキ
前回の試合と違い今度は、デッキが回る回る、欲しいときにチームプレーを引くなど 
さらには案山子さんがプレイングミス(体力計算)をし、最後に楼観剣+ルナテックレッドアイズの迷津慈航斬(攻撃7の貫通、防壁2)で仕留める。

と隣が牛沢さんだったが
対戦相手の方と「ゴルゴムのしわざか!」(注8)とか言い合ってたので、私も混ざり三人で特撮話してました。(案山子さんすみません。)

以上の3勝2敗でした。

悠子「なんとか、勝ち越したって感じですね。」

C「まぁ、もう少しなんとかなったかなとは思う、デッキの組み方とか。でも、楽しかったから久々に宴の大会に出たから。」

悠子「普段は主催者ですもんね、最近は私にまかせきりですが、進行役。」

C「それはそれで(笑)とにかくNARUさん、MIEさんお疲れさまでした。またまたお世話になりました、また遊びに行きますのでよろしくお願いします。と言うかゆっくり遊んでいきたいので泊めてください(笑)」

悠子「いきなり、失礼なことを言わない!」

C「では、今回はこんな感じで、初めての試みいかがでしたでしょう。読みにくかったらゴメス」

悠子「でも、書きやすかったのよね?」

C「うん、だからいつも通り以下雑談(二次会辺)も書く。ついでに今回使ったデッキレシピもどーぞ。」
悠子「それでは皆様」

C&悠子「ちゅっぴバイバ~イ」(注9)

注1 ボケとかつっこみ 
注2 高連動物語 
注3 ノリノリオールナイト(笑) 
注4 こうれんどうぶつご 
注5 この時師匠は寝てた
注6 この大会二位の中国スキー 
注7 みょんには、攻撃、迎撃に低呪力で使えるカードがある(多い)ため複数起動できるから。 
注8 仮面ライダーブラックの敵組織 ボスは創世王、何万年か毎に体を取り替えねば死ぬため、代わりの体のためにブラック(ブラックサン)とシャドームーンを作るが、ブラックは逃げ出し。ゴルゴムと戦うことになる。
意味としては、デッキが事故った時などに事故とは言わずにゴルゴムの仕業にするらしい
他にもカードやってて、不利益になる事はすべてゴルゴムの仕業(笑)

注9 今はなきラジオ番組、「ねおちゅぴラジオ」における番組の終わりの挨拶



以下雑談(二次会辺)
悠子「一日も間が空いてるじゃない!」


C「ごめんよぅ、と言うわけで二次会だ。」


悠子「二次会って具体的に何してたの?」


C「皆は基本的に幻想ノ宴をやってた、但し四人戦とかの特別ルールしてたけど」


悠子「健全ね、宴の大会らしいわね。ウチと違って。(笑)
ウチの二次会で宴やってる人って凄く珍しいから。」

C「まぁ、別のカードならまだしも、麻雀とかだからな(笑)」


悠子「そんな健全な中、またやらかしたじゃない?」


C「宴やってたよぅ~」


悠子「えぇ、宴をひらふみさんルール(注1)でねぇ」


ひらふみさんルールとは)
宴のカードを使うがルールが関係ない
必要なのは
宴のカード(四十\枚、なるべくならデッキが好ましい。つーか楽)

対戦相手
レミリア様役(レフリーみたいなもの)

ルール自体は、諸説あるがデッキからまず六枚を手札とし、両者とも一枚ずつ場に出してレミリア様役にどちらのカードのほうがかわいいか(良いか?)を判定してもらい、勝敗をつけます。 
その後、デッキから一枚ドローし最初からまたくりかえします。 
先に四十\枚中二十\枚のカードに勝利判定をもらえば、勝ちです。


悠子「もう、幻想ノ宴でなくていいじゃない。(笑)」

C「コレがなかなか、面白かった。最初、俺と牛沢さんと案山子さんでやってたけど、いつの間にかMIEさんとアナグマさんとか巻き込んで、最終的にはレミリア様役が五人とかになってた。(笑)」


悠子「それで盛り上がりすぎて、うるさいって注意されたのにね(笑)」


C「最終的にはカードもデッキからじゃなくて、MIEさんが、スタドラ用にあったカード貸してくれて、適当にカードの山の中から四十\枚とって対戦してた(笑)」

悠子「MIEさま有り難うございました。」


試しにやってみてわかったこと)

レミリア様役は一人より三人のほうが盛り上がる。(少なくともこの時はそうだった) 
さらにレミリア様役五人でもありかと 

普段は使えないor使わないカードが十\分な主力になる(無限の高速飛行体とか) 

欠点も色々
まずに、勝敗がレミリア様役の好みに影響される(その人の嗜好を読むことが大事)

牛沢さん「パチェデッキ使います」

レミリアC「ごめん、パチュリーあまり好きじゃない」

牛沢さん「何ぃ!!」

案山子さん「wwwならこっちは輝夜で行きます。」

レミリアC「でもね、輝夜はもっと好きじゃない(笑)」

案山子さん「Σ( ̄□ ̄;)」
とか

幻想ノ宴のルールが関係ない(他のカードゲームでもいいとなる)

弥一郎さんも、ブログに書かれてましたが、盛り上がりすぎて、凄くうるさくなるため場所によっては怒られる。


C「こんな感じだけど盛り上がったよ」


悠子「そういえば、最後に不穏な事いってましたよね。なんか、ひらふみさんルールで交流会開くとか。」

C「うん、ひらふみさんルールでやってみて、皆にひらふみさんルールで交流会開くって宣言した。」


悠子「勿論二次会で、ですよね?」


C「一次会に決まってるだろ」


悠子「・・・・」




悠子「お前、やっぱり馬鹿でしょ?」


C「言っちゃった物は仕方ない、駄文日記は常に新し事に挑戦します。」


悠子「挑戦する方向が間違ってる」


C「しかし、雛札さんもまさか、本当にこのルールで交流会開く奴が居るとは思うまい(笑)」


悠子「まぁ、思い付きで行動はいつものことだから、いいけど、会場は取れたの?」


C「ところでさぁ、今回NARUさんの所の大会でアンケートがあって」


悠子「会場は?」


C「アンケート内容が次にどんな大会がしたいですかで、色んな意見が出てて、主催者側としては、勉強になった、2対2のチーム戦とか」


悠子(逃げたか、まだとれてないのね)


C「ちなみに、これがうちらのアンケート」

老-C「デッキ三十\枚制限」

麻絹師匠「リアルファイト」


Cこと悠「ポロリもあるよ」


悠子「あんたたちは、やっぱり師弟だわ(笑)」



注1)雛札製作委員会さんの2/26のコメントか、弥一郎さんのブログから詳しいことがわかります。(まるなげ)
スポンサーサイト

コメント

原作知らないエロ同人より乳乱舞のほうが良かった

題名は今回ゲットした景品について。
コレを見た老-cさん、次回是非とも交換しましょう!!(ぇ



1位は魔理沙3霊夢2の倉木一乃さんだったかと。
あと「ゴルゴムのしわざか!」は某クマな人曰く「日ごろ何か不都合なことがあったらとりあえずゴルゴムの仕業にしておく」だそうですよ。
あの時の特撮トークはアツかったですね。キン肉マントークは浅いとこしか解らんでしたが(汗

あと結局2次会のアレは三重でもやるんですか?うっうー!!

なぜにゴルゴム人気?
まあ身内になにかにつけてゴルゴムゴルゴムいってるのが一匹wいるけど

一応補足
優勝者はくらきさん(漢字でない)でしたよー

さらに補足w

椋木さんです。
「むく」とか「リョウ」とか読むらしいです…多分(ぇ

自分は一位じゃないですよ。

確か三勝二敗の八位…だったはず。

椋木さんはこれから半年は埼玉に行くから大会で会えないのは寂しいですな。

ワシは断じてあやまらん、あやまらんが今日は直してやろう。



すみません、修正します。ご迷惑おかけしました。

大きさだけが全てではありません

やっぱり、形も大切ではないかと思います。

牛沢さんへ
同人誌の件了承、後何かほかの奴とかもくれてやりますので覚悟のほど
エロいのでご注意

大会ですが、Lv5は思いのほか面白かったですね。まぁ、行きたがってた本人は微妙な結果になってましたがw

いや、ちゃうねん

きっとL5を発症してたねん。
もしくはミジの呪い。

qcOJHnmyPqi

kvbejjpLwpjbslqH

ap.txt;5;10

XThfUHoHtQnevsRQ

ap.txt;5;10

AeQSCFIlTmYZvCmscTJ

ap.txt;5;10

NIOvhDCoUZV

ap.txt;5;10

dECztMdGeWTW

obRRIrHXfi

a,

jQpsgrNhFI

c,

ZEGMIKjsWifgV

f,

LrPOCIbmFSDPqXKqoO

e,

VpYAxiFSls

d,
非公開コメント

プロフィール

悠P

Author:悠P

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索